532599 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~ Only Human ~ 私の腎移植物語

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

ペット

2007.09.25
XML
カテゴリ:ペット

久しぶりで、ベタの話題です。

もう朝晩は涼しくなったものの、まだだるさは収まりません。

 

そんな時、朝と夕2回の免疫抑制剤を飲む時間(7時と19時)に合わせた餌やりは、とても癒しになります。

こうして最初は「みったん(上)」だけだったベタも、こんなに増えました。

お嫁さんにするべく飼うようになった「うなこ(左)」「うさこ(右)」

      ベタ3.jpg

   unako.jpg    beta 034.jpg

でも、なんだか育てていくうちに、♀であるはずの「うなこ」は色揚げが極端に鮮やかで、とにかく威嚇がすごいんです。

「うさこ」も家に来た時はこんなに赤くなく、けっこう真っ白に近かったんですね。

だから最近はもしかしたら、ベタの一種だけど、より原種に近いベタなんじゃないかな?と思ってるのです。

そうならば、品種改良した「みったん」との交配はたぶん不可能なんでしょう。

たぶんこれだけ気性が荒いと「みったん」が殺されてしまうかもしれないからです。

今となっては「うなこ」と「うさこ」が♂であるか♀であるかさえ、わかりません・・・。

だから交配はできないと思います。

「みったん」の深紅は、交配して残してあげたかったけど、無理かもしれません。

ごめんね・・・、みったん涙ぽろり

 

でも、いつも癒されているよ♪

ありがとう*^-^*







最終更新日  2007.09.25 12:46:21
コメント(18) | コメントを書く


2007.08.29
カテゴリ:ペット

うちのベタが、濾過装置を回しているのにもかかわらず、盛んに水草の下に泡巣を作り始めました。

今までは元気な証拠と、そのままにしていました。

(画像は泡巣なしの状態です。今は敏感になっていて撮れません・・・)

でもベタの寿命って1年半~2年って聞いて、買った時にすでに成魚だったから、そろそろ子孫を残してあげたいと思い始めました。

最近、自分たちのことばかりでしたから。

これから泡巣はどんどん大きくなっていくでしょう。

早く相性のいいメスとお見合いさせなくちゃいけません。

ベタって、かなり情熱家のようなんですって緑ハート

 

相性が合うと、オスのヒラヒラしたヒレでメスの身体ごと抱きしめて、産卵させるそうです。

卵はオスが口で拾って泡巣にくっつけて、稚魚が孵るまで守るみたいです。

なんか微笑ましい緑ハート

メスは卵を産んだら、オスに突っつかれて死んでしまうこともあるので、別の水槽に移すんだそうです。

孵化したら、私に全部の稚魚を育てることは出来ません。

でも、2世を何匹かでも残してあげるために、がんばってみたいと思います・・・四つ葉四つ葉四つ葉

 

ちょっと体調悪いので、短いですがこの辺で・・・。

いつもの日記が長すぎるんだぞと(滝汗)







最終更新日  2007.08.29 21:08:30
コメント(26) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.