532470 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~ Only Human ~ 私の腎移植物語

PR

全278件 (278件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

2017.10.11
XML
テーマ:闘病日記(3921)
カテゴリ:腎移植
​​​​      ​上矢印 画像クリックで千葉ヘルス財団HPから鮮明な画像をごらんになれます

お久しぶりです。
えいちょんです。
私が通っている千葉東病院の患者会から、市民公開講座の案内が届きましたので、
ご紹介させていただきます。

独立行政法人国立病院機構千葉東病院(千葉県千葉市中央区)は、国内初の膵腎同時移植を行った病院です。

​​​また血液型不適合の生体膵腎同時移植にいたっては、千葉東病院が世界初であり、
現在まで血液型適合・不適合に関係なく、正着率が高く成績が良い病院です。

私は、腎不全からの20年の透析の後、夫をドナーに血液型不適合の腎移植を受け、
今年で11年になります。
クレアチニンは最も新しいデータで0.71mg/dLと、とても良いレベルで推移しています。

2010年7月に臓器移植法の改正もあり、臓器提供者も少しずつ増えてきてはいますが、それだけではまだまだカバーしきれない状況です。
そういった状況を踏まえて、千葉東病院は糖尿病と糖尿病性腎症に対する移植医療に全力を傾けてきました。

こうした背景の中、移植外科から丸山通広先生、糖尿病内科から関直人先生、糖尿病認定看護師として名和晃司さんを迎え、
千葉ヘルス財団が主催で開催する、糖尿病と移植医療にスポットをあてた公開講座です。

このセミナーで、私が移植医療に助けられて今があるように、
糖尿病で苦しんでいる患者さんたちが元気になれる道のひとつに、
移植医療という選択肢があることをぜひ知ってもらえたら嬉しいです。
​​​( 私の主治医M先生もいらっしゃいますヨ​​

ぜひ、ふるってご参加ください四つ葉

​​たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m 

​ ​​ ​






最終更新日  2017.10.11 17:21:26
コメント(2) | コメントを書く


2016.08.04
カテゴリ:音 楽
saitama oda.jpg 
 
 

明日から二日間、郡山のビッグパレットふくしまで開催される小田さんのライブ、♬ 君住む街へ ♬ に行ってきますピンクハート


日増しに難聴が進んでいるので、MCはとっくに聞こえませんが、小田さんの大きなツアーに参加できるのも、たぶんこれが最後になりそうです・・・

画像は、ダンナと行った6月の埼玉スーパーアリーナきらきら

楽しんできます

 

それから・・・、satoさん、ミチさん、コメント嬉しかったです。

こんな私を忘れないでいてくださり、感慨無量でした。

ほんとうに、ありがとうございます青ハート 

 

ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m
 







最終更新日  2016.08.05 01:20:02
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.12
テーマ:闘病日記(3921)
カテゴリ:腎移植

ご無沙汰しております。

2年もの長い間ブログを休んでおりましたが、ブログを再開することにしました。

また、どうぞよろしくお願いいたします。

移植腎の方は、おかげさまで問題はありません。 

クレアチニンも0.6~0.7台で非常に安定しています。

それと、左腕の人工血管ですが、せっかく入れたのに、けっきょくダメになってしまいました。(ダメになった理由は、執刀した大先生はおっしゃいませんが、手術の失敗です。)

これについては今更ですので、もう詳しくは書きません。

お知りになりたい方は、個人的にメールくださいね。あの病院は絶対に行ってはダメな、とてつもなく危険な病院です。

 

でもですね、この人工血管が閉塞したのにもかかわらず、私の左腕は現在はとっても元気です。

3年くらい前からね、札幌出身のダンナちゃんから本格的にスキーを習い始めて、毎シーズン土日はほぼスキー場にいます(笑)

スキー、ほんと楽しいッ♪ スキーのために、夏は低山ですが、山歩きで体力をつけています(笑)

で、わかったのは、山もとっても楽しいッ

 

移植してすぐの頃、私はダンナちゃんに連れられて苗場スキー場に行ったのですが、スキーどころか、ブーツさえ重くて履けず、一本も滑らず断念したことがあったのね(笑)クリック

それからも何度かダンナにくっついてあちこちのスキー場に行ったのですが、やっぱり腕が痛いし、体力もなくてほとんど滑ることができませんでした。

手術が失敗したのになぜ?って思いますよね?

 

実は、新しい血管ができていたのです!

血管新生っていうらしいのですが、それが私の腕にできていたのです。

まぁ、閉塞する前からできていたらしいので、再手術をする前の心臓カテーテル検査でわかりそうなものなのに、この病院、そうとう手術がしたかったのでしょうねぇ・・・

さんざんな目に遭いましたが、とりあえず!元気でおります。

 

それと、今年の10月で、私は腎移植10周年を迎えます四つ葉

これもすべて、ドナーの主人と、千葉東病院のM先生をはじめとしたすばらしい腎移植チームのおかげです緑ハート

感謝してもしきれませんきらきら

 

最後に久しぶりの血液検査データを載せておきます。

 【2016.7.5 外来血液検査データ】

 ALP (アルカリフォスファターゼ)  180 IU/l 

 γ-GTP (ガンマ・グルタミルトランスフェラーゼ)  13 IU/l

 TG (中性脂肪)  109 mg/dl

 HDL-C (HDLコレステロール)  69 mg/dl

 LDL-C (LDLコレステロール)  108 mg/dl

 Cre (クレアチニン)  0.70 mg/dl

 eGFR (推算糸球体濾過量)  70.1 ml/min

 BUN (尿素窒素)  13.6 mg/dl

 Hb (ヘモグロビン)  12.8 g/dl

 Ht (ヘマトクリット)  39.0 %

 タクロリムス 2.5 ng/dl  

 

ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m
 







最終更新日  2016.07.12 16:19:07
コメント(4) | コメントを書く
2014.06.13
カテゴリ:旅 行

今日は朝からいい天気で、お洗濯いっぱいやりました。

天然パーマな私は、この時期はとても憂鬱です雨 

 

先週の金曜日、ダンナちゃんが代休取れたので、ディズニーシーに行ってきました。

着いた時はまだ晴れ間がのぞいていたのに、お昼頃から土砂降りの雨に。 

こんな天気だから、お客さんは少なめかな?と思いましたが、同じことを考えている人はけっこういるようです。

10時半にインパして、速攻でタワーオブテラーのFPをゲットチケット

 

  tds6.jpg  tds7.jpg 

レストランが混む前に・・・ということで、ちょっと早いですが、ユカタン・ベースキャンプ・グリルでお昼ごはんです。

スパイシースモークサーモン、メキシカンライスとベジタブル添え をいただきましたピンクハート

デザートは、

バナナソースのコーヒープリン(左) と、 

チーズクリームのケーキ(右)ピンクハート

ユカタンはテーブルからの景色が良いので、お昼はいつもここかミゲルズでいただくことが多いです。

ダイエット中なのにヤバイですね雫

でも、これから10kmは歩くので、だいじょうぶだと思います。

 

  tds8.jpg  tds14.jpg

でね、ここで食べている時に雨が降り出してきて、だんだんどしゃぶりに・・・。

そうしたら、おいしいニオイに誘われて、スズメが雨宿りに来ましたよひよこダブルハート 

あッ!! 食べ終わったお皿のホワイトソースのかかったメキシカンライスをついばんでいます!!

スズメには人間の食べ物は良くないかもしれないので、そぉ~っと払いましたが、かわいくてもっと見ていたかったですハート(手書き)

 

ごはんの後は、大好きな大好きなミスティックリズム(1回目)を観覧目

インディは現在休止中、だって。残念。

タワーオブテラー、空いてました。

センターオブジアースもFP使って連続2回乗れるくらい。やっぱ、こう見ると空いてるんだな。

 

タワーオブテラーに移動する途中に、ちょっとびっくりするくらい大きな白い花をつけた木があって、キャストさんに聞いてみました。

泰山木っていうんですって。

これだけ撮った画像がどっか行っちゃったので、ここからどうぞ→ 泰山木

他にも、この泰山木の木の隣に、ディズニーランドローズという名前のバラが植えてありました。

ここはシーなのに、なぜにディズニーランドローズ??

分厚い花びらのオレンジ色のバラで、 アメリカ生まれだということです。あ、本家にシーはなかったですね。

しかも京成バラ園のネット通販から買えるのだそうな(笑)

 

 tds36.jpg

シーのイベント、スプリングヴォヤッジ、かわいいですねきらきら 

雨のおかげで、ケープコッドの町並みやホテルハイタワーのくすんだ色が今日は少しだけ鮮やかに見えます。 

 

最後の回のミスティックリズム(2回目)を最前列で観るために、もう一度並びます。

ミスティックリズムはね、最高ですよッ♪

シーに行ったら、何は置いてもこのショーを観てほしいなぁと思います。

とにかく、オトナにおすすめのショーです。

 

ショーが終わりハンガーステージを出ると、冷たい雨の中、ディズニーシーはレインコートの群れで真っ白に輝いていました。

雨だけど、やっぱり来て良かったな。 

 

  tds33.jpg 

夕ごはんはカスバで。 

3種のカリー(チキン、ビーフ、シュリンプ)、ライスとナン付き

ビーフカリー、ライスとナン付き

 

ディズニーファンには珍しいのかもしれませんが、私ね、ほとんどディズニーシーしか行かないんだ。

シーに10回行ったとしたら、そのうちランドは1回くらい。ほとんどシーです。

シーのね、町並みが好きなんだよね。

でも最近ね、ダッフィー人気でシーの雰囲気が変わってきてるの。

天国じじい(笑)も「ランドは行ったことないけど、シーは行ったことあります」って言ってたくらい、シーはオトナの園だったんだよ。

なのに、最近ランド化してて、ちょっぴり残念です。

この日はdocomoのスペシャルナイトがあって一般客は20時以降のアトラクションは並ばないと乗れません。

だから私たちもあとはお土産を買って帰ります。

 

  tds26.jpg

ダッフィーではなく、シリキというのがまたいいでしょ? 

 

ほら! 雨のミステリアスアイランドのこの雰囲気、これは絶対ランドにはないですよね♪ 

どんなに変わっても、冒険とイマジネーションのシーの良さはいつまでも残しておいてほしいな、と思いますきらきら


  tds30.jpg

 

 ☆ 6/13 の体重 49.6kg  ↓0.5kg

ダイエット、がんばってます。

次回は血糖測定器をお見せします(笑) 

 

   ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m







最終更新日  2014.06.13 18:07:48
コメント(3) | コメントを書く
2014.05.28
カテゴリ:ダイエット

私はお菓子が大好きです。

ゴハンの代わりにお菓子を食べるなんて、マリーアントワネットも真っ青な食生活をしていました。

この間、自宅で映画を観ながらリッチギザBBQ味のヘヴィーパック180g入りを食べていました雫

通常の3倍近く入ったお徳用。

胃がもたれて半分食べたところでギブアップ、その後半日経ってもお腹が空きませんでした。

その時なにげなく血糖値を測ってみたら、171ʤ

食べてから5時間は優に経っているというのに、超、高いですっ!!

お菓子ってこんなに血糖値あげるんだと驚いた次第です。

 

私は腎移植をしてステロイドを飲むようになって、ほんとうに甘い物が好きになってしまいました。

移植する前と比べると、体重は約4kg増えたかな。

やっぱり太るとかわいい服も着られなくなるし、何度かダイエットを決意しました。

でも、痩せませんでした。

食事をセーブしても、ジムで60分のハードプログラムをこなしても、ぜんぜん痩せませんでした。

自分で言うのもなんだけど、移植前はけっこうスタイルは良かったです(笑)

でも移植後3年経った頃からだんだんと太ってきて、ここ最近はかわいい服なんか恥ずかしくて着られない、時々なにを血迷ったか買ってしまうんだけど袖を通せないんです

今でもとりあえずMサイズは着られるし、ぜんぜん着られないわけじゃない、でも似合わないんじゃないかって思うと怖いんです。

 

この間ね、移植外来で衝撃的なことがありました。

最近千葉東病院では、外来の時に体重を報告しなければいけないようになりました。

いつもは適当にごまかしていたのですが、この日はドナー外来だったので、ドナーのダンナが横にいます。

45kgとか言いたかったけれど、ほんとうのことを言うのがすごく恥ずかしかったです。

 

私の主治医M先生はすご~く痩せています。

私が移植したばかりの頃は痩せてはいなくて、どちらかというと体格は良かったかな?

でもそのうちどんどん痩せていって、どんどんイケメンになって(笑)

でも実はM先生はとっても太りやすい体質なんだそうです。

M先生曰く

「好きなだけ飲んで食べていたら、2週間で10kg増える。」
 
「でも、僕が太っていたら、患者さんに痩せなさいって言えないでしょ?」

 

なんだか、言葉につまるとはこういうことを言うのですね。

胸がジーンと熱くなるほど感動してしまった私です。

こんなこと、もう主治医に言わせないようにしなきゃな。

で、今度こそこれが最後のダイエットにしよう!と思ったわけです。

最後のダイエットとして、私の選んだダイエット法は、名付けて「血糖値測定ダイエット」

 

糖尿病の食事療法っていうと、低インシュリンダイエットが代表的ですよね。

それからローカーボダイエット。

それ、私は全部やりました。

でも低インシュリンダイエットはおいしくないし、作るのがとっても大変!

ローカーボダイエットは、タンパク質大量摂取で腎臓に悪いような気がするし、炭水化物抜きは継続するのが難しい。

そこで考えたのが、血糖値測定ダイエットだったわけです。

いずれは低インシュリンダイエットに移行するとは思いますが、とりあえず食事はごく普通の低カロリー食にし、食後2時間の血糖を測り、それを自分の食生活に役立てていきたいと思っています。

自分の血糖値が見えることで、ダイエットに何が必要なのかきっとわかるはず。 

要は、お菓子を食べたら食べたなりの血糖値が数字になって目に見えるので、セーブする食品と量がわかってモチベーションがあがるということです。

私はまだ、糖尿病でも糖尿病予備軍でもありません。

だから、糖尿病の人にこの方法は向かないと思います。 

 

ステロイドには血糖値を上げる働きがあることはわかっています。

でも、ステロイドを服用して太ってしまっても、楽に痩せられる方法はきっとあるはず。

そして、痩せてかわいい服を着るためもあるけれど、なによりも、血糖値をコントロールすることで血管を守り、移植腎を守っていきたいと思っています。

一生懸命がんばりますので、どうぞ見守ってください☆^-^:ノシ

 

 ☆ 今朝の体重 50.1kg  →

 

   ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m







最終更新日  2014.05.28 13:54:53
コメント(1) | コメントを書く
2014.05.23
カテゴリ:腎移植

更新、超×100、怠けてました・・雫

でも、とりあえず元気です。

 

先週の金曜日にドナー外来がありました。

ドナーのダンナちゃんのデータは特に問題はありませんでした。

私のほうもBKウイルスは陰性。クレアチニンも0.73と問題なしきらきら 

 

最近、山に凝っていてね。

月に二回くらいかな?

近場の山に行ってます。 

だいたい筑波山。

あとは御嶽山など。

楽しいよピンクハートピンクハートピンクハート

 

ミチさん、ようこさん、たぬきkoさん、その他のみなさん、心配かけてすみませんでした(滝汗)

心機一転、また更新がんばりますねッ♪

 

  ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m
 







最終更新日  2014.05.23 14:23:59
コメント(0) | コメントを書く
2013.10.02
カテゴリ:心臓血管

9月4日~21日まで手術のために入院していました。

去年暮れあたりから、人工血管と自分の血管を吻合している肘窩に腫れと痛みが出てきていましたが、6月に入ってから特にひどくなってきていて、

これはどうもおかしいということで、今年7月に入院して再度左腕のカテーテル検査を受けました。

検査の結果、やはり人工血管と自己血管の吻合部が腫れて大きくなっているということでした。

破裂や閉塞の危険性もあるため、腫れている部分を生体分解性のリング等で巻き、その部分がまた腫れてこないようにするといった内容で、手術は9月6日(金)の午後からということになりました。

 

9月4日に入院すると、さっそく服用しているワーファリンの中和のため、ヘパリンの持続点滴に変わります。

このあと、なかなかINRが落ちてこないので、ビタミンKなどの投与も行いました。

手術は予定通り2時間で終了し、HCUで一晩を明かします。

手術後は傷の痛みはほとんどないものの、吻合部から手のひらに向かって全体が氷のように冷たくなって、痛みとしびれがひどかったです。

まるで四六時中氷の板を腕全体に押しつけられているような感じでした。

痛みとしびれがつらいと訴えると、HCUの看護師さんが何度も鎖骨動脈からの拍動を確認しようとしているのですが、あまりよく聞こえないようでした。

氷を押しつけられているような痛みとしびれがとにかくつらかったのですが、何度訴えても看護師さんが触診するだけで、医師は何もしてくれなかったのがつらかったですね。

 

肘から上が人工血管になっていて痛みを感じないことに早く気がついていれば、もしかしたらもっとなにか手段があったのかもしれませんが・・・

今思えば、この時はもう人工血管は閉塞していたのだと思います。

 

 ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m







最終更新日  2013.10.02 13:58:43
コメント(8) | コメントを書く
2013.06.28
テーマ:闘病日記(3921)

sinntoukyou2.jpg sinntoukyou3.jpg

7/24(月)~26(水)の二泊三日で、終夜睡眠ポリグラフィ検査を受けて帰ってきました。

結果から言いますと・・・

無呼吸、出ませんでした_| ̄|○

閉塞性SASの場合は気管の閉塞で起きるので、いつ検査を受けても出るそうなのですが、中枢性の場合はなかなか記録が難しいようです。

とりあえず、二週間後の外来で精密検査の結果を教えてもらえることになっています。

 

SAS(睡眠時無呼吸症候群)の患者さんは、人口の1%から2%と言われ、日本全国では約200万人と推定されるそうですが、確定診断を受けた患者さんとなるともっと少なくなるのだそうです。

SASと診断され初めて治療が受けられることになるので、終夜睡眠ポリグラフィ検査とはどんな検査なのかについて、ちょっと書いておきたいと思います。

 

私の場合ですが、千葉県松戸市和名ヶ谷の新東京病院で受けました。

入院した病室はこの検査専用の個室で、上の画像にあるように、トイレとシャワーがついていました。

エアコンも個別空調型だったし、二面採光ですごく見晴らしがよかったです。

ベッドも病院特有の狭くて堅くて揺れるベッドではなくて、ホテル並みの寝心地でした。

なんか新東京病院の宣伝みたいになっていますが、私は新東京の回し者ではありませんよ(笑)

でもね、そんな居心地の良い病室でも、検査専用の部屋なので、天井にはカメラとマイクがついているんですよね・・・|x・`)チラッ

検査の流れとしてはこんな感じでした。

 

15:00 入院

18:00 夕食

 この間、ちょくちょくナースやSAS検査技師が既往歴などを聞きに来ますが、基本自由時間。

 シャワーなど。

21:00 ポリグラフィ検査装置を装着開始。

 装置はどこにつけるかというと、

 頭と額に脳波計

 顔に呼吸用のセンサーと、まばたき用センサー

 利き腕じゃない方の人差し指にパルスオキシメーター

 胸に心電図と、呼吸による胸の動きを調べるセンサー

 足には脛の筋肉をところに足の動きを調べるセンサー

 

22:00頃、装着完了。その後、ちゃんと装着できているか確認。(5分くらい)

 ~ 就寝 ~

 

6:00 起床。装置をはずす。(20分くらい)

 

次の日は、また夜に検査装置を装着するまでずっと自由時間です。

部屋の中で一日中じっとしていると夜寝られなくなる患者さんが多いらしく、外出は自由だそうですが、外はゲリラ雷雨だったし(笑)、一日中ベッドの上で新田次郎の本を読んでいました。

 

 sinntoukyou4.jpg sinntoukyou1.jpg

検査を受けての感想ですが、まず一日目の監視員(SAS専門の検査技師さんです)さんが、なっなんと20代の男性だったので、それがほんっとストレスでした。

監視員さんはすごく丁寧で感じの良い人だったのですが、なにしろ寝ている間ずっと監視されているので、やっぱり若い男性っていうのはすごく嫌でしたねぇ(。´-д-)=з

 

検査装置をつけられた感想としてはですね、ほんとに身体中いろんな機械がくっついている感じなんですよ。

特に、頭と顔に脳波のセンサーをくっつけられて、その上から包帯を巻かれるのでクソ暑いんですが、移植手術の時の点滴チューブぐるぐる巻き状態を経験しているので、別になんということもないかな(笑)

 

とりあえず、検査に痛みは一切ないので大丈夫です(=∩_∩=)

SASの疑いのある人は、安心して一日も早く検査を受けてくださいね♪

 

なみに楽天ブログさんでいきなり絵文字が使えなくなってしまったので、これからは顔文字で失礼いたします。

個人的に、顔文字って、(´・ω・`) ←コイツ系のωがあまり好きではないので使って来なかったのですが、

読んでいる方がなるべく嫌な気分にならない顔文字を選んで使いますのでご容赦くださいね^-^

 

 ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m

 

 







最終更新日  2013.06.28 18:44:57
コメント(5) | コメントを書く
2013.06.13
テーマ:闘病日記(3921)

やっと入院が決まりました!

もちろん睡眠時無呼吸症候群(以後、SAS)の精密検査のため。

入院する病院は、人工血管置換術を受けた千葉県松戸市の新東京病院です。

最初は、千葉市内の別の病院で検査することになっていたのですが、私の場合は心不全から来るSASの可能性が高いため、最終的に心臓血管関係でお世話になっている新東京病院にしました。

この検査は終夜睡眠ポリグラフィ検査といって、睡眠時の呼吸に関連した身体の様子(胸部・腹部の動きや心電図、脳波、血中酸素飽和度など)を調べるためのたくさんの検査機器を装着して寝ます。

患者さんにとっては静かな個室のベッドでただ寝るだけなので痛みもなくとても楽な検査なのですが、なにしろ身体中に検査機器をつけて寝ることになるので、あまり眠れないそうなんです。

検査の説明をしてくださった検査技師さんが、

「なにしろ眠れないと検査にならないので、なるべく寝不足状態で来てください。」

なんておっしゃっていました(笑)

この検査にかかるお金は、新東京病院の場合、二泊三日で約7万円ほど。

この中には個室の差額代金も含まれています。

それにしても高いです・・・(・∀・i)タラー

 

余談ですが、SASはね、病院にとって「金の成る木」のようですよ!?

普通はこの終夜睡眠ポリグラフィ検査を受けたあと、晴れて睡眠時無呼吸症候群の治療可と診断されればCPAPなどの治療が開始されることになるのですが、その時に病院から治療機器をレンタルするんだそうです。

このレンタルには保険が適応されていて、月一の外来診察が条件なんだそうです。

この外来は保健適応のための外来なので、

「問題ないですね」 「はい」

こんな感じになるらしく、病院にとってはとてもオイシイ疾患になるらしい(*;゚;艸;゚;)ブハッ

 

もちろん患者にとっても、外来もなくこのCPAPを使って長期管理を自力でやらないといけないのは怖いので、外来は絶対あったほうがいいです。

ただ、この終夜睡眠ポリグラフィ検査を受けた病院が、そのまま外来コントロールの病院になる可能性が高いので、なるべく自宅や職場から近くて通いやすい病院で受けた方があとあと楽だと思います。

SASについていろいろ調べた結果、いちばんネックなのは外来通院だそうなので、これからポリグラフィ検査を受ける人はよく考えてくださいね。

患者さんの「検査だけしてもらって、あとは別の病院で診てもらいたい」という普通の希望が、金の成る木を前にして病院が飲んでくれるかどうか・・・(爆死)

新東京の場合は、CPAPの治療開始からその後安定期に入ると、近所のSAS指定医院で診てもらうことが可能だそうです。というか、はじめから慢性期治療をやっていない病院なので、ある意味とても気が楽。

検査を受けた感想などは、また次の機会に書きたいと思います。

 

近況です。

最近SASが悪化してきたのか、よく眠れません。

普段の血圧が80/50とか低いのに、夜中に血圧が上がることがあり、恐怖もあります。

なんて言ったらいいかわかりませんが、とにかく早く治療できるといいなぁ。

コメントくださっているのに、なかなか返事が書けずごめんなさい(泣)

またがんばります!

 

 

 ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)







最終更新日  2013.06.13 16:10:39
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.15
カテゴリ:旅 行

このブログの中で特にアクセスが高いのは、旅行ジャンルのようなので、今回はGWに行った旅行のお話を書いてみたいと思います。

 

私たち夫婦には子供がいません。

移植をしたからと言っても、私の場合は普通の人よりも寿命は短いと思います。

だから、やりたいことをやりたいときにすることにしています。

夫婦二人の共通の趣味は、旅行。

詳しく言うと、ドライブ旅行です。

移植する前は大型連休を取って北海道や沖縄などに出かけていましたが、

最近は土日とか平日に代休を取ってもらって、ふらっと一泊か長くても二泊で、景観の良い伊豆にドライブ旅行に行くことが多いです。

今年のGWは5/1から一泊で伊豆高原に行ってきました。

伊豆は数え切れないほど行っていますが、特に海と山が同時に楽しめる伊豆高原、

中でも大室山から伊豆急の富戸~城ヶ崎海岸までの一帯の景観はすばらしいの一言です。

 

今回はGWということで子連れが多そうなので、あえてカップルしか泊まらないようなホテルを探してみました。

このクイーンズスウィートというホテルは、バルコニーに露天風呂があるので、夫婦水入らずでいつでも温泉を楽しむことができます。

ホテルには岩風呂、檜風呂、陶器(信楽焼)風呂の三種類があって、私たちのお部屋は陶器風呂でした。

湯船は大きく、二人でもゆったり入ることができます。

お湯は40℃くらい、カルシウム硫酸塩温泉だそうで、当日は気温が低めの中、しっかり温まりました。

174r.jpg 156.jpg

右は、次の日の早朝に、バルコニーから海を見たところです。

空と海がくっつきそうですよね。早朝の澄んだ風がとても気持ち良かったです。

左の影は大島です。

 

ディナーはこんな感じで、舟盛り・前菜に金目の煮付け、牛フィレステーキに、マンゴーの冷たいスープ、デザートとコーヒーがつきました。金目鯛、箸つけちゃってますが雫

お飲み物はワインにカクテル、ソフトドリンク、なんでもありましたよ。

151.jpg 153.jpg

 

次の日はほんとうによく晴れたので、シャボテン公園にカピバラさんを見に行き(長くなるので却下 笑)、午後から堂ヶ島遊覧船に乗ってきました。

波が高いと運休になることもあるそうですが、ギリギリで乗れました。

さすが、噴火でできた伊豆半島。幾重にも重なる地層が圧巻です。

227r.jpg 

 

ちなみに、明日(5/16)は、小田さんのライブで仙台に行ってきますさくら

3・11の東日本大震災の津波到達地点を中心に行われている桜の植樹活動。

震災の風化を防ぐためのこの活動を、
自分たちにできるカタチで応援したい。
そう考え、有志で立ち上げたのが「東北さくらライブプロジェクト」です。
音楽の力で、小さくてもそこにある確かな「声」を、
大きな「声」に変えて社会に発信していく。
それが私たちの想いです。

今回のコンサートは、
明治安田生命さんと小田和正さんが継続的に支援されている
東北への想いと、私たちの想いが結びつき、実現。
私たちと一緒に、岩手、宮城、福島にあるそれぞれの桜植樹団体を、
応援して下さることとなりました。

ひとりひとりの声は小さくても、集まれば大きな合唱になる。
ひとつひとつの音が重なれば、美しいハーモニーになる。
音楽の力で、一本一本の桜をつなげ、東北の未来を応援して行きます。

桜の下にたくさんの笑顔が集まる、その日が来るまでー。

詳しくは、東北さくらライブプロジェクト オフィシャルHP:http://www.sakulalala.org/まで

5月15日(水)・16日(木)
宮城県・仙台サンプラザホール

5月22日(水)・23日(木)
岩手県・岩手県民会館(大)

5月30日(木)・31日(金)
福島県・福島県文化センター(大)

●開場18:00/開演18:30
●全席指定¥8,400
※仙台公演のみ立見¥6,300

  018.jpg

地元仙台の方でもなかなか当たらないのに、千葉県民の私が行っていいんだろうかとも思いましたが、私の住む柏市も、今なお震災の影響で苦しんでいます。

震災前は、柏市の大切な足、JR常磐線が上野から仙台まで通っていました。

一日も早く全面運行となりますように・・・きらきら

明日、大好きな小田さんに会いに行ってきます手書きハート

 

diet2.gif ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)







最終更新日  2013.05.15 15:18:50
コメント(4) | コメントを書く

全278件 (278件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.