1771294 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

枝郎パビリオン

PR

X

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

時事放談

2021/07/18
XML
カテゴリ:時事放談
兵庫県民の皆様。維新系の候補者に票が集まった今回の選挙結果を見て、悲観に暮れることはありません。
県会議員選挙があります。そこで維新・自民・公明以外の政党が安定多数の議席を取れば、維新による「大阪からの偽りの改革」を阻止することができます。
つぎの選挙までに、「維新やマスメディアによる言いなりに踊らされない屈強な意志(意思)」を持った選挙民になりましょう!
地域行政に、もっと関心を持ちましょう!
これは兵庫県以外の選挙民の皆様にも言えることです。
関心興味を高め、リテラシーを養い、屈強な精神力を持つことが、わたしたち選挙民の責務であると考えます。
意志(意思)薄弱と地域行政への無関心は、地方自治を歪ませ、不自由な暮らしを招きます。
誘惑と誘導は民主行政・民主選挙の最大の敵です!






最終更新日  2021/07/18 10:32:03 PM
コメント(0) | コメントを書く


2021/07/17
カテゴリ:時事放談
前も書きましたが、何度でも、私は言い続けます。
何度でも、警鐘を鳴らし続けます。
「SNSを使えば世の中は自分の思い通りになる」のは幻想と妄信に過ぎないことを。
そしてその身勝手な「幻想と妄信」を押し付けて振り回すことにより、世の中を大きく歪め、多くの人々を不自由にして泣きを見ていることを。
0.1%のアブノーマルによって、99.9%のノーマルがつぶされることは、絶対あってはいけないのです。
だからこそ、わたしたち良心のあるネットユーザー・ブログユーザー・SNSユーザーは、とどまるところを知らない「身勝手が許されるネット社会」を一刻も速く抑制するために、繰り返し声を上げ、警鐘を鳴らし続けます。
本日の懸賞応募は以下の通りです。
☆☆応募☆☆
【はがきによるもの】
★「懸賞なび」8月号6頁から
Panasonic製ブルーレイレコーダー
現行官製はがき使用、埼玉県上尾市から投函
★ダイソー「懸賞まちがいさがしマガジン」第30号第16問から
切手シート2枚
現行官製はがき使用、埼玉県上尾市から投函
★「懸賞なび」8月号10頁から
北海道産地直送センターから「お刺身セット」
現行官製はがき使用、東京都板橋区・板橋西郵便局管内から投函
【ツイッターアカウントのフォロー・リツイートによるもの】
なし
【WEBによるもの】
なし
☆☆当選☆☆
なし
本日の応募合計 3通
今月の応募合計 27通
本日の当選合計 0件
今月の当選合計 0件






最終更新日  2021/07/17 11:00:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/05/21
カテゴリ:時事放談
国や行政の命令や言いなり、負を招く社会の流れに耐え忍ぶこと・我慢することは美徳ではありません。
それらに異を唱え、社会に訴えることこそ、美徳なのです。
中傷誹謗や炎上を怖れてはいけません、堂々と声を上げ、反論のノロシを上げ、社会を変えましょう!






最終更新日  2021/05/21 10:42:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/22
カテゴリ:時事放談
大型連休に休めない、非常事態宣言でどこにも行けない・・・とお悩みなら、旧暦で動き、やり直しましょう。
以下のとおり読み替えます。
旧暦4月29日→新暦6月9日(水曜日)
旧暦4月30日→当該なし
旧暦5月1日→新暦6月10日(木曜日)
旧暦5月2日→新暦6月11日(金曜日)
旧暦5月3日→新暦6月12日(土曜日)
旧暦5月4日→新暦6月13日(日曜日)
旧暦5月5日→新暦6月14日(月曜日)
日にちが合わない場合は旧暦に置き換えて勤務シフトを出したり、有給休暇を申請して機会を作るのもひとつの知恵です。
そして、全国の教育委員会の皆様、旧暦4月29日~5月5日(新暦6月9日~6月14日)を休校にして、親御さんの有給休暇と組み合わせて「連休に予定していた家族旅行」ができるよう、ご配慮を酒、どうか。






最終更新日  2021/04/22 11:13:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/11
カテゴリ:時事放談
きょうは天文学上、東日本大震災・大津波から10年となりました。
ここにきて、復興も進んできた感じがします。
しかしこの10年で、社会と民衆の思想や価値は大きく変化しました。しかしそれは必ずしも、プラスの変化ではありません。マイナスの変化に進んでいます。インターネット人口の拡大とSNSの爆発的普及で利己主義が進み、「多数の共感が得られれば社会は自分の思い通りになる」という妄信を生み、それが健全なる社会の成長・育成・醸成を阻み、歪めていると感じます。
これを機に、日本人は意識を変えなくてはいけません。
これを機に、「正しい社会」とは何かを、考えるきっかけにしましょう。

本日の懸賞応募は下記の通りです。
【はがきによるもの】
★「懸賞なび」4月号12頁から
牛すき焼き肉400g
現行官製はがき使用、さいたま市浦和区から投函
★丸美屋「春のふりかけキャンペーン」から
現金50万円(クイズ懸賞)
専用応募はがき使用、答えを記入し63円記念切手を貼り埼玉県桶川市から投函
★「懸賞なび」4月号13頁から
魚沼産コシヒカリ2kg(税込み1280円)
現行官製はがき使用、埼玉県上尾市から投函
【ツイッターのアカウントフォロー・リツイートによるもの】
★スーパーホテルから/大阪「ヒロコーヒー」のコーヒーと「パティスリーモンシェール」の焼き菓子
【WEBによるもの】
なし
本日の合計 4通
今月の合計 23通






最終更新日  2021/03/11 10:40:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/05
カテゴリ:時事放談
「テレビの国から来た人」を、自治体首長に選んではいけません!
「テレビの国から来た人」には、ロクな人がいないからです。千葉県知事・東京都知事・神奈川県知事・以前の大阪府知事・大阪市長など。
仙台市長や福岡市長も「テレビの国から来た人」ですが、そちらはマトモなほうです。
「テレビの国から来た人」のネームバリューではなく、実績やポリシーで選ぶことを心がけましょう。






最終更新日  2021/03/05 10:54:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/02/27
カテゴリ:時事放談
乳幼児や児童が犠牲になる事故のニュースを見聞きするたび、本当に悲しくなります。筆舌に尽くしがたいレベルです。
どうか、未来ある、尊い生命を、大切にして下さい。

本日の懸賞応募は下記の通りです。
【はがきによるもの】
★「懸賞なび」4月号5頁から
クオカード3000円券
現行官製はがき使用、東京都足立区・足立西郵便局管内から投函
【ツイッターのアカウントフォロー・リツイートによるもの】
なし
【WEBによるもの】
なし
本日の合計 1通
今月の合計 33通






最終更新日  2021/02/27 10:53:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/14
カテゴリ:時事放談
大阪市の将来の行政制度も、現行の行政制度も、一長一短があり、是非はそう簡単には決められないと思います。
ただ、これだけは言えます。
市会・府会の最大会派の政党が、議会制民主主義を全面否定し威圧で行政制度を変えようとしていることを。
そしてそれへの批判が高いことを。
住民投票をされるさいは、そのことも加味し、よく考えて賛否を決めて下さい。






最終更新日  2020/10/14 10:33:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/09/30
カテゴリ:時事放談
【これは私見であることをご承知おき下さい】
大阪は維新の悪政により、「住みづらい地域コミュニティ」へ退化しつつあります。
それでも維新は「疫病対策のPR」を口実に大阪民放4局を「広報機関」に仕立てて、綺麗ごとを並べ住民を「洗脳」して、「都構想」を優位にしようとたくらんでいます。反維新の急先鋒である、大阪市長を務めた平松邦夫さんの出身社であった毎日放送(MBS)も同様です。そのMBSから、流れが変わりつつあります。

MBSは今春にテレビ報道番組の再編を行い、その結果「反維新」の姿勢が崩れるようになりました。ですが、経営母体である毎日新聞が維新批判の報道をしてから、潮目が変わってきました。
毎日新聞は古くから関西を地盤とした全国紙です。つながりのあるMBSがそれを取り上げるのも必然の流れになります。
ですが、維新はMBSと、それを伝えたアナウンサーを名指しで恐喝まがいの批判に乗りだしました。でも、MBSは新たな「維新批判報道」で応酬。徹底抗戦の姿勢に転換しつつあります。
これはもしかしたら、他の大阪民放に波及するかも知れません。
「維新を批判すれば視聴率が稼げる」として、各社こぞって「スクープ合戦」「あら探し」に奔走することでしょう。個人的に、そう考えます。
そのような流れになってくれるものと、私は信じます。

本日の懸賞応募は下記のとおりです。
★山崎製パン「秋のわくわくプレゼント」から
【A賞】同社グループ社菓子製品セット
専用応募はがきに商品についた応募券6点ぶんと63円普通切手を貼り東京都新宿区・落合郵便局管内から投函






最終更新日  2020/09/30 09:06:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/28
カテゴリ:時事放談
健康上の理由により、安部首相がようやく辞任表明しました。
就任から8年。その間に社会は歪み尽きました。その間、首相をコテンパンにけなし、いじめて追い出そうとした皆さん、あなたがたのお望みが叶ったようですね。
でも、あとさきのことは、本気で考えていますか?
次期首相を本気で褒めちぎり、仲良くする気はあるのですか?
それはないような気がします。悪政を自身のストレス発散に利用しているとしか思えません。
これは、集団いじめにも似ています。
自分たちの気にくわない人間だと分かると徹底的にいじめて追い詰めて追い出し、入れ替わりに気に入った人間が来ると手の平を返したように優しくなり、受け入れる。こういう図式です。
安部首相はネット上SNS上でのこうした「集団いじめ」に耐え続けた結果大病を患い、屈服して首相の座を追われた・・・とも言えます。
次期首相での、一大リセットに期待します。

本日の懸賞応募は以下の通りです。
★「懸賞なび」10月号7頁から
図書カード1000円ぶん
旧料金絵入り官製はがき+10円切手+2円切手+1円切手使用、埼玉県上尾市から投函






最終更新日  2020/08/28 11:21:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


© Rakuten Group, Inc.