294667 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ここなつ家のフィリピン生活

ここなつ家のフィリピン生活

レシピ(1) レチェ・プラン

レチェ・プラン
今日のレシピは、フィリピンの蒸しプリン「レチェ・プラン」です。
卵黄だけを使った贅沢なプリンで、かなり甘いけど、日本のカスタード・プリンよりコクがあります。フィリピンでは、大人の手の平くらいの大きな楕円形の型に入れて作りますが、深めのグラタン皿などでもよいでしょう。
ミルク類を計ってボールに入れたり、まぜるのを子どもにやらせると喜びます。

材料
たまご3個
コンデンス・ミルク(練乳)300CC
牛乳300CC

カラメルの材料
白砂糖 大さじ2
熱湯 大さじ2

作り方
卵は、卵黄と卵白を分け、卵黄だけを使います。
コンデンス・ミルクと牛乳を卵黄に加えて混ぜ、できれば蓋をして
冷蔵庫に入れ、一晩寝かせておきます。
時間がなければ、一晩寝かせなくてもOKです。

プリンを蒸す容器を用意しておき、
カラメルを作ります。
熱湯を入れる時、やや危ないので、子どもは近くにいない方が良いでしょう。

鍋に白砂糖を入れ、中火にかけます。へらでかきまぜ、均一に溶けるのを
待ちます。やや濃いきつね色になったら、一気に熱湯を加えてへらで混ぜます。

カラメルは熱いうちにプリンを入れる容器に移します。

プリン液を冷蔵庫から出し、カラメルの上に注ぎます。

蒸し器または鍋にお湯を入れ、プリン容器をセットします。
弱火で約40分蒸し、串で刺して何もついてこなければ
できあがりです。
*プリンが気泡だらけにならないためには、ぐらぐらと沸騰させないことが
ポイントです。弱火で気長に蒸し上げると、なめらかでコクのあるプリンが
できあがります。
*レモン風味やバニラ風味など風味付けをしたい場合は、
冷蔵庫で一晩寝かせる前に、香りをつけておきます。レモン風味の場合は
レモンの皮を4分の1個ぶんほど入れておき、蒸す前に取り除きます。

かりんのコメント:
わたしのだいすきなデザートです♪



© Rakuten Group, Inc.