601213 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

サイド自由欄

BLOGランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ


にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

28平米の1Kから。 TAMAKI-Mさん

ニューストピックス

2019.08.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類




アップルストアは、
どこの街でも、
ランドマーク化します。
文化発信の中心地となるのですから、
その影響力の大きさは、相当ですね。

サンフランシスコのアップルストアがもの凄いとは、
聞いていました。

ジョニー・アイブ最高デザイン責任者(CDO)と、
世界的建築事務所フォスター・アンド・パートナーズが、
手掛けたといいます。

因みに、
ジョニー・アイブは、
昨日本年度でアップルを退社することを発表していますね。

それから、
フォスター~は、
日本の京都にある旗艦店も手掛けています。

是非、
訪れてみたいと、
思っていました。

ユニオンスクエアという、
サンフランシスコのど真ん中の一角が、
アップルストアです。

シルバーとガラスの大きな箱が、
圧倒的なオーラを放っています。

13mの高さがあるという、
スライド式の窓ガラスは、圧巻です。

気候が良かったせいでしょうか。
全開でした。
虫などは入らないのかな?
などと下世話な疑問を抱きました。
何回か前を通りすぎましたが、
残念ながら、開閉時を目撃することはできませんでした。

当然、内装も心地よく、
フレンドリーな雰囲気が漂っていました。
お客さんたちは、
そこにいることが、
至極の時のように、
リラックスしていました。

因みに、アップルストアの交差点の反対側には、
ナイキの旗艦店があります。
屋上に走っている女性の看板があるのが、
それです。
外装は、もともとあったクラシックなビルながら、
内装が、超現代的でした。
こちらも、
一見の価値がありますね。



BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2019.08.21 21:40:51
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.