2021.06.11

サンリオ展(ニッポンのカワイイ文化60年史)で、童心を思い出す。

カテゴリ:デザイン



サンリオは、
2020年で、
創業60年だそうです。

それを記念した展覧会が、
名古屋で開かれています。
CBCテレビと松坂屋美術館が主催の
『サンリオ展(ニッポンのカワイイ文化60年史)』です。

約2か月間の開催も、
明日で終了とのこと。

コロナ禍の影響で、
訪れるタイミングも、
自由とは行きませんね。

さて、やっと、
滑り込むことができました。

60年間、
特に若い人達を中心に、
サンリオは存在しました。
年代年代の子供達が、大人になっていきます。
つまり、
多くの世代の人達が、
サンリオを通過したに違いありません。

老若男女とは陳腐な表現ですが、
まさに誰からも愛される存在。
それがサンリオではないでしょうか。

サンリオの歴史を学べる、
楽しい展示でした。

それぞれの世代で、
「懐かしい!」
「かわいい♡」と思える、
キャラやグッズは違うのかもしれません。
でもそれがとっても良いですね。



増田セバスチャンさんのオブジェが、
出迎えてくれます。





懐かしいグッズは、
一周、二周回って、
クールに感じます。
やっぱりカワイイです。




BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






TWITTER

最終更新日  2021.06.12 22:28:08
コメント(0) | コメントを書く
[デザイン] カテゴリの最新記事