551242 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

輝く愛媛の『旬』情報!

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

道の駅・海の駅

2012.09.15
XML
カテゴリ:道の駅・海の駅


面白そうなポスターを発見!!

「がいなにらめっこ王者決定戦2012」

宇和島市の「きさいや広場」で2012年9月23日(日)に開催されます。

参加は無料!

年齢・性別制限なし!!

相手を笑わせたもの勝ち!!!

がいな顔に自信のあるあなた、ぜひご参加ください!!!






Last updated  2012.09.15 18:20:37
コメント(7) | コメントを書く


2011.11.02
カテゴリ:道の駅・海の駅


今日は砥部町広田にある「道の駅ひろた」のご紹介です。

松山市内から1時間足らずで行けますのでプチドライブにぴったりでしょうか。




         

公園や吊り橋があったり散策コースも用意されていますよ!




         

特産品コーナーの「峡の館(きょうのやかた)」には地元のユニークな特産品がずらり!






炭や薪も売ってますよぉ~!






竹で編んだ背負いかごもありました!

懐かしくってつい買いそうになりました!






でも、今回の目玉はこれ!!

白菜じゃぁ~!!

なんと!!  1玉150円!!

安いがなぁ~!!

こないだまでスーパーで1玉600円もしとったんぞな!

お鍋にしよと思とったんじゃけど、白菜の値段見てやめたわい!!!

そんな声が巷にあふれておりましたよね~

もちろん! ゲットしましたよ!






思わず、白菜で熱くなってしまいました…

向かいの山の中腹にあるのは、交流ふるさと研修の宿「ひろたの森」

宿泊施設やレストランがあります。

名前のとおりグループ研修などに使うこともできますよ!






Last updated  2011.11.02 17:10:06
コメント(20) | コメントを書く
2011.07.16
カテゴリ:道の駅・海の駅
今日ご紹介するのは、四国霊場の第41番札所「龍光寺」第42番札所「佛木寺」の近くにある「道の駅みま」です。


道の駅みま01

木をふんだんに使った、とってもお洒落な建物ですよ~!


道の駅みま02

ここの人気のひとつがこれ!

ランチバイキングです!!

自家製の新鮮な野菜をたっぷりと使ったメニューが大人気ですよ~!!


道の駅みま04

もちろん産直コーナーも充実しています!

ビックリするような品もありますよ。


道の駅みま03

レンタサイクルも人気です。

電動アシスト自転車のレンタルもあるので、足腰に自信のない方でも大丈夫ですよ~!!


道の駅みま05

そして、見逃してはならないのがこちら!!

「畦地梅太郎記念美術館」と「井関邦三郎記念館」です。


道の駅みま06

畦地梅太郎(1902~1999)は宇和島市三間町出身の版画家です。

全国の山々や山男をモチーフに独自の世界を確立しました。


井関邦三郎(1899~1970)も三間町出身で、農機具メーカー井関の創業者です。

日本の農業の機械化に大きく貢献しました。


詳しくは、宇和島市のHPをご覧ください。


                                    (Shiba)






Last updated  2011.07.16 12:08:10
コメント(9) | コメントを書く
2011.06.17
カテゴリ:道の駅・海の駅
潮彩館01

今日ご紹介するのは、みかめ海の駅『潮彩館(しおさいかん)』です。


潮彩館09

西予市三瓶町にあります。

八幡浜市からでも、西予市宇和町からでも車で20分ほどです。


潮彩館02

この潮彩館の人気者は?

奥の丸いプールにいるのは!!


潮彩館03

マンボウくんです!

愛嬌のある体形ですよね~!

ゆらりゆらり泳いでいます。


潮彩館04

エサをあげることもできますよ!!


潮彩館05

もちろん特産品コーナーも充実していますよ!!

潮彩館にはみかんジュースの製造ラインがありますので、シーズン中は新鮮なジュースが作られているところを見学することもできます。


潮彩館06

目の前は魚の宝庫「宇和海」ですから新鮮なお刺身もいっぱいです!!


潮彩館07

愛媛といえば「じゃこてん」

目の前で揚げてくれますよ~!!


潮彩館08

なんと!  マンボウじゃこてんです!!

1枚120円、もちろんいただきましたよ!!

とってもおいしかったです!


季節によってはマンボウくんがいないこともありますので、お出かけの際は確認してくださいね!

詳しくは→ みかめ海の駅『潮彩館』HP


                                    (Shiba)







Last updated  2011.06.17 18:27:30
コメント(12) | コメントを書く
2011.05.26
カテゴリ:道の駅・海の駅
佐田岬メロディーライン2つ目の道の駅はこちら!


瀬戸農業公園01

瀬戸農業公園です。

楽しい施設がいろいろありますよ~!


瀬戸農業公園02

瀬戸農業活性化センターでは、伊方町&佐田岬で育った特産物販売・地域の情報発信を行っています。


瀬戸農業公園03

特産品のみかんを使ったジュース。

いろいろな種類があり、それぞれ違った味わいがありますよ!


瀬戸農業公園04

風車や風力発電のコーナーもあります。


瀬戸農業公園05

とっても素敵な風車の写真も!


瀬戸農業公園06

お洒落なレストランや


瀬戸農業公園07

産直コーナーもありますよ!


         瀬戸農業公園08

こちらは冒険家 河野兵市(こうの ひょういち)氏の記念モニュメント。

北極点からここまで徒歩とシーカヤックなどで5年がかりで帰還する予定でしたが、北極海の氷の割れ目に転落し、帰らぬ人となりました。

ここは「河野兵市リーチングホーム2001」のゴール地点となるはずだった場所です。


                                     (Shiba)







Last updated  2011.05.26 16:14:03
コメント(18) | コメントを書く
2011.05.25
カテゴリ:道の駅・海の駅
佐田岬メロディーラインには2つの道の駅があります。

今日は「伊方きらら館」をご紹介しますね!


伊方きらら館01

なかなかユニークな形をしてますねぇ~!!

タコいや白いからイカに見えるのは私だけでしょうか…


伊方きらら館02

きらら館必見はこれ!

「ふれあい水槽」です。

一見何の変哲もない水槽ですが、よ~く見てください!

途中に出っ張りがあるでしょ!


伊方きらら館03

はい! アップ!!

フグ?くんがお出迎えに来てくれてます。

ここ開いてるんです。 わかりますか?

ここから餌をあげたり、手を突っ込むこともできるんです!!

凄いでしょ~!!

でも! 何で水があふれてこないの??

興味がある方は「ふれあい水槽」で検索してみてくださいね!


伊方きらら館05

こちらはお土産コーナーです。

さすがミカンの国、柑橘系のお土産も豊富ですね~!!


伊方きらら館04

でも、伊方といえばこれ!!

古くから、酒づくりの世界では伊方杜氏は有名ですよね~!!

是非お買い求めくださいね!!


伊方きらら館06

2階の民俗資料展示コーナーも見逃せませんよ!


伊方きらら館07

屋上の展望デッキからは、宇和海と瀬戸内海を同時に見ることができます!

ここも必見ですが、さすが風車の町、風がとっても強いですから帽子など注意してくださいね!!


伊方きらら館08

そして忘れてならないのがこれ!!!

ここの「じゃこ天」「じゃこカツ」とってもおいしいです!!

おまけにどっちも100円!

絶対にお勧めですよ~!!


                                     (Shiba)






Last updated  2011.05.25 15:32:22
コメント(34) | コメントを書く
2011.05.18
カテゴリ:道の駅・海の駅
各地に魅力的な道の駅ができていますね!

愛媛の道の駅も順次ご紹介していきます!!


道の駅風和里01

まずは松山市にある道の駅

「風早の郷 風和里(ふわり)」です。

かわいいネーミングでしょ!


道の駅風和里02

松山市中心部から海沿いに今治方向に30~40分走ったところにあります。

北条スポーツセンターのところと言ったらピンとくる方もいらっしゃるかも…


道の駅風和里03

とっても人気の高い道の駅です。

特に産直コーナーは種類の豊富さと、新鮮さ、安さと3拍子揃っています。


道の駅風和里04

可憐な草花や盆栽


道の駅風和里05

野菜や果物も豊富です。


道の駅風和里06

さすが海沿いの道の駅

新鮮な魚介類もたっぷり!!

もちろんレストランや軽食コーナーもあります。

さらに前面には、とっても魅力的な海岸が広がっています。

R196を走る時はぜひお立ち寄りくださいね!


                                    (Shiba)






Last updated  2011.05.18 22:08:38
コメント(20) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.