551869 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~ Only Human ~ 私の腎移植物語

PR

プロフィール


☆えいちょん☆

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02

お気に入りブログ

「息子がB'zのroots… New! つる 2'26さん

夏富士 New! むっこchanさん

産まれました〜! *♪kun♪*さん

夏休みの間の勤務と… ぷりちょいすさん

深夜ぶろぐ便 長七7614さん

コメント新着

えいちょん@ 温泉大好きさんへ 温泉大好きさん、メッセージありがとうご…
温泉大好き@ Re:みなさまへ(07/04) 初めまして 私もえいちょんさんと同じく …
∞えいちゃん∞@ saeさんへ コメントありがとうございます。 返信の代…
sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) わたしも長く透析生活をしていたのですが…
sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) はじめまして、突然のメッセージ失礼しま…
☆えいちょん☆@ Re[1]:旅立ち(07/16) はじめましてさんへ そうですか! ではど…
はじめまして@ Re:旅立ち(07/16) 私は千葉東病院で膵腎同時移植手術を受け…
2007.09.25
XML
カテゴリ:ペット

久しぶりで、ベタの話題です。

もう朝晩は涼しくなったものの、まだだるさは収まりません。

 

そんな時、朝と夕2回の免疫抑制剤を飲む時間(7時と19時)に合わせた餌やりは、とても癒しになります。

こうして最初は「みったん(上)」だけだったベタも、こんなに増えました。

お嫁さんにするべく飼うようになった「うなこ(左)」「うさこ(右)」

      ベタ3.jpg

   unako.jpg    beta 034.jpg

でも、なんだか育てていくうちに、♀であるはずの「うなこ」は色揚げが極端に鮮やかで、とにかく威嚇がすごいんです。

「うさこ」も家に来た時はこんなに赤くなく、けっこう真っ白に近かったんですね。

だから最近はもしかしたら、ベタの一種だけど、より原種に近いベタなんじゃないかな?と思ってるのです。

そうならば、品種改良した「みったん」との交配はたぶん不可能なんでしょう。

たぶんこれだけ気性が荒いと「みったん」が殺されてしまうかもしれないからです。

今となっては「うなこ」と「うさこ」が♂であるか♀であるかさえ、わかりません・・・。

だから交配はできないと思います。

「みったん」の深紅は、交配して残してあげたかったけど、無理かもしれません。

ごめんね・・・、みったん涙ぽろり

 

でも、いつも癒されているよ♪

ありがとう*^-^*







最終更新日  2007.09.25 12:46:21
コメント(18) | コメントを書く
[ペット] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.