1771292 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

枝郎パビリオン

PR

X

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

アメフト(NFL)

2020/01/20
XML
今季のNFL、チャンピオンシップゲームが終わりました。
AFCはカンザスシティ・チーフス、NFCはサンフランシスコ・フォーティーナイナーズがそれぞれ優勝し、スーパーボウル進出を決めています。
フォーティーナイナーズは90年代まではスーパーボウル進出の常連でしたが、いまは尻すぼみ。これで長いトンネルを抜け出せそうな予感がします。
チーフスはおよそ50年ぶり。そちらも苦労しました。
両チームとも、NFLの歴史に燦然と輝く名QB,ジョー・モンタナが在籍して大活躍しました。それも、何かの縁のように感じます。

本日の懸賞応募は以下のとおりです。
★「懸賞なび」2月号69頁から
理研ビタミン・スープ商品7種セット(税込み総額1424円相当)
旧料金絵入り官製はがき+10円切手+1円切手3枚使用
東京都杉並区・荻窪郵便局管内から投函






最終更新日  2020/01/20 11:36:54 PM
コメント(0) | コメントを書く


2018/01/03
ライスボウルが終わり、しばらく日本のアメフト界はしばらく休みになります。
しかし、NFLはスーパーボウルへ向けたプレイオフトーナメントへ。
その、なかなか当たりにくいと評判のNFLプレイオフ予想ですが、武内はこのように考えます。

まずは地区優勝のチームは以下のとおりです。

【AFC】
東/ペイトリオッツ
北/スティーラーズ
南/ジャガーズ
西/チーフス
【NFC】
東/イーグルス
北/バイキングス
南/パンサーズ,セインツ(同率)
西/ラムズ

地区優勝ではないもののワイルドカード進出はビルズ,タイタンズとなりました。
これを踏まえますと、このようになります。

【AFC】
本命/スティーラーズ
対抗/ペイトリオッツ
大穴/チーフス
【NFC】
本命/ファルコンズ
対抗/セインツ
大穴/イーグルス

最初の対戦「ワイルドカード」は
ビルズ
チーフス
ファルコンズ
セインツ
が上がると考えます。

日本のアメフトシーズンは終わっても、2月のスーパーボウルまで、まだまだ楽しみは終わりません。






最終更新日  2018/01/03 11:25:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/10
NFLの2017シーズンが開幕しました。
ですが、今年は大きな動きが乏しいので、予測が立ちません。何とか近々に優勝予想を立て、公表したいと思います。






最終更新日  2017/09/10 10:23:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/02/07
日本時間明日8時30分より、NFLの決勝戦である,全世界注目のスーパーボウルが行われます。
今回の対戦は
デンバー・ブロンコス(AFC)
キャロライナ・パンサーズ(NFC)
枝郎は、デンバー・ブロンコスが優勝すると予想します。ベテランQBのペイトン・マニング(背番号18)の「最後の花道」と噂されているからです。
前回大会は日本のJ-WAVEでラジオ実況中継が行われましたが、今回は行われないのが残念な限り。仕事をしながら、吉報を待ちます。
NFL ブロンコス ペイトン・マニング ユニフォーム ホワイト Nike

NFL ブロンコス ペイトン・マニング ユニフォーム ホワイト Nike
価格:20,736円(税込、送料別)楽天市場







最終更新日  2016/02/07 11:32:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/09/06
国内のアメフトも秋季リーグ戦が続々始まり、本格的なシーズンが始まりました。
これに歩調を合わせ、本場アメリカのNFLも、開幕します。
すでに「前夜祭」として2013年の覇者シアトル・シーホークスグリーンベイ・パッカーズが対戦してシーホークスが快勝しています。

そんななか、今季の各カンファレンス・各地区の優勝チームを予想してみました。

★AFC
東地区/ニューヨーク・ジェッツ
北地区/ピッツバーグ・スティーラーズ
南地区/インディアナポリス・コルツ
西地区/デンバー・ブロンコス
★NFC
東地区/ニューヨーク・ジャイアンツ
北地区/デトロイト・ライオンズ
南地区/アトランタ・ファルコンズ
西地区/サンフランシスコ・フォーティーナイナーズ

今季も個人的好みと昨年の実績を勘案して考えました。
NFLは何が起きるか分かりません。さて、どうなりますか。今季も楽しみです。






最終更新日  2014/09/06 10:28:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/01/21
NFLのプレイオフも、AFC・NFCのチャンピオンシップが終わりました。
で、今年のスーパーボウルは
デンバー・ブロンコス(AFC)対
         シアトル・シーホークス(NFC)

と、なりました。

個人的にはサンフランシスコ・フォーティーナイナーズの進出を期待しましたが、残念な結果に終わりました。できるなら、昨年の借りを返してほしかった。
ちなみに、スーパーボウルで前年の借りを返した例は、1例だけです。
ダラス・カウボーイズが第5回大会に出場して敗れ、その次の第6回大会に続いて出場し優勝したのが現時点において最初で最後。
もしフォーティーナイナーズが借りを返していたら、四十何年ぶりにその記録を塗り替えることになり、話題になっていたはずです。


そして、そのスーパーボウルの予想ですが、ブロンコスが優勝すると考えます。
さて、どうなりますことか・・・






最終更新日  2014/01/21 10:30:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/01/13

国内アメフト界ではライスボウルも終わり、ヒマになります。
しかしNFLではスーパーボウルに向けた決勝トーナメント戦が年明け早々から行われてきました。
今季、レギュラーシーズンでは以下のチームが各地区で上位を取りました。

AFC東/
ニューイングランド・ペイトリオッツ
AFC北/シンシナティ・ベンガルズ
AFC南/インディアナポリス・コルツ
AFC西/デンバー・ブロンコス
AFCワイルドカード/カンザスシティ・チーフスサンディエゴ・チャージャーズ
NFC東/フィラデルフィア・イーグルス
NFC北/グリーンベイ・パッカーズ
NFC南/カロライナ・パンサーズ
NFC西/
シアトル・シーホークス
NFCワイルドカード/サンフランシスコ・フォーティーナイナーズニューオリンズ・セインツ

最終的には以下の4チームで、リーグチャンピオンシップを戦うことになりました。

AFC/ニューイングランド・ペイトリオッツ
デンバー・ブロンコス
NFC/シアトル・シーホークス
サンフランシスコ・フィーティーナイナーズ

個人的には、スーパーボウルはペイトリオッツとフォーティーナイナーズの対戦になればと思っています。同大会での優勝はフォーティーナイナーズ。これで決まりでしょう。昨年の借りを返して、ジョー・モンタナがいたときのような「新たな黄金時代への序章」となればと思っているのは、僕だけでしょうか?







最終更新日  2014/01/13 11:15:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/09/06
国内ではすでにアメフトのシーズンが始まっていますが、本場アメリカのNFLも、シーズンが始まりました。

今季はGAORAでのシーズン予想特番がなかったので「始まった」という実感がまだ湧いておりません。
でも、一応、枝郎は今季の各カンファレンス・各地域の優勝チームを、あてずっぽうながら予想してみました。


★AFC
東地区/ニューヨーク・ジェッツ
北地区/ボルチモア・レイブンズ
南地区/ヒューストン・テキサンズ
西地区/デンバー・ブロンコス
★NFC
東地区/ニューヨーク・ジャイアンツ
北地区/デトロイト・ライオンズ
南地区/ニューオリンズ・セインツ
西地区/サンフランシスコ・フォーティーナイナーズ

・・・月並みですなあ・・・
まあ、何が起きるか分からない、ジャイアントキリングも起きるのがNFLの常ですから、当たり外れは度外視して楽しみましょう。






最終更新日  2013/09/06 11:32:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/01/21
予想どおりでした。

本日、NFLはAFC・NFC双方の決勝戦が行われ、AFCはレイブンズ,NFCはフォーティーナイナーズがそれぞれ優勝を決めました。
これで来月行われるスーパーボウルは、レイブンズフォーティーナイナーズと決まりました。

その、スーパーボウルの勝敗ですが、僕はフォーティーナイナーズが圧勝して「真の名門復活」を果たすと想像しています。
さて、どうなりますやら・・・

その前に、AFC・NFCの決勝戦の様子をGAORAや日テレG+で見ておこう・・・






最終更新日  2013/01/21 10:43:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/01/19

NFLも年明けからプレイオフトーナメント戦が始まり、「ワイルドカード」「デビジョナルプレイオフ」と試合を消化しました。
そして現地時間1月21日にカンファレンスの優勝決定戦が以下の組み合わせで行われます。
AFC/ニューイングランド・ペイトリオッツボルチモア・レイブンズ
NFC/アトランタ・ファルコンズサンフランシスコ・フォーティーナイナーズ

で、スーパーボウルの組み合わせは、以下のとおり枝郎は予想します。
ボルチモア・レイブンズサンフランシスコ・フォーティーナイナーズ
AFCはこれまでずっとペイトリオッツが天下を取ってきましたが、正QBのブレイディの活躍にぼつぼつ陰りが現れるように思えてきます。だってバッファロー・ビルズから移籍して10シーズン以上正QBとして活躍してきたのだから、ここにきて疲労や摩耗が現れてもおかしくないからです。それに、ワンパターンでもあるからです。
NFCは、フォーティーナイナーズの復活と見ています。
80年代後半~90年代前半にかけての同チームはスーパーボウル出場の常連でしたが、2000年代に入って精彩を欠いている感じがします。ですがこの2~3年くらいから復活の兆しが見えてきたので、「今度こそは」と感じているのです。

さて、本大会ではどうか?
どっちも優勝してほしいところですが、個人的にはフォーティーナイナーズに優勝してもらいたいところです。長きにわたる同チームのファンとして・・・







最終更新日  2013/01/19 11:40:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.