255762 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんなが幸せになるために・・・・

2010.10.20
XML
カテゴリ:子供たち

お遊戯会のあとあたりから、年長組さんの女の子数人が、先生にお手紙やら、日記帳やら渡し始めるようになりました。

姫も「日記ノート」を書き始めました。

王子が1年生の時に使い残した、国語のノートを使います。

最初は、「きようわどんぐりひろいをしてふえをつくたりこまをつくたりしました」など、

「ょ」「っ」など小さな字が書けなかったり、句読点もなかったり、「は」を「わ」と書いたりしてましたが、

先生に教えられながら、私に指摘されながら、だんだん上手く書けるようになって来ました。

「きょうは、エプロンとさんかくきんをつけて、クッキーをつくりました。みんなでおしゃべりをしながらしたので、たのしかったです。」

「く」や「と」が鏡文字でしたが、これも改善してきました。

先生からの赤ペンコメントも頂きます。

「クッキーおいしかったね。またみんなでクッキングしようね!!

いつまで続くかわかりませんが大笑い、今は日記を書くのが楽しいみたいです音符

 

 







最終更新日  2010.10.20 13:10:51
コメント(6) | コメントを書く
[子供たち] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.