222293 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

カレンダー

プロフィール


gagaga28

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

全296件 (296件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

2012.03.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
東北オステオパシー会の新しい HPが出来ました。

オステオパシーのエッセンスが詰まった誇張法を学びたい方、興味のある方はぜひ、ご参照ください。
http://tohoku-oste.breath-life.com/index.html






最終更新日  2012.03.15 08:06:16
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
東北オステオパシー会 誇張法のセミナー

東北オステオパシー会では脊柱・頭蓋をはじめ、全身の関節の治療テクニック迄学びます。

毎月第一日曜日、郡山市内にて9時半より4時まで開催しております。

聴講可。新規入会も随時受付中です。

※4月は8日開催です。


開催場所等 詳細はこちらよりお問い合わせください。

東北オステオパシー会 HP
http://tohoku-oste.breath-life.com/index.html

東北オステオパシー会 公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/touhokuoste/


※東北オステオパシー会の齋藤巳乗 専任講師は、
体調不良にて、昨年10月からお休みしています。


現在、四国の久原豊秀 専任講師が、講義を担当しています。

久原講師は20年以上前からオステオパシーを学んでおり、日本オステオパシー連合・日本オステオパシー学会の認定オステオパスであり
現在はフランスのスティルアカデミーの日本校にも通われています。

もちろんこの会で指導していただく内容は誇張法ですが、
又違った角度からも、学べることになります。






最終更新日  2012.03.15 08:02:40
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
東北オステオパシー会では脊柱・頭蓋をはじめ、全身の関節へのテクニックを学びます。
毎月第一日曜日、郡山市内にて9時半より4時まで開催しております。聴講可。入会も随時受付中です。

会場:12月は郡山市職業訓練センターでの開催となります。

なお、1月はお休みです。

来年は、2月開催です。
会場は同じですが第一日曜日が大掃除のため、このときのみ第二日曜日開催となります。


公認ブログ
http://blog.goo.ne.jp/touhokuoste/









最終更新日  2010.11.10 00:02:56
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類

深いオステオパシー
エナジェティック・オステオパシーや、バイオダイナミクスアプローチ

またエソテリックヒーリング等

も教えている トムDOの事務局が石川県金沢に移るのか、もう1つ出来るのか?よくわまらないけれど、とにかく出来るようだ(もうあるのか?)

金沢で学ぶのも可能ならば行ってみたいですね。






最終更新日  2010.11.09 23:58:07
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
東北オステオパシー会では脊柱・頭蓋をはじめ、全身の関節へのテクニックを学びます。
毎月第一日曜日、郡山市内にて9時半より4時まで開催しております。聴講可。入会も随時受付中です。

会場:11月は郡山市職業訓練センターでの開催となります。


公認ブログ
http://blog.goo.ne.jp/touhokuoste/













最終更新日  2010.11.03 22:32:10
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月の頭に久しぶりに東北オステオパシー会の一泊研修に参加した。
会自体ひょっとして1年ぶりかも・・。

齋藤先生は以前とあまり変わらず。

もう80ん歳、だけど教師だけでなく治療の方も現役。
そして技も以前とまた違う。より簡便な方法が紹介される、常に進歩していく!

新会長のA先生から、齋藤先生があせっている感じがする、

特に今年に入って、「自分は長くないから、今のうちに(誇張法を)身に着けて下さい」、というような発言をされていると聞いた。

西荻窪にJOAの会場が移るのを機に、JOAの間接法講師も辞めたのもはじめて知った。

ちょっと心配したが、JOAの講師は引退した代わり、東京では銀座等にある日本誇張法協会の方でも毎月かは知らないが講義するそうだ。

まだまだ、現役。

良かった。100歳超える勢いで長く続いて欲しいものだ・・・。


今回はCV-4、隔膜リリースの復習が出来てよかった。
そういえば一時クラニオワーカー名乗ってたものね・・

また、いろんな先生と組ませてもらったけれどG先生は別格!!

齋藤先生が出来てると認めた先生。

寝不足とその疲れも吹き飛ばしてくれました。

色々教わってとても勉強になりました。

遠方からの先生、今回若いお弟子さんも引き連れてきてました。
もっとも若いので15歳。柔道整復目指して勉強もしてるという・・・

自分はその頃何考えていたかな・・・


夜は宴会。
技は盗むものというようなお話がはじめにあった。

遠方からの先生、熱く語り始める。
途中、ゆるめることは大事といった傍から、私のほうをみて、「この人はゆるめるだけだと危ない」と語る!

何故?! しかも私だけ(苦笑)

その後は大部屋に移動し、実技も交えて3時位まで続いたそうな。

前後の状況はよく覚えていないけど、とにかく今回もとても楽しく有意義な研修でした!。








最終更新日  2010.10.30 02:59:32
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本クラシカルオステオパシー協会では、7月から北海道と東京にて初級者向けのプライマリーコースを開催するそうです。

このコースは、英国クラシカルオステオパシー学会(ICO)の会員(MICO)になるための4段階のうちの最初の講習会になります。

講師は 20年以上内科医でもあったJACO会長をメインに、副会長や理事の方。 

筋骨格系の痛みやしびれ等の問題のみならず抗生物質の無い時代に感染症にも効果を挙げてきたという当初のオステオパシー
オステオパシー創始者やリトルジョンの哲学・研究を受け継ぎ全身身体調整を基調としたクラシカル(古典的な)オステオパシー

この機会にぜひ学んでみてはいかがでしょうか?

JACO HP
http://www.classical-osteopathy.jp/






最終更新日  2010.04.16 20:20:56
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.11
研修後のセミナーとあって会長も気合が入っていたように思います。

理論はストレスとストレインについて

  そしてテンセグリティ

実技では英国で学んだ新しい知識を活かした身体調整を学びました。

上記講義に関連して、会長がカナダの大学や、英国の研修での話もありました。

講師の考え方等。

ストレスとストレインは上級の教科書にも記載されています。
今回はそれだけでなく英国の先生の講義から取った内容もありました。

又テンセグリティについての講義ではオステオパシーからみた考え方も紹介されています。

今回の講義で、これまで以上にリズムの重要性を感じました。

精進していこうと思います。










最終更新日  2010.04.16 00:12:51
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.04
本日はJICO主催のクラシカルオステオパシー紹介セミナーに参加。

講師は遠藤先生。

先生のタッチやリズムは穏やかで心地よく非常に参考になります。

全2回のうちの後半。

今回は理論面では、オステオパシーセンター、大脳辺縁系について。

実技は うつぶせ・横向き、そして統合の調整の紹介。

はじめの検査についてもとても勉強になりました。

全2回ですべてを伝えるのは難しいものですが、資料も活用しわかりやすい講義でした。

また機会があれば参加しようと思います。









最終更新日  2010.04.15 23:43:27
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日はイトコの結婚式でした。

上京してきた両親と待ち合わせし向かいました。

外は和風な、とてもいい雰囲気の会場でした。

式は人前式で行われ、それぞれの出席者の持つリボンを結び、そのリボンにリングを通す、花嫁が出席者の写真撮影を行う等、

幸せいっぱいの素敵な式でした。

ちいちゃい頃から私の面倒を見てくれたし、上京後もいろいろお世話になっています。

こうして式にも呼んでもらいとても嬉しい。

これからもお幸せに!






最終更新日  2010.04.15 23:00:19
コメント(0) | コメントを書く

全296件 (296件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

お気に入りブログ

川村歯科・かみ合わ… keepsmile-erinさん
Baucafe  … ばう犬さん
ブログのフロク ジェシー17さん
☆虹のわ。。☆。。。… ☆虹のわ。。☆。。。さん
「つだっち」の-15kg… 魔法の手「つだっち」さん

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.