2019.11.18

Nちゃん

カテゴリ:LOVE LETTER
昨日ゆめに、
Nちゃんが出てきました。

それは、大人になったNちゃんで、
お化粧していたけれど、
すぐにNちゃんだとわかって声をかけました。

Nちゃんは、甥っ子?なのか、
子どもと無邪気に関わっていました。

まるで何もなかったように、
二人でお茶をしました。

目が覚めてから、いろいろ考えてみたら、
Nちゃんが、あの時部活をやめたのは、
ひょっとして私のせいもあったのかもしれない
と思いました。

Nちゃんは結局、自分を責めていたのかもしれない。

あの事件の後の、
Nちゃんとの関係が思い出せなくて。

Nちゃんと、ラジオ番組をまねしてよく遊んでたね。

Nちゃんが、一人でラジオ番組を作って録音したテープを、
私に貸してくれたのを覚えてます。

私は未熟だったし、調子に乗っててみっともなかった。
今でもそういうところはあるかもしれないな。

Nちゃんが、今どこかで幸せであることを、
心から願っています。





TWITTER

最終更新日  2019.11.18 11:14:06
コメント(0) | コメントを書く
[LOVE LETTER] カテゴリの最新記事