509377 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『上州の海』                          桐生・江戸っ子寿司店主のブログ

PR

X

Free Space

Freepage List

Profile


edokko8465

Calendar

Comments

edokko8465@ Re[1]:雪の大谷を上から見る 日帰り北アルプスPART5(04/24) 青空きのこさんへ コメント有難うございま…
青空きのこ@ Re:雪の大谷を上から見る 日帰り北アルプスPART5(04/24) 雪が無い時期しか訪問したことが無いので…
edokko8465@ Re[1]:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) 小烏丸の”てる”さん もちろん覚えておりま…
小烏丸の”てる”@ Re:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) こっ…こんばんは。 大変お久しぶりです^…

Favorite Blog

アウトドア妄想天国 青空きのこさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Headline News

2009年02月23日
XML
カテゴリ:

先日テレビで「食彩の王国」を見ていたら高級珍味カラスミのあれこれをやっていました。

起源は地中海だそうで、中国からシルクロードを通って長崎に伝来。
元々サワラの卵がカラスミだったものを日本に伝来後、
高野勇助がボラの卵を使ったのが日本のカラスミの始まりだそうです。
このカラスミの親がボラです。

現在の熊谷市、旧妻沼町に昭和4年に生まれた父は今も尚現役。
子供の頃は大人たちが「丸太釣りに行くぞ」と言っては
一緒にすぐそばの利根川に出掛けたそうです。


丸太」とはボラのことだそうで丸太と言う位ですから子供では釣り上がらないほどの大きさ。
最大で80cm(成魚トド)にまでなるボラですから丸太はそれに近かったんでしょう。
群れて遡上するボラを大人たちはエサも付けずに竿に糸と針だけで
引っ掛け釣りをしていたと言う話を聞きました。

私は利根川のあんなに上ったところまで鮭のようにボラが遡上することを初めて知り驚きました。

今は残念ながら1968年に利根大堰が出来て以降遡上する魚はいなくなってしまったそうです。



画像はボラ(ぼうずコンニャク市場魚貝類図鑑より)







Last updated  2009年03月01日 09時20分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[魚] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.