531628 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~ Only Human ~ 私の腎移植物語

PR

プロフィール


☆えいちょん☆

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

お気に入りブログ

ヒメシャガ開花 New! むっこchanさん

*♪kun♪*さん

深夜ぶろぐ便 長七7614さん
welcome to BOW♪'s … BOW♪さん
モモの気まぐれ日記 ★★まゅ★★さん

コメント新着

sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) わたしも長く透析生活をしていたのですが…
sae@ Re:★ 糖尿病と移植医療 公開講座のご案内 ★(10/11) はじめまして、突然のメッセージ失礼しま…
☆えいちょん☆@ Re[1]:旅立ち(07/16) はじめましてさんへ そうですか! ではど…
はじめまして@ Re:旅立ち(07/16) 私は千葉東病院で膵腎同時移植手術を受け…
さちこ@ 難しい問題ですよね お優しいから、色々悩まれるのですよね。 …
栢野克己@ Re:罪の意識(05/11) 私は1年前に弟へ腎移植しましたが、大変良…
えいちょん@ ミチさんへ これから、郡山まで行ってきます。 最後か…
2012.07.16
XML
テーマ:闘病日記(3920)
カテゴリ:腎移植

ご無沙汰しています。

毎日暑いですね。

 

実は9月から、6年間私を診てくれた主治医のM先生が名古屋に転勤になります。

長くても5年で帰ってきてくれるそうですが、 正直なところ、それをお聞きした時は絶望のどん底に突き落とされた気持ちになりました。

M先生がいなくなっても、別の先生に診てもらえばいいんだとも思いましたし、たくさん悩みました。

 

私は、ドナーの主人と母に相談してみました。

私のことをいちばんよくわかってくれているから・・・

そうしたら、主人は「俺もそれでいいと思う、俺のドナー外来は代わりの誰かに診てもらうようになるけど、○○(私の名前)のほうはM先生についていったらいい。○○が後悔しないようにしてほしい」

そして母は、「北海道や九州なら通えないというのもわかるけれど、名古屋なら通えない距離でもないでしょう。覚悟があるのなら、行きなさい。」

 

今回のグラセプターへの変更と減薬。

移植医は誰もが拒絶を怖がり、こんなことを患者が望んでいても、実際に行動にうつしてくれる医師は少ないと思います。

私にはずっとM先生がいて、M先生と一緒に今までやってきました。

今の腎機能があるのも、M先生がいてくれたから。

だから、私はついていくことに決めました。

 

幸い、名古屋までは夜行バスも出ています。

夜行バスは夜遅く東京を出て、朝早く名古屋に着きます。

だから、その足で病院に行けば、普通に診察が受けられます。

診察が終わったら、その足で名古屋駅に行き、その日の夜行バスに乗り込みます。

最初はしんどいかもしれないけど、私は旅行が好きだから、外来を月に一度のプチ旅行と思っていれば、きっと辛いとも思わない。

千葉東病院で膵腎同時移植をした患者さんの中にも、そうやって遠くから通っていた人がいるし、その人にできて私にできないことはない、そう思います。

 

ただ、冷静に考えてみると、体調が悪くなったとき、拒絶が起こったときにどうするのか。

体調が悪いときに名古屋までバスで行くのは無理なんじゃないかって、不安もあります。

でも、そのときこそ千葉東病院にお世話になり、そうやってM先生が帰って来るのを待ちたいと思います。

 

ほんとうはまだ7月なので、ブログなんかに書いちゃいけなかったのかもしれないけど、私はこの一ヶ月、不安で不安でたまらなかった。

ダイエット中なのに、ストレスでお菓子なんかも食べちゃって、ジムに行っても気分がのらなくて、何をやっててもあまり楽しくなかった。

腎臓がダメになって泣いている夢とか、自分が透析している夢ばかり見て、幸せな今の生活が壊れていくようで、とても怖かったです。

でも、もう決めました。

 

これからどうなるのかわからないけれど、私の人生は私が決める。

だから、私の希望をかたちにしてくれるM先生と一緒に、これからも自分の人生を歩んでゆきたい。

そして、M先生の旅立ちに、惜しみない拍手をおくってあげたい四つ葉

 

diet2.gif ブログ村 腎臓バナー.gif

ブログ更新のモチベーションアップのため、ランキングに登録してみました。

たくさんの人に見てもらいたいので、一日1クリックをお願いしますm(_ _)m







最終更新日  2012.07.16 17:04:25
コメント(16) | コメントを書く
[腎移植] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:旅立ち(07/16)   ♪ミチ さん
悩んだのね?
遠路ではないですよ!

名古屋駅で、お待ちしていま~~す。 (2012.07.16 21:04:21)

Re:旅立ち(07/16)   nonnonk2.α さん
御邪魔します。

主治医先生が転勤なさるのですね?
やはり遠くの病院に通院は大変ですよね???
わたしも県外の大学病院で腎臓移植手術したので肺炎をおこしたり急病のときにだけ通院して、腎臓が安定してからは腎臓移植をした大学病院の関連病院で見てもらっています。
とても楽ですよ~~
それはさておき、通院頑張ってください。
名古屋のドコ、ですか???

(2012.07.17 16:24:21)

Re:旅立ち   おきく2525 さん
経過を分かっている主治医と離れるのは、心配ですよね。
名古屋まで通院する決断、お気持ち良く分かります。
急に具合が悪くなった時に今の病院でも診てもらえる体制を作っておいてもらうと、安心ですね。 (2012.07.19 13:05:52)

ミチさんへ   ☆えいちょん☆ さん
この間はいろいろ教えてくださってありがとうございました。
そんなに遠くではないようで安心しました。
名古屋でお会いできたら良いですね♪
(2012.07.19 22:55:54)

nonnonk2.αさんへ   ☆えいちょん☆ さん
>肺炎をおこしたり急病のときにだけ通院して、腎臓が安定してからは腎臓移植をした大学病院の関連病院で見てもらっています。
そうなんですか・・
やっぱり私は考え方が変なのかもしれませんね・・・^-^;

私の考え方としては、肺炎とか拒絶といったものは、すでに治療法が確立されていると思うので、移植認定施設であればどこでも一定の治療は受けられると思うんですね。

私の場合、移植をしてからある程度の年数が経っているので、これからはどれだけ長期間移植腎を保たせるかというのがありまして、このBKウイルスも長期生着に欠かせないと思っているのです。
個人個人で移植腎に対する考え方は違いますが、私の場合はこのBKウイルスをどうしても叩いておきたいんです。
何故なら、私は一度献腎移植を受けていまして、移植後4年半で再透析になったのですが、BKウイルス腎症からの廃絶だった可能性があるのです。
ですので、あくまでも標準的な治療はM先生でなくてもお願いできるかなぁと考えているのです。

>名古屋のドコ、ですか???
すみません・・・。
実際に通院するようになったらお知らせできると思います^-^;
よろしくお願いします。

(2012.07.19 23:19:39)

おきくさんへ   ☆えいちょん☆ さん
>急に具合が悪くなった時に今の病院でも診てもらえる体制を作っておいてもらうと、安心ですね。

コメントありがとうございます&理解していただけてうれしいです*^-^*
さすが、おきくさんはナースだけありますね♪
ダンナのドナー外来は今までどおり千葉東病院で診ていただけるということなので、私の場合も大丈夫だと思うのですが・・・。

今日、同じ千葉東病院の循環器科外来に行ってきたのですが、循環器科の主治医に移植外来だけ変わると言いましたら、ではときどき移植のほうのデータを教えてくださいってケロッとおっしゃってらしたので、別になんということはないんだと気が楽になりました。
あまり難しく考えずに、やってゆきたいと思います。おきくさん、ありがとうございます*^-^*
(2012.07.19 23:32:06)

Re:旅立ち   おきく2525 さん
病院では、ドクターが転勤して主治医が替わることは、わりとよくあることなのです。
患者さんが困らないように、引き継ぐドクターが治療に困らないように、ちゃんとサマリーを書いて申し送りをして行かれますから、ほとんどの患者さんがトラブルなく治療を継続していらっしゃいます。
交替したドクターの見解も加わり、治療内容が良くなったりするケースもありますよ。 (2012.07.20 00:24:12)

Re:旅立ち(07/16)    ミッキー さん
いつもアドバイスありがとう。大変役に立ってます。
主治医の転勤ですか。
私も、移植最初のころは、八王子までときどき行ってました。
でも、遠いしこちらの病院にずっと通院となりました。

結果として、やはり通う事が可能ならば、M先生に診察して頂いた方がいいかなと思います。
私の場合はずっと、検査データだけでやって来ましたので
疑問点もたくさんありました。
今回の副腎副腎不全の事もそうです・・・。

順調な時は、どこでもいいけど、やはり何かあった時の
対処が大切ですものね。

緊急病院も確保しておくと万全ですね。 (2012.07.20 11:01:24)

おきくさんへ   ☆えいちょん☆ さん
そうなんですよね。
女子医大の腎小児科の患者だった時も、4年半で4回主治医が変わりました。
その時は主治医が変わることになんの抵抗もありませんでした。
拒絶などで何度も入院していたので、ほとんどの先生と顔見知りだったんです。
先生とみんなで旅行なんかも行っていたので、不安なことは何もなかったんですよね。

>交替したドクターの見解も加わり、治療内容が良くなったりするケースもありますよ。
そうですよね!
なにかあって、名古屋まで行けないことがあっても、なんとかなるって、とても安心できました。
おきくさん、これからもいろいろと教えてくださいね*^-^*
(2012.07.20 11:46:16)

ミッキーさんへ   ☆えいちょん☆ さん
ミッキーさん、いらっしゃーい♪
この間は、いろいろありがとうございました。
>いつもアドバイスありがとう。大変役に立ってます。
私のほうこそ、夜中の動悸がなんだったか、疑問が解けてとても感謝しています。
>私の場合はずっと、検査データだけでやって来ましたので疑問点もたくさんありました。
わかりますよぉ。
だから(ミッキーさんはそうではありませんが・・・)患者自身がデータ読めないとお話にならないんですよね。
でも、患者のくせに変にデータなんかに詳しくなって生意気な・・・なんて思う医師もいたりして。
難しいですね。
ミッキーさんも、いろいろ大変でしたね。
もうお身体は楽になりましたか。
ステロイドの再開は残念ですが、ゆっくりゆっくりね^-^
ミッキーさん、これからもどうぞよろしくね♪

そういえば、明日は牛久のイーグルポイントゴルフクラブっていうところに行きます(笑)
(2012.07.20 12:27:48)

Re:旅立ち(07/16)   ♪ミチ さん
ヤッタァ~~!
やりました~~~ネ!

頑張れ! 一桁に入りましたよ!
皆さんも応援してくださいね。 (2012.07.23 12:00:56)

主治医の転勤   山桜 さん
主治医が名古屋に転勤とは寂しですね。愛知県の豊明市にあるF保険衛生大学病院では膵・腎同時移植で有名な先生が辞められた為、その影響が千葉の病院まで広がっていますね。 (2012.07.26 19:32:48)

ミチさんへ   ☆えいちょん☆ さん
ミチさん、いつもありがとう♪
明日にでも更新しますね^-^

(2012.07.26 23:42:15)

山桜さんへ   ☆えいちょん☆ さん
う~ん・・・
主治医の先生に迷惑がかかるので、まだ内緒だったんですけど・・・。
でも、そうです。
K先生、M先生が転勤になる病院は藤田保険衛生大学病院です。
(2012.07.26 23:45:24)

Re:旅立ち(07/16)   はじめまして さん
私は千葉東病院で膵腎同時移植手術を受けました。担当医は剣持先生。執刀医は丸山先生でした。 (2018.04.01 23:48:07)

Re[1]:旅立ち(07/16)   ☆えいちょん☆ さん
はじめましてさんへ

そうですか!
ではどこかでお会いしているかもしれませんね!
返信が遅くなり申し訳ありません。
またブログを再開させていただきますので、良かったらどうぞ仲良くしてください^^ (2018.05.18 11:28:55)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.