863153 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大学職員のススメ

就業時間

*勤務時間*

主流は9:00~(早いところは8:30~)
小中高に配属とかなると8:00~という場合もあります。

はーやーいーーーyooooo

終わる時間もまちまちで8時間後位(お昼休み1時間があるので働いてるのは7時間程度)

一日の勤務時間が短い分、土曜日に出勤があります。
大抵の大学は土曜日出勤じゃないのかなぁ
週休2日制のトコロもあるので要チェック☆
その代わり、土曜日だから半日で帰る…ということはなくなります。
週に5日、同じ時間働くことになります。

どっちがいいのかなー?


さらに、夜間学部などを持ってる大学だったりすると
当然夜間勤務たるものが発生します。
その実態はまだわからないのですが(美桜はフツーに昼間働いているから)
さすがに終電で帰れないことはないだろうと思ってます。
(管理職だと交替で泊まらなきゃいけない大学もあるみたいです)


☆フレックス

もう耳に新しい単語でもないですよね。
1ヶ月で決められた就業時間をこなせれば
自分で出勤時間、退勤時間を決められる制度です。
(コアタイムはもちろんありますよ)

これが、大学職員にもあるんです。びっくりですよね。
でも、誰でもそうってわけではありません。
(学生事務所ではまず無理です…)

実際は、朝は多少ゆっくり(10時台とか)出勤してくるものの
結局そこから終電までお仕事したりしてるみたいです。
(つまりは恒常的に忙しい部署なわけです)

民間でも同じですかね???
ちなみに美桜の父は、人生の大半を民間の社員として過ごしましたが
フレックスだったのにも関わらず、退職まで普通に9時出勤してました。


☆残業について
残業はあったりなかったり。
繁忙期も部署によって違うので、いつが忙しいとかいえません。
(ちなみに美桜のいる部署は年中繁忙期のよう…みんなバタバタ)
うちの大学では残業手当がつくので、忙しくても特に不満もないかな
大学によっては出ないところもあるみたい…
(基本的には出るところの方が多いはず)

ただ、自己申告制なので良心(?)との戦いになります。
(だって、付け辛くなぃデスカ?特に新人のうちは)
上司の承認は必要ですが、あまりにも突飛な時間数を書かない限りは確実に承認されます。ただし、これも上司によりけりなので部署によっては事前に残業する旨を、管理職に相談の上、許可が必要だそうです。

ちなみに時間単価は派遣社員並です。
大手の派遣会社に登録して、事務職員として派遣されたときと同じくらい。
これははっきりいっていいと思います。
学生時代のアルバイトと比べたら、とても。(一部の高給アルバイトは別)

どこも残務時間の削減は目標に掲げてるはずなのですが
困ったことに、あまり意識していない職員が多いのも現状です。
(本当に忙しい部署もありますけれど…)


☆早上がりについて

これは、早退のことではありません。
単に「早く帰れる」制度です。
これは大学によって、あったりなかったりします。

要は、お仕事が無い日は早く帰っていいですよ…って制度です。
いつでも使えるわけではありません。
これは大学の定めたときだけに使えます。
(夏休みとか、土曜日とか、比較的業務が少ない日)

これも、上限までばっちり使える部署と
「え?そんな制度あるの??」的な部署があったりするので
やっぱり配属ってとても重要ですね…



© Rakuten Group, Inc.