1798006 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

枝郎パビリオン

PR

X

全214件 (214件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

アメフト(国内社会人・学生)

2021/09/19
XML
待ちわびました。
ようやく、我らがオービックシーガルズが動き出しました。
仕切り直し2020年シーズンが、ようやく始まりました。
前回が疫病の流行による「技量検査大会」で、東京五輪が「2020年」扱いで12ヶ月スライドされたことに合わせ、今季は2020年といたしました。したがって、2021年は欠番となり、存在しません。
さらに、春季「パールボウルトーナメント」が「非常事態宣言」の発令で流れ、解除後代替試合・代替大会を企画していただけなかったことから、待ちわびました。
なおかつ、予定通りのはずの秋季の最初の試合が、相手チームの都合で不戦勝となり、大きく出遅れたためです。


今回は、シーガルズの地元習志野で、IBMビッグブルーを迎えての対戦です。
IBMの先攻で始まりました。
フィールドゴールで3点先制されましたが、ここからオービックがフルスロットルをかけます。
QBのロックレイ選手(背番号11)がパスやランを難なく繰り出します。

WR・水野太郎選手(背番号81)のロングパスが口火になり、逆転のタッチダウン!
TEのホールデン・ハフ選手(背番号85)、WRの野崎貴宏選手(背番号26)もタッチダウンを決め、引き離します。
31対6で前半を終了。
後半はQBを新加入の小林優之選手(背番号15)に変えました。ただし、まだ荒削りなところがあります。
そのためタッチダウンを許したりしましたが、41対24で勝ちました。トータルでは善戦です。

次回は10月3日、川崎でノジマ相模原ライズと対戦です。参戦いたします。






最終更新日  2021/09/19 10:15:42 PM
コメント(0) | コメントを書く


2021/01/03

国内アメフトのシーズンを締めくくる「ライスボウル」、われらオービックシーガルズは7年ぶりに舞台に立ちました。
相手は関西学院大学。この対戦も7年ぶりです。

最初は関学に先制を許しましたが、RBの地村知樹選手(背番号30)や李卓選手(背番号29)や望月麻樹選手(背番号43)、そしてRB西村有斗選手などが大活躍しました。守備ではDL仲里広章選手(背番号33)や清家拓也選手(背番号68)、ブロンソン・ビーティー選手(背番号21)の活躍が光りました。

結果は35対18で、オービックシーガルズが「総合日本一」となりました。

今回は「とろくさい病気」の流行に伴う「技量検査大会」で実質参考記録ではありますが、タイトルは得ました。
ですが、上記の事情と、東京五輪が2020を冠して12ヶ月スライドされることから、本当の2020シーズンはこれから始まります。従って2021シーズンは欠番です。
新・大橋体制の真価は、これから問われます。春の「パールボウルトーナメント」から、2020シーズンが改めて始まります。

本日の懸賞応募は下記の通りです。
【はがきによるもの】
★「懸賞なび」2月号115頁から
こども商品券3000円ぶん
現行官製はがき使用、埼玉県上尾市から投函
【ツイッターのフォロー・リツイートによるもの】
★毎日放送から/同テレビ「ちちんぷいぷい」オリジナルグッズ
本日の合計 2通
今月の合計 11通






最終更新日  2021/01/03 10:43:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/12/16

われらがオービックシーガルズ、昨日のジャパンXボウルで富士通フロンティアーズと対戦し、7年ぶり優勝日本一を果たしました。
試合は前半、RB李卓選手(背番号29)がタッチダウン2つを決めます。しかし、2回目のトライフォーポイント失敗がたたり、後半でピンチを招いてしまいます。1タッチダウン返され、逆転のピンチが度々ありましたが、VTR判定に救われます。
そして第4クオーター残り2秒、富士通の攻撃、エンドゾーンまで2ヤード。ここで決められたら一巻の終わりです。
女神様・慈母観音様・菩薩様はシーガルズを見捨てませんでした。パス失敗。ここで、シーガルズは勝てたのです。
大泣きしました。

こうして今季は終わり、正月3日のライスボウルを残すのみとなりました。
今回からの「新・大橋体制」への評価ですが、それはできません。
今回は「とろくさい病気」の流行で大会計画が大幅に変更され、実質的な「技量検査大会」(実質的な非公式試合で実質的に正式記録が付かないも同然)だからです。
ライスボウル明けから完全なかたちで開かれるであろう「2020改シーズン【注】」で、真価を発揮することになりましょう。ただ、「4連覇時代」のやりかたに戻りつつあるのは事実です。
まだ「今年」は、これからです。

【注】予定されていた東京五輪が「2020年」を冠して12ヶ月スライドして開催されることになり、社会をそれに合わせる必要が生じたため

懸賞応募の記録は、明日にまとめます。






最終更新日  2020/12/16 09:57:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/12/15
ジャパンXボウルを見てきました。
7対13で、オービックシーガルズが7年ぶりに日本一になりました。
時間が遅いため、詳しくはまたあした。






最終更新日  2020/12/15 11:11:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/11/28
今季の「甲子園ボウル」についてですが、オービックシーガルズの「ジャパンXボウル」進出によりそちらに全力をあげることから、取りやめのうえ、友人とテレビ観戦会にすることといたします。
そのため、代替として京都方面へ日帰り旅行を検討中です。






最終更新日  2020/11/28 10:31:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/11/21
われらがオービックシーガルズ、「技量検査大会」の2戦目はパナソニックインパルスと対戦しました。
最初は優勢でしたが後半で調子を崩して逆転を許しますが、第4クオーター残り4分でWR前田眞郷選手(背番号9)が勝ち越しのタッチダウンを決めます。
しかし残り20秒のところでパナソニックが再逆転のピンチとなりましたが、ボール取りこぼしに救われました。
35対34でオービックシーガルズが勝ち、ジャパンXボウルに近づきました。






最終更新日  2020/11/21 10:31:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/11/08

ようやく、社会人アメフトのXリーグが始まりました。
なお、今季は、疫病により春季がなくなり、秋季が変則体制となったことから、実質的に記録の付かない「技量検査大会」とさせていただきます。ただし、形式的に、ジャパンXボウルとライスボウルは行います。
そのため、2020年シーズンはライスボウル明けに持ち越し、2021年シーズンは存在しません。これは今年予定された東京五輪が「2020年」を冠して12ヶ月スライドされるためです。


今回、我らがオービックシーガルズが対戦した相手は、東京ガスクリエイターズ。攻守ともに安定のプレーを繰り出し、60対0と圧勝しました。

次の相手は、パナソニックインパルス。
旧暦10月7日・新暦11月21日14時から、今回と同じ川崎の富士通スタジアムで行います。






最終更新日  2020/11/08 10:22:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/12/15
​​IMG_20191215_231334
今年も、大学アメフト日本一決定戦「甲子園ボウル」を見てきました。
今回の対戦は関西学院大学早稲田大学。昨年と同じです。
IMG_20191215_231354
結論から言いますと、関学の結束力の高いプレーに尽きたと考えます。
最終スコアは38対28で関学の優勝でした。
IMG_20191215_231418
IMG_20191215_231435
早稲田もくらいつき、一時は二度逆転しました。しかし、「勝利への執念」の高さは関学が上であったと実感します。
攻撃面での、QBの奥野耕世選手(背番号3)のリードは精度を増していました。奥野選手は確実に、スーパースターQBへと階段を上がっています。​​






最終更新日  2019/12/15 11:50:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/12/01
きょうから12月、令和元年最後の月となりました。一日一日を、大切に過ごしましょう。

昨日、我らがオービックシーガルズは秋季準決勝戦でパナソニックインパルスと対戦し、14対24で敗れました。
秋季リーグ戦最終節にて富士通に敗れ連勝が止まり2位確定での決勝トーナメント進出で、そこからジャパンXボウル優勝→日本一を目指す段取りだったのです。
戦力は申しぶんないものでした。ただ、プレーに迅速さを欠き、その結果反撃のチャンスを事如く失ったのが、敗因です。
一方、関西学院大学・ファイターズも、秋季リーグの最終節にて立命館大に敗れ、連勝が止まり2位となりました。こうして西日本選手権で、シーガルズと同じく「たった1敗で秋季2位からのボウルゲーム進出」を狙い西南学院大・神戸大と対戦して本日立命館大と再戦して快勝し、秋季2位から甲子園ボウル出場を果たすことができました。
ファイターズにできてシーガルズにできなかったことが、非常に歯痒い。
ですが、精神衛生上、これ以上の言及は、いたしません。
勝ち上がったパナソニックインパルスなは、フロンティアーズ王朝を崩してもらいましょう。

昨日・本日の懸賞応募は以下の通りです。
[昨日]
★「懸賞なび」1月号60頁から
伊東競輪オリジナルクオカード
旧料金絵入り官製はがき+10円切手1枚+1円切手3枚使用
大阪府豊中市から投函
[本日]
★「懸賞なび」1月号62頁から
浅草花やしき入園券
旧料金絵入り官製はがき+10円切手1枚+1円切手3枚使用
埼玉県上尾市から投函







最終更新日  2019/12/01 10:41:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/11/30
Xリーグ秋季準決勝、オービックシーガルズ対パナソニックインパルスを見に大阪へ日帰りしました。
結果、オービックシーガルズの今季はきょうで終わりました。
意気消沈しているため、明日また。






最終更新日  2019/11/30 11:46:43 PM
コメント(0) | コメントを書く

全214件 (214件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


© Rakuten Group, Inc.