163050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

水野なすブログ「等身大」の表現者 ~実感を信じて生きよ!~

PR

全730件 (730件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 73 >

2020.04.17
XML
カテゴリ:ポエム

何も恨んでいない私は
地面にいられるのか?

恨みという重荷でようやく
地面にひっついていられたような気がして

空っぽになってしまった
浮かんでいってしまいそうだ

自分を恨みの塊だと
認識していたようだ

恨みがないと
私は一体何なのだ

分からなくなってしまう
消えてしまう

空っぽにしておけばいいのか
これがむしろ本当の姿か

この軽い私が







最終更新日  2020.04.17 13:00:56
コメント(0) | コメントを書く


2019.11.18
カテゴリ:ポエム
今でも不意に
スイッチを押されたら泣いてしまうんだ

未練とかそういうものとは違うんだけど
思考をぶっ飛ばして
直接涙腺に作用してしまう

どんな幸せな毎日を送っていても
穏やかに日々を過ごしていても
一瞬で引き戻される

こんなに月日は経ったのに
もう さんざん泣いてきたはずなのに

一体なんだったのだろう?
その答えがいまだに わからないままなんだ

たくさん考えて
たくさん祈って
必死だった

悲しくて
つらくて
みっともなくて
ばかみたいで

今どこで 何してんだか
そもそも 生きているんだか

私がいまだに
こんな風に泣いてるなんて
思ってもないんだろう

たくさん傷ついて
嫌気がさして
がっかりして
恨んで

一人相撲でみっともない
情けない

それでも

あれは 恋だったのだろう






最終更新日  2019.11.18 11:51:28
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ポエム
たくさんの言葉で説明する
同じことを何度も

話すたびに 何かを思い知っていく

ああこれは 本当のことだ
信じたくなくても

言いながら はがれていく
自分と全く一つだったはずなのに
自分とは別の何かになっていく
自分のことじゃないようになっていく

時間ぐすりって言葉がある
そんなの信用できないと
その時は思っているけど
確かに 時がたつにつれて
何かが溶けていってる

後から思えば
なんでそんな馬鹿なことしてたんだろう
って

そん時は必死で まっすぐで
自分に都合よく考えて
いろいろ見えなくなってて

はたから見たら 滑稽で
何やってんだって話だったんだろうけど






最終更新日  2019.11.18 11:26:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LOVE LETTER
昨日ゆめに、
Nちゃんが出てきました。

それは、大人になったNちゃんで、
お化粧していたけれど、
すぐにNちゃんだとわかって声をかけました。

Nちゃんは、甥っ子?なのか、
子どもと無邪気に関わっていました。

まるで何もなかったように、
二人でお茶をしました。

目が覚めてから、いろいろ考えてみたら、
Nちゃんが、あの時部活をやめたのは、
ひょっとして私のせいもあったのかもしれない
と思いました。

Nちゃんは結局、自分を責めていたのかもしれない。

あの事件の後の、
Nちゃんとの関係が思い出せなくて。

Nちゃんと、ラジオ番組をまねしてよく遊んでたね。

Nちゃんが、一人でラジオ番組を作って録音したテープを、
私に貸してくれたのを覚えてます。

私は未熟だったし、調子に乗っててみっともなかった。
今でもそういうところはあるかもしれないな。

Nちゃんが、今どこかで幸せであることを、
心から願っています。






最終更新日  2019.11.18 11:14:06
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LOVE LETTER
昨日 不意に
キミが会いに来て
いろいろとグチって
そして帰っていった

なんとなく
そのことに救われたんだ

そういう
ちょっと休憩したいと思える場所なんだここは
って 思えた

ほんのちょっとのことだけど
自分がここにいる意味は
確かにあるんだと思えた出来事だったんだよ






最終更新日  2019.11.18 10:38:47
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LOVE LETTER
自分なんて居なくてもいいなんて
どうか言わないで

あなたに救われた人が
たくさんいるんだよ

ただ
あなたがあなたであればいい
それだけ

それだけで
救われたり
支えられたり
気づかされたり
励まされたり

ただの素通りじゃなくて
ひとつひとつ
灯りがともっていったんだよ

あなたの心にも
そうやってひとつひとつ
灯りがともっていったはず

ひとりで生きてるなんて思わないで

誰かを救いながら
誰かに救われながら
生きているんだよ
誰もが






最終更新日  2019.11.18 10:25:39
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LOVE LETTER
どもども、お久しぶりです。

全然更新しないし、
更新しても、深刻なポエムばっかだし、
って、思ってるコアな水野なすファンなんて、
存在しているのでしょうか…
存在していたら、非常にありがたい 涙

さて、「ラブレター」というカテゴリーを
追加してみました。

ラブレターって、
手紙なわけですから、
誰かに向けて書いているわけで。

誰かが誰かに 伝えたい思いとして書いている。

という感じです。

といえど、ポエムですけどねー

とか言って、更新するんだろうな!!
おいおい!!






最終更新日  2019.11.18 10:13:37
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.04
カテゴリ:ポエム
果たして
届けたいところに届いているのか

もはや
分かる人間にしか分からないだろうに

分からない人間にとっては
ただの 雑音でしかないだろうに

あの手この手で
どこかの角度で届きはしないかと

そこまで
自分を犠牲にしてやってみたとて

風穴はどこにあるのか?

結局は
自己満足なのか

むなしい音の羅列でしかないのか

何を目指しているのか
はぐれようとしているのか
はぐれさせないようにしたいのではないのか

その愛が届くことはあるのか
その愛を 最も必要とする場所に






最終更新日  2019.06.04 13:34:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.23
カテゴリ:ポエム

普通は逃げる
その前に 気づけない
自分の感じている本当の気持ちに気づけない

気づいても
見てないことにして ふちにおいやる

それは自分じゃないことにして
ほったらかしにして







最終更新日  2019.05.23 11:01:06
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:ポエム
とにかく自信がなくて 傷つきたくなくて
何も失いたくなくて 今を守りたくて
動けなくなる 動けなくなる

生命力に満ちた 新しい爪のはえた私は
何に一歩を ふみ出しているのだろうか?
どんな大地を ふみしめているだろうか?

日常に埋もれていく
雑事におわれていく
普通のおばさんになっていく

身をひそめて かくして






最終更新日  2019.05.23 10:54:31
コメント(0) | コメントを書く

全730件 (730件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 73 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.