544032 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~ Only Human ~ 私の腎移植物語

PR

プロフィール


☆えいちょん☆

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01

お気に入りブログ

スリミング振動ステ… New! むっこchanさん

7/5(日)スカパー!無… New! つる 2'26さん

久しぶりのランチ *♪kun♪*さん

深夜ぶろぐ便 長七7614さん
welcome to BOW♪'s … BOW♪さん

コメント新着

∞えいちゃん∞@ saeさんへ New! コメントありがとうございます。 返信の代…
sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) わたしも長く透析生活をしていたのですが…
sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) はじめまして、突然のメッセージ失礼しま…
☆えいちょん☆@ Re[1]:旅立ち(07/16) はじめましてさんへ そうですか! ではど…
はじめまして@ Re:旅立ち(07/16) 私は千葉東病院で膵腎同時移植手術を受け…
さちこ@ 難しい問題ですよね お優しいから、色々悩まれるのですよね。 …
栢野克己@ Re:罪の意識(05/11) 私は1年前に弟へ腎移植しましたが、大変良…
2007.10.07
XML
カテゴリ:カテゴリ・その他

金曜日、久しぶりにパニック発作が来てしまいました。

この一年の間は大きな発作はなかったので、とても残念な気持ちです。

再発だとしたら、またあの地獄が待っているのかと思うと、なんだか何もかも嫌になりました。

久しぶりに、わんわん泣きました。

主人が帰ってくるというのに、ご飯も作れなくてぼんやりとしている私。

 

そんな自分をなんとか奮い立たせようと、土曜日の朝、私は朝早くウォーキングに出ました。

まだ夢の中にいる主人を部屋に残して、そーっと家を出る私。

ポケットには小銭と携帯だけを持って。

家を出てすぐ、バスが循環している並木道に出ます。

ここから約2km先の駅まで歩こうという計画です。

目と鼻の先にあるコンビニにまでも行けなかった私が、なんと無謀なことを考えているのでしょうか・・・

自分でも呆れてます。

      コスモス

並木道に出てすぐ、そんな私を笑っているようにコスモスが咲いていました。

コスモスの花は、道端に根を張って咲いている姿がいちばん美しいなぁと思います。

      ライフタウン

まだ生まれたばかりの朝の光が、道の上に影を作っています。

家から一歩も出なかった私には、わかることのなかった秋の影でした。

      ライフタウン3

駅までの並木道をずっと歩いていくと、平行に用水路が走っているのですが、その柵にはたくさんのとんぼが止まっていました。

とんぼなんて、ずっと見てなかったなぁ。

まだ透析も知らない10歳の私は、毎日とんぼが飛んでいる中を、走り回っていたっけ・・・。

あの頃は、お尻が真っ赤な赤とんぼが夕方になると空を埋め尽くした。

あんな遠い日々のことなんか忘れていました・・・。

      ライフタウン4

さてここまで来ると、もう駅はすぐです。

お腹がすいてきちゃったなぁ・・・。

      朝マック

このあと国道6号を渡り、登り坂を必死で登ると、駅に到着です・・・。

もう足はガクガク、腰も痛いです。

途中で疲れがひどく、結局主人に駅まで迎えに来てもらっちゃいましたが、駅までの2kmを歩くことが出来たのは自信になりました。

本当に疲れたけど、帰りに主人と一緒に食べた朝マックは最高でした。

 

今日はちょっと遅いですが、朝のお薬を飲んで今から行ってきます。

今日は団地のまわりの並木道をぐるっと周回するコースです。多分1kmちょっとです。

 

運動して、日光にあたっていれば、うつが治るなんてそんな簡単なことではないでしょう。

でも秋往く街で、小さな自然にふれて

ほんの少し、うれしかった私です。







最終更新日  2007.10.07 07:23:06
コメント(26) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.