915698 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ecococo design life

PR

全576件 (576件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 58 >

2020.12.03
XML
カテゴリ:




おいしいもの、
大好きなもの、
それらのコラボは、
良いケミストリーを生むに違いありません。

フィナンシェ(フリアン)とプリン。
どちらも、
洋菓子の定番です。
それらが組み合わさった、
お土産を頂きました。

「プディングフリアンサンド」

パッケージが、
とってもチャーミングですね。
プリンを連想させる優しい黄色に、
商品やプリン、調理器具が、
水彩画(風?)に描かれています。
もうこの段階で、
期待値があがります。

とっても甘ーい。
フリアンにミルククリームとカラメルクリームが、
サンドされています。
幸せモードの目盛りが、
振り切れます。
目元が下がり、
もぐもぐしている自分に気付きました。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.12.03 21:37:35
コメント(0) | コメントを書く


2020.12.02
カテゴリ:




スペインは、バスク地方サンセバスチャン。
美食の街として知られていますね。
一度は訪れてみたい街です。

その街で生まれた、
バスクチーズケーキは、
日本でも大ヒットしていますね。

岐阜県多治見が生んだ、
シェ・シバタさん。

そちらが販売している、
バーン チーズケーキを頂きました。

可愛いパッケージのフタを開けると、
クッキングペーパーに包まれた、
ケーキが現れます。
ペーパーの焦げ具合と、
上層面の焦げ茶がリンクします。

とっても濃い色が付いた焦げですが、
程よき香ばしさです。
苦味などは感じません。

凝縮されたチーズが、
口の中で広がる様が、
とっても心地よかったです。
幸せの階段を一歩上がったような気持ちに、
させてくれました。



BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.12.03 21:35:30
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.25
カテゴリ:


朝食における卵の役割は、
大きい気がします。
様々な料理に形を変え、
ほぼ毎日、食卓にあがります。
栄養バランスが良いですものね。

さて、
今朝、
挑戦したのが、
コドルドエッグ(エッグスラットと呼ばれることも)です。
昨今、ロサンゼルスを中心にアメリカで、
大人気とか。

WECKの瓶に、
マッシュドポテトを詰めました。
その上に卵を割っていれます。
後は、数分湯煎します。
たったそれだけですね。

きっとこの湯煎するタイミングが、
センスや好みに繋がると思われます。

本日は、
やや硬めの卵となりました。

パンにじゃがいも、
卵に塩コショウ。
元気が出ないはずがありません。

一つ、レパートリーが、
増えました。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.26 09:25:15
コメント(4) | コメントを書く
2020.11.23
カテゴリ:


食卓に、
旬の果物が並ぶ。
もうそれだけで、
その日のスタートが、
成功したように感じます。

今美味しく頂けるフルーツの一つは、
ラ・フランスですね。

山形県のホームページによると、
ラ・フランスの全国生産の内、
8割は山形産だそうです。

山形=ラ・フランスと謳っても、
大袈裟でないくらいの比率ですね。

さて、
そんな山形産のラ・フランスを、
知人に贈りました。

その手続きをしていたら、
我が家でも食べたくなりました。
まるで、子供のような欲望です。

この滑らかさ。
芳醇な香り。
気品高いフルーツですね。
見た目のユニークさも、憎めません。

明日の朝は、
ヨーグルトのお供にするつもりです。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.26 22:44:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.21
カテゴリ:


我が家の長女は、
大のトマト好きです。

そんな長女ですが、
トマトから派生したケチャップも、
無論好みです。

トマトケチャップは、
いくつものメーカーから発売されています。
が、やはりその代名詞的なメーカーの一つは、
ハインツですね。

8月から、発売されていたという、
スヌーピーとのコラボパッケージに、
やっと出会えました。

本来なら3種類のデザインが用意されていたそうですが、
今回は2種類のみゲットできました。

それにしても、
この愛嬌あるやわらかいデザインには、
心が和みますね。
食卓に優しく平和な空気が漂う気がします。
使うのが若干もったいないという気にもさせられますが、、、、。

因みに先の長女。
トマトも好きですが、
スヌーピーも愛しています。
彼女にとっては、
奇跡の魔法的融合です。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.21 20:11:53
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.19
カテゴリ:


アンディ・ウォーホルは、
常に、
大衆性や大量生産といったものを、
アートの主題としました。
それらを、
独自の切り口で、
キャンバスに収めました。

キャンベルのスープ缶を描いた絵(シルクスクリーン)は、
誰でも知っている傑作ですね。

彼は、キャンベルのスープが好きで、
毎日のように食していたとか。

我が家では、
その数ある種類の中でも、
クラムチャウダーが好きです。

先日もそんなキャンベルのスープを、
購入しました。

その際、
カラフルなクリアファイルをプレゼントとして、
頂きました。

デザインとしては、
先の〇〇風ではあるのですが、
作者表記は、見られません(笑)。

オリジナルの作品では、
缶の背景に模様が描かれているのは、
あまり見た記憶がありません。
無地だけどカラフルなバックのものは、
見たことあります。

ということは、
オマージュ的なデザインかもしれませんね。

缶のもともとのデザインが素晴らしいから、
アンディ・ウォーホルの絵も素晴らしく見えるのか。
はたまた、
ウォーホルの絵が有名になったから、
オリジナルも良く見えるのか。

とっても興味深い、
芸術と社会の結びつきです。

オリジナルの缶と現在の缶は、
少し違いが見られます。
赤と白のツートーンの分け方が、
変化していますね。
オリジナルのものも販売されているようですが、
大方は現代的になっているみたいです。

オリジナルは、
直線的にくっきり分かれています。
現在のものは、
流線で分けています。
それでも、
やっぱり、キャンベルと認識させるところは、
流石です。
  


BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.22 16:32:28
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.18
カテゴリ:


新宿中村屋と言えば、
泣く子も黙る、
新宿に本社を構える食品メーカーですね。
1901年が創業と言います。
その長さにブランドの重みを感じます。

さて、
お土産に、
とっても美味しいクッキーを頂きました。

キャラメルマンデーというブランドの、
ダブルキャラメルムーンというお菓子です。

なんともユニークな解釈のライオンが、
箱に描かれています。

月との関係は?
という疑問が湧きました。
ホームページに記載されている物語で、
理解できました。
ライオンのたてがみは、くっきりとした黄色です。
その理由も分かりました。
こういうバックグラウンドを大切にする姿勢が、
大好きですね。

さて、
その製造元は、
中村屋さんでした。
昨年3月に仕掛けた、
キャラメルを使ったお菓子の新ブランドだそうです。

クッキーに挟まれた、
濃厚なキャラメルが、
かなりの特徴です。
少し食べた後、
洋酒の香りを感じました。
この隠し味風な立体感、良いですね。

かわいい大きさのクッキーなのですが、
たっぷりの満足度がありました。





BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.19 09:18:13
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.17
カテゴリ:


さつまいもの万能性には、
いつも頭がさがります。

どんな料理にしても、
間違いない美味しさと満足度を与えてくれます。

素材の持つポテンシャルの高さが、
窺えます。

さて、
さつまいものお菓子は沢山ありますが、
手軽に家で作れる代名詞は、
スイートポテトですね。

我が家でも良く作ります。

以前この贅沢なお菓子が、
日本生まれだと聞いて、
驚いたことがあります。

いつもは、
絞りだしで作ることが多いです。
今回は、
時間短縮で、
芋型に仕上げました。

味は、変わりません。たぶん。

食後の時間が、
楽しくなるおやつですね。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.22 16:34:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.12
カテゴリ:


ジャック・オッフェンバックの作曲で有名な、
「天国と地獄」序曲。
運動会などでBGMとして頻繁に流れる、
軽快な曲です。

そのメロディーに、
「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♬」
と替え歌の歌詞を付けたCMは、
小さいころの思い出として、
鮮明に覚えています。

カステラの文明堂さんのCMです。

そのカステラを、
お土産として頂きました。

CMでは、
上記の曲に合わせて、
子熊ちゃんたちが、
カンカンダンスを踊ります。

当時ネコだと勘違いしていた記憶があります。
子熊だったのですね。
いずれにしても、
ふわふわとしたもこもこ系の可愛さがあります。

その子熊ちゃんをフィーチャーした、
パッケージです。
カステラ色と、
愛嬌たっぷりのキャラクターが、
とっても愛おしいですね。

味も、
もちろん夢心地です。
とっても嬉しいお土産でした。

さて、
国内の新型コロナウイルスの感染者が、
軒並み増加しています。
本日は、1日の発表としては、
最高の1634人となってしまったとのことです。

また、
国内の移動などが、
制限されてしまったりするのでしょうか。

お土産を頂き、
お土産を選び、贈る文化が遠ざかるのは、
避けたいところです。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.22 16:40:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.11
カテゴリ:


洋食屋さんという響きは、
すべてを抱擁するようなあたたかさに満ち溢れています。
その地域の人々や生活に、
近い関係が垣間見られます。

気取った雰囲気より、
友情のような親しみやすさがありますね。

さて、
名古屋市天白に、
植田という地下鉄の駅があります。

そのすぐそばにある、
洋食屋Hibiさんを訪れました。

ハンバーグが美味しいと聞きました。
ハンバーグ好きとしては、
ほっとけませんね。

ハンバーグと言っても、沢山の種類がありました。
今回は、ハンバーグステーキふわとろオムレツきのこ添えを、
お願いしました。

まずは、
サラダです。
ハート型のお皿に載っての登場は、
心の角を落としてくれますね。



とっても大きなハンバーグが登場しました。

いやその大きさは分かったのですが、
ご本尊を臨むことはできません。
オムレツですっぽり覆われていたからです。
なんとも微笑ましい光景でした。

卵とデミグラスソースの相性が良く、
上手く肉と絡んでくれました。
これぞ、洋食屋さんのハンバーグという、
期待に応えてくれる味でした。
一口で、ファンになってしまいました。

また、ぜひ訪れたいですね。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2020.11.22 16:42:16
コメント(0) | コメントを書く

全576件 (576件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 58 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.