2022.05.22

偉大なる作曲家ヴァンゲリスが、天国へ

カテゴリ:音楽


SF映画の『ブレードランナー』。

フィリップ・K・ディックの
SF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を、
原作にした映画です。
その後の映画界に及ぼした影響は、
計り知れません。
1982年公開ですから、
今年は、40周年のメモリヤルイヤーということになります。

ブレードランナーの魅力は、
あまりにも多角的な要素から成り立っています。

その中でも、
音楽の役割の大きさは、
誰も頷くところではないでしょうか。

ギリシャ生まれの作曲家ヴァンゲリスが、
担当しました。

映画『炎のランナー』、
映画『南極物語』、
『2002年 FIFA ワールドカップ アンセム』、、、
などなど、
彼の活躍には、枚挙に暇がありませんね。

そんなヴァンゲリスが、
5月17日、天国へ旅立ったとのニュースが、
流れました。
享年79。

この数日、
ずっと、
彼の曲を聴いています。

彼の音には、
不思議な宇宙観があります。
時に美しく、時に悲しく、
時に不気味に、イメージを変幻させます。
ただどんな音を紡ごうとも、
ヴァンゲリスだと分かります。

偉大な作曲家でした。










BLOGランキングに参加しています。
お別れ際に、クリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​





TWITTER

最終更新日  2022.05.22 21:36:46
コメント(0) | コメントを書く