515873 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『上州の海』                          桐生・江戸っ子寿司店主のブログ

PR

Free Space

Freepage List

Profile


edokko8465

Calendar

Comments

edokko8465@ Re[1]:雪の大谷を上から見る 日帰り北アルプスPART5(04/24) 青空きのこさんへ コメント有難うございま…
青空きのこ@ Re:雪の大谷を上から見る 日帰り北アルプスPART5(04/24) 雪が無い時期しか訪問したことが無いので…
edokko8465@ Re[1]:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) 小烏丸の”てる”さん もちろん覚えておりま…
小烏丸の”てる”@ Re:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) こっ…こんばんは。 大変お久しぶりです^…

Favorite Blog

アウトドア妄想天国 青空きのこさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Headline News

2021年10月07日
XML
カテゴリ:登山
3日目の始まりも夜明け前から。

5時に部屋を出てテラスへ。

有難い事にテラスの売店が

日の出時間前に開いてくれて珈琲が飲める。





ご来光を待ちながら珈琲で暖まろう。

これは贅沢なひと時。





上にも下にも雲がある。

ご来光はその間に出る、

初めて見る光景になりそう。

後、30分ぐらいかなぁ。





夜明け前の小屋もいい感じ。

2階の左の窓が我々のいたドームと言う小部屋。

なぜかあそこだけ曇ってる…

熱気ムンムンか?(苦笑)





あっちの2階も小部屋があるのか。





槍ヶ岳の朝焼け。





滝雲も期待したけど、今回は見られず。





息を呑む眺望。





上の画像、見えますか?

真ん中の遠くに富士山。





さっき、槍のテッペンにライトが見えた。





いよいよかなぁ。




アップにしました。

上の画像、分かりますか?

左に小さく見えるのが浅間山ですよ。

よく見ると噴煙も見えます。





上の雲が赤く染まってこれは初体験。





出ました!ご来光〜!

もう山頂へ行こう〜




山頂にも10人ほど宿泊登山者が。

富士山はどうかな?





槍ヶ岳もややモルゲンロート気味。





恐竜の背ビレのような前穂高越しに遠くに富士山。





そして、その右に奥穂高。





そして涸沢岳・北穂高南峰とモルゲンロートに。





完全に出ましたね。





そんなに寒くもないからこの日も氷点下ではなかったかな。





前の日に歩いて来た稜線を見て…

よく歩いたなぁと呟く。





影…北穂高岳の影北穂高だな。





その時、昨晩夕飯でお隣だったご夫婦が

「あそこに虹が出てる」と…





アップにしてみました。

分かりますか?

笠ヶ岳の上に短いですが虹が出てます。

もう一つの端は見えませんでした。





さて、すっかり朝になった。

ここから実は体力充分の鉄人K氏だけ

先に涸沢ヒュッテまで下って

屏風岩のパノラマコースを抜けて行く事に。





この間、N氏と私は涸沢ヒュッテまでは同じコースですが

そこから王道の横尾へ。





では、北穂高分岐まで行って涸沢カールへ下る。





また長バシゴと鎖の連続だ。





この辺は少し紅葉が始まってる気配。





でも、ナナカマドは既に枯れている葉が多く

今年の紅葉は大丈夫なんだろうか?





涸沢のテント場が見えた。

我々が下山した後、緊急事態宣言が解除されたら

紅葉時期と相まって

一気に人が押し寄せるんじゃないかなぁ。





涸沢小屋を横に見て





涸沢ヒュッテに到着。





ここで北穂高小屋で作ってもらった朝弁当を頂きます。

タダで場所を借りたら悪いので

涸沢ヒュッテでコーヒーを調達。

ゆかりのおにぎりとおかずは…

柴漬け・煮昆布・ウインナー・唐揚げなど。

美味しく頂きました。





奥穂高…1箇所沈んでいる所が最低のコル。





北穂高方面。





こっちがK氏が登っている屏風岩。





ここは山小屋と言うよりまるでリゾート施設だな。

ちょっと長居しすぎた。

我々もそろそろトイレを済ませて横尾に下ろう。





ここがK氏が登っている屏風岩のパノラマコース入口。

上級者しか行ってはいけません。





ボチボチ団体さんが上がってくる時間かな?





中間地点の本谷橋。

たくさんの人が休憩してました。





横尾大橋に到着〜

下山開始から4時間半か。。


あっ…やっとK氏からLINEが入った。

どれどれ…「なにっ〜⁉︎」

もう新村橋を通過してる?





ここから新村橋まで普通のペースなら50分かかる。

とにかく、急ごう!





予想以上に早いな、鉄人K〜





こっちも何とか30分で新村橋通過。





横尾から40分で徳沢ロッヂに着いた。

「あれ?…この先の徳沢園の方で待ち合わせじゃなかった?」

「まさかこっちで待ってないよね?…電話してみよ。」

あっ、目の前にいた。

サングラスのK氏がこっちをガン見してるのに微動だにしない。

座ったまま寝てる。。

まぎらわしい。。





「ここで良いんじゃない?」

って事で、徳沢ロッヂでランチ。

ちょっとオッサレ〜

あっ、徳沢園のカレーより美味いかも。





グランピング?

宇宙基地みたいなドームテント。

お高いんでしょ?

借りる気がないから聞かなかったけど。





明神館まで来た。

もう林道は飽きたなぁ。




あっ、お猿〜

何してるん?





明神岳にもいずれ登ってみたい。





はい、帰りの温泉は竜島温泉・せせらぎの湯。

お疲れ様でした〜

これで今年の遠征は終了。

既に筋肉痛です。


3日目の行程と3日間総括の活動データは以下の通り。






















(群馬 桐生・江戸っ子寿司)






Last updated  2021年10月07日 06時00分44秒
コメント(1) | コメントを書く
[登山] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:穂高縦走3日目最終日(最高のご来光を観ながらの珈琲)(10/07)   青空きのこ さん
山小屋から素晴らしい絶景!!
目覚めのコーヒーを飲みながら、
この景色を眺めたら、見惚れて出発時間が遅れてしまう自信があります。

結露まで生み出す「熱気ムンムン」な3人の様子を想像してしまいました😆 (2021年10月15日 05時57分16秒)


© Rakuten Group, Inc.