000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大学職員のススメ

面接対策*1

*面接対策:基本編*

さて、いよいよ売り込み本番!!
やっと顔を紹介できます(笑)
ここまでくるのが長かった…
でもこのあとも意外と長いのです…

めげずにがんばっていきましょう!!!

■心意気■

とにかく嘘はいけません。

見抜かれます

…というより、こちらが不安定になるんですよね。
やっぱり自分の考えをしっかり持ってて
それをしっかり自分の言葉で伝えられることが大切です。
なにより堂々としてることが大切です。
(つまりは嘘でも堂々としてれば大丈夫かと 爆)

よく、面接対策ということで
こう聞かれたらこう答える…と、マニュアルを用意している人がいますが
うーん…、これはどうなんですかね
スピーチとは違いますからね
「対ヒト」なわけなので、マニュアル通りにいくとは限らないですよね。

もちろん、事前にどのような質問があるのか知っておくことは大切です。
ただ、それをセリフのごとく覚えていっても
その場で緊張しすぎて真っ白になる可能性もあります。

面接は、確かに志望動機やその人の人柄などを見るための場でもあります。
でも、本当に見ているのは
コミュニケーション能力なのではなぃかしら…
と、美桜は思うわけです。

周囲をみていると、そんな気がします。
ぱっと見の第一印象がそこまで悪いヒトはいません。
(たまにはいます。コミュニケーション能力に欠けてるヒトもいます)

特に新卒においては
仕事ができるかどうかなんてわからないですよ…。
「できそう」という憶測は、まったくもって役に立ちません。
そして、ある程度の能力があれば
仕事に関しては「慣れ」だと思います。

(専門的なものについては別ですよ?)

というわけで美桜の体験談


■事前準備■

…とはいったものの
たいしたことはしてません。
特別なこともしてません。


1:情報収集(「大学職員への道」
  …どんな質問がされるのか一応チェック。答えの用意はしませんでした。
2:エントリーシートの確認
  …コピーをしておいたところに関してのみ。
3:面接会場までの地図の用意
  …基本ですね(美桜は方向オンチです)


これくらいです(爆)
なんてシンプル。


■当日■

服装はいつも通り(「標準装備」)参照)
あまり気負っていくと、かえって緊張してしまいますから…。
でも短時間の勝負なので、気合いれても大丈夫かも(?)

なにより方向音痴なので、たどり着けるかが一番心配。
筆記などで行ったことがあっても心配なんです。
(そのわりには地図を忘れたりもしてました…)

幸いなことに美桜はあまり緊張やさんではないんです。
人見知りもしませんし、初対面の方とお話するのも好きです。
だから、わりと楽しみでした。
インタビューされてる気分(お気楽でごめんなさい)
これくらいの気持ちでいく方が楽しいですよ。
(楽しい必要はないわけですが…)
自分にこんなにも興味を示してくれるなんて!!!と
前向きに考えれば、あまり緊張しなくないですかね???無理?


■個人とグループの違い■

美桜の印象だと

全くないのではなぃでしょうか

同じように緊張しますし、別にふたりで連携する場面があるわけでもなく
同じような質問を交互にされるといった感じでしたし。

ただ、似たような回答だった場合
印象薄くなりますし、言いづらいですよね(自分が先なら問題ない)
そういう意味ではグループ面接の方がやりづらいかもしれません。

逆に、全くわからないような専門的な部分を聞かれたとき
誰かの後だったら、全くわからない…なんて事態は避けられるかもしれません。
(これは自分が先だったら終わります)

個人的には個人面接の方が好きです。
一緒のグループになった子が緊張してると
その緊張が伝染してきますし…(爆)

美桜が受けたところは
あまりグループ面接はありませんでした。
面接官の方がたくさんいる面接が多かったです(これは普通ですね)


■一般面接と役員面接■

最初の面接は当然緊張します。
その後、のぼりつめればつめるほど緊張度は高くなります。
内定が手に届く位置に近づくほど
面接得意な美桜でも、口から心臓が出そうでした。

だからといって、特に対策はありません。。。よね

差という差はないと思います。
いずれもヒトと話して、ヒトに選ばれているわけなので…。
投げられる質問も同じことです。
3次面接ともなると、重複した質問以外ありません…。


結局は、目の前にいる面接官が

若いか否か

ってことだけのような気がします。
いいスーツをパリっときてて、ちょっと恰幅のイイ方が
どしーんと座っていたら
えらそうに見えるじゃないですか
(たぶん本当にえらいヒトなんだと思いますが)

こちらとしては
事前情報がない限りは、誰が偉いかなんてわかりません
だから、誰からきた質問でも真摯に答えるじゃなぃですか。
(そもそも面接なので真面目に答えるに決まってます)



でもですね
人数がですね

増えてくんですよ

面接官の人数がです。
倍になっていくところもありました。
(なぜか2次よりも3次の方が少なかったりするとこもアリ)
さらに、ヒトによって面接官の人数が違ったり…
(これって結構テキトーなんでしょうか…ねぇ、人事さん…?)

とりあえず1:1はありませんでした。
たぶんセクハラ対策だと思います。
だから少なくとも2人はいるわけです。

美桜が受けた面接での最高人数は6人です。
今のところ、聞いた中での最高は8人です。



緊張しすぎないでがんばってください!
いつもの姿をみてもらうのが一番大切!!
ありのままの自分を支持してもらいましょう!!!


実際にどんなやりとりがあったのかは次の「面接対策*2」へどうぞ☆


© Rakuten Group, Inc.