1798329 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

枝郎パビリオン

PR

X

プロフィール


音駒枝郎

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

ミッチーバルボア@ Re:私家版「秋田~青森電波相互乗り入れ」案(01/27) 非常に合理的かつ経済的にも最小費用で最…
大石芽依@ Re:宇都宮・二荒山神社(06/21) 田中あさみ 横田亜美
田中優紀@ Re:宇都宮・二荒山神社(06/21) 伊関亜美 浦部春香
大石芽依@ Re:宇都宮・二荒山神社(06/21) 田中梨乃 浦部春香
田中日奈子@ Re:宇都宮・二荒山神社(06/21) 浦部春香 大石芽依
田中あさみ@ Re[1]:宇都宮・二荒山神社(06/21) 痛快TVスカッとジャパンさんへ
宇都宮二荒山神社@ Re:宇都宮・二荒山神社(06/21) 宇都宮二荒山神社
ヒロミ@ Re:私家版「秋田~青森電波相互乗り入れ」案(01/27) 秋田県青森県のテレビ電波相互乗り入れ凄…

サイド自由欄



キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011/01/10
XML
カテゴリ:旅日記
気がつけば、昨日の更新で、書き上げたネタが1000本に達しました。
毎日毎日極力絶やさず更新し続けた成果でございます。今後とも引き続きご愛顧とご期待のほどを…
さて、1001本目のネタは、「ネタ枯れ対策」で昨日1月9日に行った静岡県東部への「コミュニティFM日帰り受信旅行」となりました。長きにわたり返答のない局の再受信と、未報告局の受信が目的です。
今回は「青春18きっぷの残り1回券」を金券店で安く購入して往復するつもりでしたが、入手できず小田急の株主券を560円で購入して何とか安く済ませた次第です。
当初は新宿から小田急の急行で小田原へ向かう予定でしたが、前後の乗り継ぎがスムーズでないことから7時30分発の特急ロマンスカー「はこね3号」に乗りました。特急券は前夜に電話で急いで予約し、出発17分前に券売機で受け取った次第。
はこね3号.JPG
車両は30000系EXE、一番うしろの10号車に座れました。
Bトレインショーティー小田急 30000形 EXE税込み2,800円
↑お求めは楽天市場
小田急小田原線沿線のコミュニティFMはFM世田谷・エフエムさがみを受信してベリカードをいただいています。しかし、FMおだわらを開局して間もない2008年1月に受信して報告しましたが、音沙汰がないまま「受信証は発行していない」ことが判明しました。なのでPFC同封で再挑戦を目指します。さらに海老名市の海老名エフエムに予備免許が交付され試験電波の発信があるかも知れないので、そちらも狙います。
列車は町田・相模大野を過ぎ座間市へと入ります。ここでDE1103型を取り出し、海老名エフエムの試験電波を聞くべくダイヤルを84.2MHzに合わせます。ところが雑音のみで全くダメ…相模鉄道の線路と合流して海老名駅を通過しても、相模線をまたぎ越して厚木駅を通過しても、相模川の鉄橋を渡っても…どうやらまだ試験電波が出ていないようです。本放送に期待します。
軽い山越えをして新松田へ。そこからFMおだわらの受信を試みます。自主制作の生放送で、割と良く聞こえました。
8時41分に小田原着、ここから8時52分発の東海道本線の中電521Mに乗り継ぎます。
185.JPG
この521Mは上り特急列車「踊り子104号」の送りこみを兼ね、185系を使用しています。今回の本命はこの列車に乗ることでした。およそ1時間ほど、リクライニングシートの旅を楽しみます。
185系と言ったら、「草津」「水上」用200番台の1編成が湘南色に塗られたのが記憶に新しいところですが、「踊り子」用の1本を、「伊豆急行開業50周年」への協賛というかたちで、前身列車「あまぎ」で使われた157系の塗装に塗ってみてはどうでしょう?似合わないはずがありません!

カトー(KATO) 10-226 185系0番台(踊り子)新塗色 特急形直流電車 5両セット
税込み10,332円←お求めは楽天市場
伊東駅到着は9時49分。駅前のロータリーでFMなぎさステーションの受信を試みます。同局は2008年8月に下田へ行く途上、列車内で受信して報告したのですが受信データが不完全だったようで、この機会にキチンとしたデータを取って再報告となりました。
内容は自主制作番組で、ステーションコールのジングルも取れました。あとはちゃんと返信してくれるのを期待するのみです。
続いて富士市へ向かうのですが、すぐ10時17分発の普通列車で熱海へ引き返しても接続が合わない。なので1本見送り、入浴をと考えました。が、公衆浴場は軒並み14時からのオープンでガッカリ…
bennzaitenn.jpg
でも、駅の近くに「お湯かけ七福神」の「弁天様」の石像がありました。そこから温泉の湯が湧き出ており、弁天様にお湯をかけるようです。そのついでに「せめても」と思い両手も湯で暖めました。
伊豆急行8000.JPG
10時45分発の普通列車で熱海へ戻ります。伊豆急行の8000系電車でした。
もと東京急行の8000系で、マリンブルーとスカイブルーの帯もさることながら、ロングシートとボックスシートを組み合わせた座席配置も特徴です。できれば「リゾート21」が来てほしかったのですが…

KATO 伊豆急行 2100系 「リゾート21」 Izukyuロゴ 7両セット 10-150 カトー、【鉄道模型】【ポ...税込み13,387円←お求めは楽天市場
伊東の発車は下り列車の遅れを受け3分ほど遅れましたが、熱海には定時11時11分着。予定していた11時15分発の静岡行き1433Mに乗り継げました。車両は静岡所属の211系5000番台3両+313系2両。この列車で富士を目指します。まだ富士市のコミュニティ局であるRadio-fを受信していなかったのです。沼津停車中からダイヤルを合わせたら、ノイズだらけながらも聞き取れました。しばし富士山を眺めながら受信します。
富士山.JPG
内容は自主制作番組。吉原のあたりでエンディングとなり、手紙やメールの宛先がアナウンスされたのでそこから報告用のデータを取りました。受信は良好。
なお、ベリカードもベリレターも出していないので、PFCを同封することにしました。
gakunan.JPG
ついでに、岳南鉄道の電気機関車も撮ってしまいました。
ステーションブレーク用の音楽が流れ、11時55分に富士駅到着。15分の待ちで、引き返します。
沼津・熱海で乗り継ぎ東京着は15時6分。ご苦労様でした…
静岡県へのご旅行なら楽天トラベルへ↓






最終更新日  2011/01/10 10:20:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
[旅日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.