163052 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

水野なすブログ「等身大」の表現者 ~実感を信じて生きよ!~

PR

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

人間

2013.04.06
XML
カテゴリ:人間
世界って、ほんとは広いんですよね。

油断すると、
そのことを忘れてしまいがちです。

小学校の時は、
小学校の自分のクラスだけが、
世界のすべてみたいに思えて、
そこでやってけなかったら、
世界に見放されてるみたいに感じてました。

就職したって、
クラスが職場に変わるだけで、
職場の中だけが世界のすべてみたいに、
錯覚を起こしてしまいますよね。

テレビ見てると、
東京だけが世界のすべてみたいに
感じることもある。

愛知にいるのに変なことだけど(笑)。


でも、世界は広い。

いろーんな考え方があるし、
いろーんな人がいるんですよね。

そして宇宙は、
地球や太陽系だけでなく、
果てしなーいわけです。

そう思うと、
ああ、なんて自分は
いつもちっぽけなことに、
いらいらしたり、こだわったり、
しがみついたりしてるんだろうと、
思うわけです。

自分が「世界」と思っている範囲から、
意識的に外へ出てみること。

たったそれだけのことで、
今、目の前にある、
どうしようもないと思えていることが、

「あれ?」ってくらい、
小さいことになるかもよ。






最終更新日  2013.04.06 11:31:41
コメント(0) | コメントを書く


2013.01.20
カテゴリ:人間
やっぱり私は、
「今の私にできること」と
向き合っていきたいと思う。

今いる場所、環境、
関わっている人の中で、
自分に何ができるか。

たくさんの夢を見てきたし、
その夢に向かって生きてきたし、
あこがれた。

けれどそれは、
今の自分を否定して、
今の自分を見ないことに思える。

私は私の現場で、
私にできることをしていく。






最終更新日  2013.01.20 18:07:29
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.04
カテゴリ:人間
昨年1月に受けたワークショップで、
未来の自分にあてて書いた手紙が、
今日届きました。

内容はこんなのでした。

*******************

日常の中で、
私を活かしていますか?

きっと、いつもやれていることの中に
答えはあるんだよね。

あせらないで
ゆっくりとていねいに。

そして、
無理をして自分を大きく見せるんじゃなくて、
ありのままの私、等身大の私で。

毎日の何気ない生活の中で、
ライトワーカーとして
役に立ちたいと思う。

「今ここ」の私を受け入れて。
「今ここ」の私を愛して。

きっとこのまま行けばいい。

ただ、手放していけばいい。

*********************

感動しました。

2012年をひとつひとつふりかえれば、
これを裏づけするような出来事だった気がする。

そーか、
この一年、これを学んでたのかー
って思うと腑に落ちる。

「2013年の私は、
 ~堂々と私でいる~
 をテーマに生きていこうと思ってます!」

と、ついさっきカフェで
友達に宣言してたところだったぞ!






最終更新日  2013.01.04 23:26:36
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.22
カテゴリ:人間
「中身」って聞くと、
その人の性格のことを
指しているように思っていたけれど、

最近は、
なんだか違う気がしてきた。

「性格」も
外側なんじゃないかな、って。

何か大切のものを守るために、
性格は作られていくわけだから、

その中にもう一段階
「中身」がある気がする。

それは、
その人の「本質」であったり、
「思い」だったりするのかな。

「性格」っていうのは、
表現方法みたいなものじゃないかなと思う。

「中身」を守るために、
大切にするために、
どう行動するか?

ちゃんと「中身」を見られるように
なりたいな、と思う
今日この頃です。

ちなみに、
「なかみ」というと、
焼肉とかではホルモンのことですよね?

私はホルモン大好きです(笑)!






最終更新日  2012.12.22 11:01:35
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.17
カテゴリ:人間
なすです。おひさです。

今日友人と電話で話していたんですが、
「やっぱうちら、
 いろいろ苦労してきてよかったね~」
って話です。

「人生の試練をどう乗り越えたか?」
って考えてみると、

そもそも試練なんてあったか?
ってことになります。
(これは前も書いたかもしれない・・・)

つらいこと、苦しいことは
確かにたくさんあったけれど、
そういうときこそ、
大きな気づきや成長があり、

それがなければ、
いまの私はないからな、
ってことばかりです。

そういうときにこそ、
上に伸びる成長ではなくて、
しっかりと地面に根をはるようなイメージ。

そのあと、上に伸びるための準備を、
つらい時期にしっかりしているんですよね。

どんなにつらかろうが、苦しかろうが、

それをどうみるか、
その時期をどう過ごすか、

ということを見誤れば、
何の意味もない。

ただ他人のせいにして、
愚痴っているだけでは、
何も変わることはない。

とは言っても、
只中にいるときは、
私もうだうだ言ってますけどねー。

3ヶ月間、仕事が決まらなかったとき、
ほんとにつらかったけれど、

おかげで
働かせてもらえることのありがたさ、
お金があることのありがたさ、
いろんな学びがありました。

自分にはまだ想像もつかないような
つらいことってたくさんあるんだなあと、
そういう学びにもなりました。

なんでも知った風なことを、
軽々しくいうもんじゃないなと。

という、
「いろいろ苦労してきてよかったね~」
の話でした。






最終更新日  2012.09.17 21:34:26
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.02
カテゴリ:人間
先日、美容院でヘッドスパをしていただきました。

ヘッドスパは、
もちろん髪のためにもよいのですが、
心と身体の疲れも癒してくれます。

マッサージをしてもらいながら、
自分にとって
これほどのご褒美はないなあと思いながら、

「そうか!
 私は自分に出し惜しみをしてたのか!」

と気がついたのです。

周りに対する不満ばかりを感じて、
人のせいにばかりして、
自分で自分を癒したり、
満たしたりってことを、
ここんとこ全然してなかったわーってね。

やらなければいけないと、
自分で思い込んでいることのほとんどは、
自分のためのことだったりします。

例えば、部屋片付けなきゃなー
って思っててもなかなかできなかったりして。

だけど、
部屋を片付けるのは、
自分が快適に過ごすための場所を作る作業であって、
自分のためのことなんですよね。

だれかに怒られるからとか、
そういうもんじゃない。

自分に何かを
してあげられなくなってる
ってことなんですな。

自分を満たしたり癒したり、
メンテナンスすることって、
つい後回しにしてしまう。

だからこそ、
意識的にやらないといけませんね。






最終更新日  2012.09.02 21:59:46
コメント(2) | コメントを書く
2012.08.30
カテゴリ:人間
どーも、なすです。ごぶさたしました。

さっき、おかんとカレーを食べながら、
「なんか最近いらいらするわー」
って話をしました。

こういう時ってだいたい私の場合、
エネルギーをもてあましているんですよね。

確かに最近、
仕事が暇になりがち。

先月がめちゃくちゃ忙しかったので、
その反動で余計にそう感じるのかもしれません。

自分がちゃんと役に立っている実感がないと、
イライラしてくるし、
やる気がなくなってきます。

先日カードを引いたら、
「出し惜しみ」って言葉が出てきました。

「あなたは出し惜しみについて考える必要があります」

おお?
私は何を出し惜しみしている?

確かにもっと、役に立てることが、
いっぱいあるような気がするのに、
二の足を踏んでるような気がする。

今一度、方向性を見出さねば!






最終更新日  2012.08.30 21:33:51
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.05
カテゴリ:人間
眩暈は、めまいとは違うものだそうです。
内耳の不調により、平衡感覚がおかしくなります。

急に起き上がったり、
振り返ったりすると、
ふらふらして倒れそうになります。

10年くらい前から、
季節の変わり目や、環境の変化があると、
よくなる症状です。

身体からのメッセージは、
「それまで保っていたバランスを失っている」
ということらしい。

確かに、
実家に戻ってきたばかりのころにもなってたな…。

そういうときはきっと、
外側のせいにして生きるんですよね。

自分の人生のハンドルを、
自分でにぎれてない。

だから外部要因の変化で、
簡単にふらついてしまうのでしょう。

こないだ「バランスがとれている!」
って、書いたばっかなのに!

時は流れていて、
1つのところにはとどまっていられない。

次の課題が、
容赦なくやってくるわけです。






最終更新日  2012.08.05 12:25:07
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.17
カテゴリ:人間
まいど、なすです。

この連休土日は清里で
「コアから生きるリトリートワークショップ」
の合宿に参加してきました。

今回の私は、
大きな心の闇に出会い、
その闇から、光を見出すという、
豊かな経験をしました。

そしてできた、1つのうた。

「かなしみは、静かなエネルギー
 自分を愛しているということ」

私が闇と感じていたものは、
かなしみでした。

怒りや恨みや恐れは、感じやすいけれども、
私は、かなしみを感じることを忘れていたのです。

かなしい、と感じられるということは、
自分を大事にできているということだ、
と気づいたとき、
闇の中から光が生まれたのを感じました。

闇には大事なものが抱かれている。

豊かな気づきを得られました。






最終更新日  2012.07.17 21:26:41
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.07
カテゴリ:人間
みなさまいかがお過ごしですか?

わたしは最近、
「愛する」って何?
ってことを考えています。

本当に相手のことを考えたときに、
自分に何ができるか?

好き!とか、会いたい!とか、
って、言ってるだけだと、
ただの勝手な欲求なのか?と思ってみたり。

だけどやっぱり、
そうやって誰かが言ってくれたら、
ああ、自分は生まれてきてよかったな
がんばって生きてきた甲斐があったな
って思えるし。

こういうことをこないだ友人と、
話し込んでいたんですが、
友人が面白いことを言いました。

「恋」はエゴでいいんじゃない?
でも、関係ができていくにつれて、
「愛」を学んでいく必要があるんじゃないかな。

と。

おおー!

この問いは、まだまだ続くとは思うけど。

てか、一生続くかね。
それが生きるってことかもね。






最終更新日  2012.06.07 22:38:57
コメント(2) | コメントを書く

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.