816090 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

サイド自由欄

BLOGランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ


にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

2020.08.01
XML
カテゴリ:書籍



夏になると、
各出版社が、
文庫のキャンペーンを打ちますね。

生徒、学生のころは、
本屋さんで「今年は、どれを読もう」。
「これは、昨年読んだな」どと、
選ぶのが、一つの喜びでした。
また、それらの要約をまとめた冊子を捲るのも、
楽しいひと時でした。
リストにチェックしたりして。

新潮文庫さんですと、
「新潮文庫の100冊」がそれですね。
昭和51年から続いているというから、
45年もの歴史があるんですね。

コロナ禍の影響で、
夏休みという概念が曖昧になってしまいました。

それでも、
折角の青春時代、
生徒、学生の皆さんが、
一冊でも多くの名作に触れてほしいな。
中年の独り言でした。

さて、そんな新潮文庫さんの100冊の中でも、
数冊が、特別のプレミアムカバーで、
発売されています。
表紙が、ものすごくシンプルなんですが、
そこにデザイン性の優位性や豪華な佇まいを感じます。
数年前から、このような特別版も用意されているとのこと。

昨今、
イラストや漫画が描かれた本が多い中(そちらも好きですが)、
逆に目を引きますね。

本日、ページを捲ったのは、
太宰治の『人間失格』です。
永遠のベストセラーと称しても良いのでしょうか。
何度読んだか、わかりません。
ただ、この表紙では初めてです(笑)。






BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.08.01 10:49:39
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.