1207046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

X

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

植物

2021.06.24
XML
カテゴリ:植物


愛知県の春日井市は、
サボテンの栽培量が、
日本一だとか。

独特の形状から、
不思議な雰囲気な植物です。
そして、
惹かれます。

我が家が新築された時、
玄関前にサボテンを植えました。

ただし、
数年前の大寒波の時、
残念ながら、
少し枯れてしまいました。
現在は、枯れた上部を切り落とし、
形が変形しています。

さて、
本日、スーパーに行くと、
サボテンがお花コーナーに並んでいました。

二本のサボテンが植えられた鉢が、
目に留まりました。
まるで夫婦のように寄り添っています。
こちらに、
「育ててください」と合図を送っているようでした。

ということで、
頂いてきました。

憎めない二本です。
可愛らしく、感じます。



BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.06.24 20:38:41
コメント(0) | コメントを書く


2021.02.19
カテゴリ:植物


ムスカリが、
可憐な白い花を咲かせ始めました。
ホワイトマジックという品種です。

春のお花として知られています。

葡萄の房に例えられる、
かなり独特なお花のスタイルを持っていますね。
鈴が沢山並んでいる姿にも見えます。
良く見ると、
下向きのチューリップが、
連なっているようにも映ります。

上方の緑の傘部分は、
まだつぼみです。
全開もかわいいのですが、
このコントラストにも、
趣を感じました。

お花には、
それぞれに個性がありますね。
今更ながら、
驚きある毎日です。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.02.19 22:19:50
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.13
カテゴリ:植物


明日、
2月14日は、
ヴァレンタインデーですね。

St.Valentine's Dayは、
現在では、
多くの国、地域で、
共通な認識で知られているとか。

それでも、
各国の事情が違うというのは、
面白いところです。

チョコレートを贈るという行為がスタンダードな国は、
稀です(笑)。
いかにも日本らしいですね。

多くは、
お花やカード、プレゼントを、
交換し合ったりしているとか。

お花を貰ったら、
嬉しいですよね。

このところ、
お花が部屋を飾ってくれている我が家です。

本日は、
ガーベラを主役に、撮影しました。

ターコイズの背景に、
オレンジ色のガーベラが良く映えます。

ガーベラは、
色の多彩さが、魅力の一つですよね。
濃い色から微妙な色使いなものまで。

ガーベラの可憐さは、
気持ちを軽やかにしてくれます。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2021.02.14 08:21:01
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.15
カテゴリ:植物


古今東西、
お花をプレゼントされて嫌になる人は、
少ないと思います。

先日、
お花を頂きました。
多分に漏れず、
物凄く嬉しい気分です。

お花は、個性溢れるものが多いです。
そんな中の一つが、
アンスリュームではないでしょうか。

赤と緑の補色が、とても強烈です。
当然赤い部分が花だと思われがちです。
ハート型とか扇子型と言われるアイディンティティ満載な箇所です。
がそこではなく、真ん中の棒のような部分が花だと言います。
毎回聞くたびに、驚いている気がします。

なんとも不思議です。
同時に、
その可憐さに惹かれます。

雨が続き、かつコロナの影響もあります。
なかなか自然を愛でることが出来ません。
そんな中、
目と心を休めてくれるお花です。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​  






最終更新日  2020.07.15 23:17:40
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.29
カテゴリ:植物
timeusumurasaki.JPG

タイムが、
その可憐な薄紫色の花をつける季節となりました。

庭がほとんどない我が家において、
数少ない季節を感じる植物の一つです。

地中海沿岸を原産とする常緑の低木ですね。
ハーブとして有名で、昔から栽培されていたとか。

お花も可愛らしいのですが、
この香りが、
さわやかで、とっても良いのです。
写真からは伝わらないのが、
残念です。


ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  







最終更新日  2016.04.29 13:08:08
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.20
カテゴリ:植物
hanaart.JPG

名古屋市天白区にある、
HANA ARTさん。
お花と雑貨、カフェのお店として、
人気です。

いつ訪れても、
駐車場が一杯です。
停めるのに、何周もしたりして、、、、。
多くのお客さん(圧倒的に女性)で、
賑わっています。

お花というテーマをもとに、
多角的な商品、サービスを提供されています。

お店の中は広く、
お花やガーデニング商品、
雑貨などが、沢山ディスプレイされていて、
どこを切り取っても、楽しいです。
お店のお花が好きなんだなーという気持ちが、
ストレートに伝わってきます。

そして、
二階にあがるとカフェが、、、、、。
これが、また人気です。

花器などを購入しました。



ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  






最終更新日  2015.09.21 21:44:13
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.17
カテゴリ:植物
sbotennohana.JPG

フォークグループ・チューリップの名曲に、
「サボテンの花」(作曲・作詞:財津和夫)という題名の曲が、
ありますね。

フジテレビ系のドラマ「ひとつ屋根の下」の主題歌としても、
有名ですね。

突然ですが、
我が家のサボテンにも花が咲きました。

いつも見ていた筈なのに、
ある日突然という感じで、
大きな花のつぼみがあったので、
驚きました。

どうも夜開花するらしく、
つぼみしか見ていません。

続けざまに3個の花が咲いたようです(見ていないので、、、、)。

緑に赤の花。
なかなかインパクトある植物ですね。
あらためて、、、、、。


ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  






最終更新日  2015.09.17 23:54:54
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.14
カテゴリ:植物
marinagardens.JPG

ハリウッド映画のに登場する近未来風景や、
イエスなどのレコードジャケットで知られる
アーティスト、
ロジャー・ディーンが描く絵画のような光景が、
目の前にありました。

マリーナ・ベイ・サンズの東南に広がる、
巨大な植物庭園です。
前回訪れた時は、
まだ建設中でした。

高さ50mにもなるという、
人工巨木が、シンボルとなっています。
現実なのか分からなくなる、
不思議な空間ですね。

経済的に成功しているせいか、
なにもかもスケールが大きいという印象を、
受けますね。
発想が大胆です。


ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  






最終更新日  2015.08.14 07:28:23
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.29
カテゴリ:植物
momizi.JPG

我が家には、
庭と呼べる場所がありません。
ちょっとした植栽コーナーが、
あるだけです。

そこに、
シンボルツリーとして、
コハウチワカエデを植えていただきました。

秋は紅葉、
夏は新緑。
楽しみでした。

昨年の夏に植え、
今年初めての新緑から夏の季節でした。
が、、、、、、
葉っぱは、赤いままで、
鮮やかな緑とはなりませんでした。

我が家の手入れが悪すぎるのかな~?
などと、心配と残念で寂しく感じていました。

そこで、
造園屋さんに相談しました。

●コハウチワカエデは、
もともと春に出る葉は赤。
その後夏に向け緑に変化。

●葉の色合いは、環境条件影響されやすい。
今年は6月下旬頃まで涼しい日が続き、
モミジが勘違いして赤っぽく紅葉している事態が時折見受けられたとのこと。

●我が家のものは、水分不足でもなく、樹自体は、元気だろうとのこと。
樹自体が健康であれば、来年は変わるだろうとのこと。

植物のデリケートなのですね。
説明を伺い、
安心しました。
穏やかに様子をみましょう!!!

ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  






最終更新日  2015.07.30 00:04:05
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.21
カテゴリ:植物
ansurium.JPG

赤や緑の強い色が輝くのは、
なんといっても夏ですね。

先日、
アンスリウムの鉢を頂きました。

ハート型の赤い花、
いや、赤い部分は葉っぱだとか。
そこから上層部に出た突起部分が、
正式には花なんだそうです。

なんとも不思議な植物です。
超が付くほどの個性派ですね。

赤いアンスリウムの花言葉は、
情熱だそうです。

頷けますね。

暑い毎日で、へこたれそうですが、
赤と緑のおかげで、
元気を貰える気がします。


ご訪問、ありがとうございました。
BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  






最終更新日  2015.07.21 07:47:19
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.