000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんなが幸せになるために・・・・

2008.06.30
XML
カテゴリ:新居

先週、小雨の中やっとのことで草むしりをして、少しはすっきりした庭でしたが、芝の方も相当伸びてきていました。

日曜日、天気予報に反して晴れたので、草の乾いた夕方、待ちに待った芝刈りをすることに。

前々からホームセンターで芝刈り機を購入していたのですが、雨のためず~っと倉庫で出番を待っていたのです。

少し伸びた雑草を抜いてから、一挙に芝刈りを始めました。

手動のロール刃タイプは音も静かで、小回りが効いて、刈った草を受ける皿もついていて、(しかもお値段もお手ごろ)本当にラクで面白かったです。

コロコロコロと1往復したころ、王子が出てきて「面白そう!ボクにもさせて!!」と選手交代。

結局その後、ほとんど王子が刈りました。

ブロック塀やレンガに接した芝生の端っこ部分は、芝刈り機で刈れなかったので、夫と私が剪定ばさみでちょきちょき。

最後にほうきで掃いて、残った草を集めました。

芝刈り機の説明書に「6~8月は週に一度くらい」

と書いてありました。義父が以前言ってたけど(ガーデニング;芝張り )、本当に芝の管理は大変・・・。でも綺麗になった芝の庭で、子供たちが楽しそうに遊ぶ姿をみると、「また来週も頑張ろうかな。」と思います。

ところで、今日の芝刈り、夫がものすごく積極的に手伝ってくれました。このブログをず~っと読んでくださってるみなさん、不思議でしょ。

先日生活費を渡さない宣言をした夫(生活費、終了宣言 )。

その後の私の態度があまりに余裕~だった(もう生活するのに、あんたの機嫌をとらなくてもいいんだよ~~的な)ので毒気を抜かれたのか、この日「はい、ダイニングテーブル代。お釣りはいらないよ。」と30万円(!!)渡してくれました。

もちろん、お釣りは渡さず、ありがたく頂きました。

やはり彼も居場所が欲しいのかな~。寂しい男なのかな~とふと感じました。

でも、ここで気を許すとまた、あとで大きな裏切りが待っている可能性が。これまでの数多くの経験で、疑心暗鬼になっています。

はたから見ると、仲の良い親子が協力して芝刈りをしているように見えるんだろうな~、王子や姫のためにはこれでいいのかも~と思ったことでした。

 

 

 

 

 







最終更新日  2008.06.30 06:33:27
コメント(12) | コメントを書く
[新居] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.