eigadojo

フリーページ

2006年01月14日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんな映画を観た。

私なんか、と何度も思った。
お前なんか、と何度も言われた。
それでも、立ち上がってみようと思った。
(宣伝コピー)

公開前から「劇場版の予告編がいいなぁ・・・・」と思っていました。(テレビ版予告は全然本編内容と違うので注意!)
その期待は裏切られなかった!!
DV暴力夫から逃げ、シングルマザーとして、故郷の北ミネソタの鉱山で働くことになった女性ジョージーの物語。

監督は「クジラの島の少女」でいい仕事ぶりを見せたニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。
ジョージー役は「モンスター」でアカデミー主演女優賞に輝いたシャーリーズ・セロン。

映画前半ひたすらセクハラに耐えるジョージーのシーンを観客は見せつけられます。
この部分はけっこうキツイのですが、それは映画後半でジョージーが強く立ち上がるために絶対に必要なシーン。
この丹念な演出がラストの大きな感動を生みます。
「ノーマ・レイ」プラス「告発の行方」プラス「エリン・ブロコビッチ」といった女性映画の佳作です。
ジョージーは、全米で最初にセクシャルハラスメント訴訟に勝った実在の女性をモデルにしているそうです。


ニキ・カーロ監督は、前作でも古い因習のため苦しめられるマオリ族の女性を描いていたので、この作品の監督としてはまさに適役!
映画の原題は「NORTH COUNRTY」。
「クジラの島から北の国へ」って感じでしょうか?
この監督は今後も注目です。

http://standup-movie.com/

エイガドージョー・ドットコム






最終更新日  2006年01月18日 18時43分41秒

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


eigadojo

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.