1029112 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

X

サイド自由欄

BLOGランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ


にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

2020.11.04
XML
カテゴリ:art


なんて、
チャーミングな女の子たちを描く人なんだろう。
イラストレーターの中村祐介さんの描く、
彼女達の雰囲気に魅了され続けて、
もう随分と経ちます。

彼の展覧会が、
東京後楽園のギャラリーアーモで開かれています。
『中村佑介展』。
彼の絵のファンである娘と一緒に、
出かけました。

確かなデッサン力に裏打ちされた上での、
現代的なポップなイラストです。

上辺だけをなぞるだけの模倣品とは違います。

絵と一緒に、
ペンで描いた線画や鉛筆画も展示されていることが、
自信の表れではないでしょうか。
裏打ちされた実力です。
その存在が、十分価値になるわけです。

人間が作り出す、
ユニークな作品群に、
とっても豊かな気持ちを分けてもらいました。

上の写真は、
今年7月に発売された
森見登美彦さん作(上田誠さん原案)の
『四畳半タイムマシンブルース』の表紙絵ですね。





こち亀とのコラボやドラえもんとのコラボ。
こんなユニークな企画が持ち上がるのも、
彼がいかに認められているかの現れですね。
実に面白いですね。









BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.22 16:51:18
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.