1109986 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

X

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

ステイショナリー

2021.04.07
XML
カテゴリ:ステイショナリー


クリアファイルは、
実に便利なものです。

仕事でも勉強でも家庭でも、
これほど重宝するものはありません。

ノベルティなどで貰っても、
いやな気持ちになりません。
ありがたい贈り物になります。

さて、
新学期の始まった子供達。
クリアファイルは、
いくらあっても足りないとか。

昨今のお気に入りの、
『呪術廻戦』。
その中の一番のイケメン、
五条悟先生。

彼のクリアファイルを、
早速ゲットしたようです。

好きなものに囲まれることで、
勉強の効率があがれば良いのですが、、、、、。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.04.07 20:37:56
コメント(0) | コメントを書く


2021.04.02
カテゴリ:ステイショナリー


新生活を始めるのに、必要なもの。
それらは沢山あります。
そんな中でも、
手帳ほど、
気持ちを前向きにしてくれるものはありません。

長女が選んだ手帳は、
ハイタイドさんのものでした。

福岡発のブランド、
ハイタイドさん。
オシャレな文房具や日用雑貨を、
扱いますね。

3月から始まり、
来年の4月までが記録できます。
つまり、
春からの新学期にぴったりということです。

さあ、
今は真っ白な空間に、
素敵な予定や、
思いを綴ってくださいね。









BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.04.02 23:47:50
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.12
カテゴリ:ステイショナリー


現代の子供達にワープロと言っても、
ポカーンとする筈です。
パソコンのキーボードさへ、
もう使わない子もいるとか。

小さいころは、
まだワープロ全盛の時代でした。
そして、
その前には、
タイプライターなるものがあったと聞かされていた世代です。

自分自身でタイプライターを使ったことは、
ありません。
それでも、
イタリアのolivettiという会社のタイプライターの存在は、
デザインやインテリアの本や写真の中、
インテリアショップなどで見て、
知っていました。
デザイン性の高い、傑作の一つだと思っていました。

さて、
そんなolivetti社のペンケースを、
購入しました。
といっても、
次女用です。

次女が、
一目ぼれしたそうです。

おお、渋い選択ですね。
シンプルな形態です。
濃紺に赤いステッチが、
美しいです。
右下に、ロゴが押されています。
随分としっかりとした箱に詰められていました。
素材は、フェイクレザーとのことですが、
すべすべした肌ざわりが、心地よいです。









BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.03.12 21:50:31
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.11
カテゴリ:ステイショナリー


カゴメさんの作ったテーマパークが、
長野県諏訪郡富士見町にあるとのこと。

「カゴメ野菜生活ファーム」と言うとか。
昨年春にオープンしたそうです。

農業、工業と観光が一体化したパークだと、
記事を読みました。

そう聞くだけで、
訪れたい衝動に駆られます。
わくわく感が募ります。

カゴメさんと言えば、
愛知県が発祥の企業です。
愛知県民として、
応援したい企業の一つです。

昨日、
株主優待品を頂きました。
人気の野菜ジュースなどが詰まった楽しい箱が、
届きました。

その中に、
先のテーマパークオリジナルノートが、
同梱されていました。

デザインは3種類あるとか。

写真は、人参がモチーフのものです。

ロシアの民話『大きな蕪(かぶ)』を連想させるテーマに、
人参が描かれています。
この優しいタッチ、
良いですね。
オレンジ(赤)と緑の補色が、
美しいです。
中間色として、
グレーではなく、ベージュが使われているのも、
とっても好感が持てますね。

嬉しいプレゼントとなりました。

そして、
また行ってみたい場所が増えました。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.12.30 08:48:03
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.08
カテゴリ:ステイショナリー


自宅にいる時間が増えています。
パソコンもテレビも、
iPadもフル活躍です。

iPadでは、
お絵描きをしたりもします。
先日知人より、
画面に貼るフィルムについてアドヴァイスを貰いました。

アップルペンシルを使う時、
つるつるしたガラスフィルムですと、
どうしても、
ペン先が滑りやすくなります。
鉛筆やデザインペン、筆でなぞるのとは、
差異が生じます。

紙の質感に近い、フィルムがあるそうです。
試すことにしました。

確かに、
適度にざらつき感があります。
鉛筆や指で触ると、
多少のひっかかりがあります。
その抵抗が、心地よいですね。

当たり前ですが、
所謂ガラスの画面とは違います。
マット仕上げになりますね。

好みは分かれるでしょうが、
アップルペンシルを使うという目的がしっかりあります。
大変満足です。









BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​  






最終更新日  2020.06.06 11:06:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.08
カテゴリ:ステイショナリー


ドイツと言えばという質問に対し、
いろんな角度から答えが返ってくると思います。
車、鉄道、精巧な鉄道模型、
サッカー、ビールにソーセージ、、、、、。

日本人気質に似たところがあるなどとも言われますね。

そして、
忘れてはいけないのが、
文房具ですね。

日本でもおなじみのドイツメーカーが、
沢山ありますね。

次女が、
新学期に合わせて、
ペンケースを新調したいと。

選んだのは、
KUMのものでした。
1919年創業ですから、
ちょうど100年の歴史をもつドイツの老舗文具メーカーです。

ホームページによると、
KUMとは、
Kunststoff & Metal(プラスチックと金属)のKuとMを、
合わせた造語とのこと。
プラスチックと金属の高い加工技術により、
製品を自社製作作していると言います。

とっても可愛らしいフラットペンケースです。

帆布で出来ていて、
赤いダブルファスナーが特徴ですね。

ドイツらしく、
しっかりとした造りが窺えます。

色の組み合わせも普遍的で、
楽しいですね。



開くと、こんなかんじですね。
なんか、スーツケースを開けた時の雰囲気に似ています。











BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2019.09.08 22:34:25
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.06
カテゴリ:ステイショナリー


溶けるような暑さが続いています。
外で行動するのは、
極力控えるべき季節となりました。
と言っても外出しなくては、
生活が成り立たないのも事実です。
そして、出かけるからには、
意味あるものにしたいものです。

国分寺の住宅街に、
さりげなく佇む一軒の店舗。
大きな看板などはなく、
青いフラッグが掲げられているだけです。
そこには、
円に「つ」と書かれています。

つくし文房具店さんです。

大変センスの良いオリジナル文房具を扱うお店として、
方々で注目されています。
一度訪れてみたいと思っていました。

暑い日でした。
国立駅から歩いて20分とありました。
炎天下に自分の脚で行ける距離ではありませんでした。
タクシーを使いました。

オープンは、12時だと言います。
12時半には到着しました。
ただ、お店のドアには鍵がかけられていました。
窓には、「CLOSED」の文字が。
えっ!

ホームページを良くみると、
8月はサマータイムを導入し、
14時開店とあるではないですか。

完全なるこちらのチェックミス。
やってしまった感は、
一層発汗を増加させます。

スケジュール的にそのまま待つわけには行きませんでした。
敗北宣言。
お店を後にしました。



一度湧いた思いは、
なかなか消せません。
本店だけでなく、
いくつか商品を扱っている別のお店があるといいます。
名古屋には、二軒がそれに当たります。
その内の一軒、
LIBRETTO NAGOYAさんを訪れました。

ずっと欲しいなと思っていた、
「つくしペンケース」を、
手に入れることができました。

特徴は、
一周をぐるっとまわるファスナーです。
全部開けると、ノートのようになります。
中身が一目瞭然です。
人気の商品だそうです。

本店で購入できなかったのは、
残念です。
それでも商品を手に出来たことは、
喜びです。

また、いつか国分寺に行ってみたいです。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2019.08.06 07:42:25
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.21
カテゴリ:ステイショナリー




子供たちにとって、
文房具は、宝物です。
それらが並ぶ文房具屋さんは、
聖地となります。

自分たちが小さなころから、
文房具選びは、
わくわくの対象でした。

今も変わらず進化を続ける文房具。
そして、
さまざまなデザインがどんどん発表されています。

さて、
次女が筆箱を新調したいと。
シンプルなものが欲しいと、
大人びた発言を(笑)

文房具屋さんには、
とっても多くのペンケースが並びます。
選ぶだけでも大変です。

そんな中、
選んだのは、
カミオジャパンさんのペンケースでした。

キャンバス生地に、
おにぎりの刺繍が施されています。
おにぎりは、富士山にも見えますね。

他にも、色違い、柄違いが3種類ありました。
どれも可愛らしく、
これまた相当悩んでいました。

タグもちゃんとデザインされていました。

でもそんな悩みや、
購入後のわくわく感が、
幸せに繋がるんでしょうね。

文房具って、
素敵ですね。


BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.09.16 22:41:48
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.07
カテゴリ:ステイショナリー


読書は、
人生の支えだし、糧です。

まあまあ沢山本を読む方かもしれません。
周りにはそんな人が多く、
お互いが気になった本を紹介し合ったりしています。
時には、感想を共有することもありますね。

そんな先輩仲間の1人から、
紹介されたアイテムがあります。

ダイソーから発売されている、
フィルムふせんです。

気になった点や名言、
疑問点などに線を引いたり、
ページを折ることは、
気が引けますね!!!
(気にしないという読書法もあります!)

そんな時、
ふせんだったら、
そんな気遣いは不必要ですね。

半透明ですから、
まるで、
蛍光ペンで引いたような印が付けられます。
下の字が識別できます。

大変便利ですね。

付箋シート自体に2つの穴が開いています。
2穴ファイルや手帳に挟めますね。
それに、数枚を、あらかじめ、
本に貼っておいてもよいですね。

電車などで読書していて、
「ここ良いな!」と思っても、
スルーしてしまうこと、
結構あります。
後でどこだっけ?となることも。

早速、
使いたいと思います。


BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.12.04 17:29:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.24
カテゴリ:ステイショナリー




子供達は、
文房具が大好きです。
上は高校生、下は中学生ですが、
いまだに、それは変わりません。

先日も、
子供と一緒に文房具屋さんに行きました。
所謂画材屋さんではなく、
一般的な文房具屋さんです。

そこで、
マンガを描くための画材コーナーがあることを、
発見しました。

インクやペン先、スクリーントーンなどが、
並んでいました。

専門的なお店でなくても、
これらが手に入るのですね。
それだけ、
マンガを描くということが、
一般的に浸透している証拠でしょうか。

ということで、
日光のペン軸やタチカワのペン先を数種、
アイシーの黒インクを購入しました。

早速、
適当に試し描きを。
線の強弱、不揃い、
良いですね。
この感触。
パソコンでも絵が描ける時代ですが、
やはり手仕事は、おもしろいです。


BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2018.10.08 16:58:30
コメント(0) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.