000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大学職員のススメ

情報収集

*情報収集*

TOPページでも書いてる通り、大学職員についての情報が少ないんですよね

最近は母校の後輩からもいろいろ聞かれるようになったので
こんなサイトを作ってみたわけです。


■採用案内の収集方法■

それでも今はインターネットが普及したのでだいぶラクに情報を集められます。
美桜の情報収集はほぼ80%がネットによるものです。
現役の大学生は就職課を利用しましょう。
大学にしか求人募集をかけないところもあります
あとは実際に活動中に知り合いになった人からの情報です。
でも、みんな競争率が高いことを知ってるので
残念ながら教えてくれるとは限りません…。

そのほか新聞からも情報を得られますが、美桜はこれもオンラインで見てました。
お友達(転職)はハローワークからみつけたそうです。
あとは職員をしている方など、大学関係者からの情報ですね(あまり期待しない方がいいです)
OB訪問をしたという方もいました(OBは自力で探すことが多いみたぃ)。
ちなみに美桜は民間を受けている頃からOB訪問はしていません(爆)


★美桜がお世話になったサイト BEST3:採用案内収集編

1.「大学職員への道」
2.「asahi.com」(朝日新聞)
3.各大学の採用案内のページ ※検索エンジンで“学校法人”“採用案内”等でひっかかってくることも。


■お仕事についての情報収集方法■

最初から大学職員を志望していたわけではありません(このような仕事があることは知ってました)
学校事務をしていた美桜のお友達から、もともと色々なコトを聞いていたので
漠然と「いいかも」と思うようになってたので、目指そうと決めてから情報収集しました。


★美桜がお世話になったモノ BEST3:お仕事情報収集編

1.各大学の採用案内のページ
2.現役職員のお友達のお話
3.大学が行っている職員採用についての説明会



■選考中の情報収集方法■

試験内容についてはもちろん、みんなの状況とかも、就職活動まっただ中は、いろいろなことが気になります。
どんな細かいことでもキャッチしようと頑張ってました。
これについてはやっぱりネットが活用度大ですよ。なにせ情報がリアルタイムですもの。


★美桜がお世話になったサイト BEST3:選考情報収集編

1.「大学職員への道」 ※過去の試験情報は必見
2.「みんなの就職活動日記」
3.就職活動中に仲良くなった仲間のお話(サイトじゃないですね)



絶対に仲間はいた方がいいと思います。
美桜は活動中に知り合った方と今でも連絡を取り合っていますョ

大学職員に留まらず、就職活動は情報がとっても大切です。
OB訪問も、時間が許すならばした方がいいと思います。生の声は本当に大切です。
「みんなの就職活動日記」は掲示板形式なので、会話に加わることもできますし
受身な活動ではなく、能動的に活動してくださいネ。


© Rakuten Group, Inc.