420437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 white-cross@ Re:謹賀新年(01/02) お元気ですか?また飲みに行きたいですね、
 Super源さん@ どうも、ご無沙汰です。m(__)m へーゼルナッツ さん、こんばんは。( ^-^)…
 zebra@ 幼児性愛の前科者ロニーと元警官のラリーのやりとり  続きです。この作品のもうひとつの肝にな…
 zebra@ ケイトは 実生活でも お子さんがいる お母さん女優です。 こんばんは 去年DVDでみました。 …
 xjwkuemjmmf@ PhgABSuSbf lDd8Hi <a href="http://nzcjtci…

お気に入りブログ

映画好き集れ!! 映画バカなウサコレさん
*モナミ* SMAP・映… v_のん_vさん
マッキーの部屋 マッキー4603さん
ロミ~♪の部屋 romy♪さん
英語はダジャレで覚… Super源さんさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年05月22日
XML
カテゴリ:映画
『ダ・ヴィンチ・コード』公式サイト

制作年度/国;'05/米  ジャンル;サスペンス 上映時間;2H30  配給;SPE 
監督;ロン・ハワード
出演;トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー

◆STORY◆
閉館後のルーブル美術館で、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が含まれていた。殺人の容疑者として現場につれて来られたラングドンだったが、館長の孫娘で暗号解読官のソフィーに助け出される。ダ・ヴィンチが自ら絵画に残した、歴史を揺るがす暗号とは?そして、ふたりに託された、時代を超える重大な秘密とは?


***********************************

原作(レビューはこちら)を読んで、観賞に挑みました。

ほぼ原作通りといったところですが、さらっと、いっぱい詰め込んであるため原作未読だと
かなり???な点が多いと思いますわからん雫
とはいえ、原作を読んでいるため未読の方がどこがわからないのかわからないので、
未読の方に話をきいたところ以下の点がわかりにくかったらしい。。

例えば、
1)Q.館長を殺害した男は、なぜ白っちいのか!?
  A.色素欠乏症のため。(生い立ちも不幸でオプス・ディに助けられ彼を崇拝していた)

2)Q.警部は、なぜ血なまこになって犯人の確信も薄いラングドンを追い回すのか!?
 A.ルーブルのEV内で、ラングドンが警部のジャケットのバッチをじっとみているシーンがある。
  これは、ある宗教(オプスディが司祭)を崇拝してるというバッチ。そして、
  オプスディが「ラングドンが犯人だ」と言ってたため、執拗にラングドンを追っていた。

3)Q.スイス銀行の館長は、なぜ助けようとして襲ったのか!?
  A.彼は、ソニエール館長と親しくしていて「金庫の中を守っていてほしい」と頼まれていた。
  そのため仕事の熱心さゆえの行動で、取り戻そうとしていた。

日本は、宗教的要素が薄いため海外の論争を一歩引いた感じで受け止めているみたいですね。
これは、フィクションではありますが事実に基づいている資料をもとに製作されているため、
全くのフィクションでもないような気がします。

"魔女狩り"もチラッとでてきますが、あれもキリストの子供(末裔)が世の中に存在すると困るという異教派が行ったものではないかとか、いろいろ考えてしまいます。

***********************************
<総評>★★★☆・
ただ、宗教うんぬんかんぬんで観ないで”ミステリー/サスペンス”という
見方をすればなかなか面白い作品だと思います。

宗教の派閥やら、謎解きやら、挙句の果てにキリストの末裔やら、いろいろたくさんでてくるので
頭の中をまとめながら観て行かないとついて行くのに大変だと思います。
原作を読んで観ると、そのままなので少々退屈するかも。。。ラングドンとソフィーですが、原作のようにならなくてちょっとホッとしました。恋に発展すると、チープな感じがするので。。

余談ですが、この撮影は極秘に行われたと言う事です。
スタッフジャンパーには「THE DAVINCI CODE」ではなく、「ROSE LINE」と。。。。
まぁ、原作読んでいる人にはバレバレなような気がしますがうっしっし

この映画を観て、
ルーブル美術館の地下に潜入する異常者がでるのでは!?と思ったヘーゼル☆ナッツでした。


楽天ブログランキング
クリックしてくださいウィンクハート(手書き)






最終更新日  2006年05月22日 13時27分34秒
コメント(25) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.