268464 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

映画大好き・本大好き・音楽大好き

PR

Calendar

Category

Archives

2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


映画大ファン

Favorite Blog

暮らすように旅した… mikaandladyさん
CASE STUDY akiko189さん
Club SANSUI SANSUIさん
そらとぼけ、キオク… そら@ねこさん
2008年03月10日
XML
カテゴリ:
羽田から飛行機で行った九州。

大分空港でレンタカー(ハイブリッド・カーのプリウス)をしました。

湯布院を目指して山の中に入っていくと、ちらほらと小雪が舞ってきました。
だんだん視界が悪くなり、それが霙に変わったころ湯布院に着きました。

町は若者が大勢いて、まるで軽井沢状態。なんだか雰囲気も私が思い描いていたものと違い、がっかりしながら旅館に入りました。

お宿は由布院玉の湯ホテルです。
まるっきり街の雰囲気とは違い、趣のあるところです。

湯布院

すべての客室が離れになっていて、確か16室しかないのでした。
お部屋は居間には大きなコタツがあり、寝室は板の間でベッドです。
その前には雑木に囲まれたテラスがあり、各室にヒノキの大きな温泉が付いています。

湯布院

チェックインが1時、チェックアウトが12時ということは、ホテルを楽しんでくださいというコンセプトなのですね。
雪景色の由布岳を見、散歩をし、何回も温泉に入り、読書をし、おいしい食事やケーキを食べて最高のもてなしでした。

湯布院

団欒質は大きな図書室になっていて、暖炉では薪がパチパチはぜていて、コーヒーやお茶も、自分で入れられるように揃っています。
2時のチェックインから12時のチェックアウトまで、のんびりとした1日でした。

本当にゆったりとした1日が流れていました。






Last updated  2008年03月10日 16時38分51秒
[旅] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.