000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

サイド自由欄

BLOGランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ


にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

2020.10.18
XML
テーマ:アート鑑賞(95)
カテゴリ:art


芸術を展示する空間、
つまり美術館やギャラリー。
それらに、魅了され続けて数十年です。

そんな中でも、
豊田市美術館の完成度の高さは、
世界に誇れるレベルだと思っています。

ただ、そんな大好きな場にも、
コロナ禍で、
今年は今まで一度も訪れることができませんでした。
久々に行ってきました。



さて、
その豊田市美術館に関するニュースが、
今月上旬マスコミを賑わせました。

豊田市美術館が、
奈良美智さんの新作絵画を、
購入したというのです。
値段は、1億1千万円とか。
彼の作品群の中では破格の値段だったそうです。
というのも、
彼の愛知やこの美術館への理解があったから実現したとか。

タイトルは、
「Through the Break in the Rain」
彼の象徴である少女が、
真正面を見据えています。

現在、
豊田市美術館では、
開館25周年を記念したコレクション展を、
開催しています。

多くの傑作を抱えた美術館ですが、
そこに、
更に一点、
名画が加えられたということです。

その一枚を目に納めるために、
伺いました。




こちらは、
1994年の作品で、
「Girl on the Boat」という名がついています。

木に彩色された、立体作品です。



奈良さんの作品はもちろん、
多くの傑作に出会えました。

まだ、
世の中の流れが本調子に戻ったわけではありません。
観覧者は、
お世辞にも多かったとは言えません。
ただ、それが逆に芸術鑑賞と言う意味では、
贅沢な鑑賞空間を提供してくれることになりました。

一点一点を、
納得いくまであらゆる角度から考察できるのは、
この上ない喜びでした。

やはり、
安らぎをくれる場所でした。
豊田市美術館。






BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.10.22 21:15:04
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.