471783 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 http://viagrayosale.com/@ Re:丸の内TOEI2(11/05) convenience store viagra <a href=&q…
 white-cross@ Re:謹賀新年(01/02) お元気ですか?また飲みに行きたいですね、
 Super源さん@ どうも、ご無沙汰です。m(__)m へーゼルナッツ さん、こんばんは。( ^-^)…
 zebra@ 幼児性愛の前科者ロニーと元警官のラリーのやりとり  続きです。この作品のもうひとつの肝にな…
 zebra@ ケイトは 実生活でも お子さんがいる お母さん女優です。 こんばんは 去年DVDでみました。 …

お気に入りブログ

筋トレ&水泳で膝の… 映画バカなウサコレさん

*モナミ* SMAP・映… v_のん_vさん
マッキーの部屋 マッキー4603さん
ロミ~♪の部屋 romy♪さん
英語はダジャレで覚… Super源さんさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年02月28日
XML
テーマ:本日の1冊(2983)
カテゴリ:お勧めBOOK
予言の守護者2005.02/文庫446p

◇内容◇
太古の昔、莫大な力を秘めた宝石“珠”をめぐり神々が戦いを繰り広げた。争いの末に魔術師ベルガラスが邪神トラクを倒し、復活の日まで争いに終止符を打ったのだった…老人ウルフの語る神話は、平和な農園で暮らす少年ガリオンの一番の楽しみだった。しかし少年の人生はある日を境に一変する。世界の命運を賭け、予言を成就する冒険の旅に連れだされたのだ!


****************************

エディングスの初期の作品。
前回『エレニア紀』1巻~6巻を読んで面白かったので彼の作品を過去に遡り読んでみました。

太古の神々のお話や、きらきら秘宝きらきらなどはおなじみですが主役はガリオンという少年。

秘宝を盗まれたので取り返しに、何千年も生きている魔術師の父娘と仲間と共に旅をします。
ガリオン少年は、自分が何者か知らないため全くの田舎の少年。

5巻まであるこの物語の第1巻では、起承転結の"起"炎の部分。

今まで自分の田舎から出たことのない少年が、旅に出るさまは自分探しの旅のようでもあり
主人公はガリオン少年というよりも、この旅の一向というほうがしっくりくるかな。

エディングスは、この作品を奥様と一緒にかかれたらしいですが、
だからなのか、女性が強く書かれていますおとめ座

指輪物語にも通じる冒険ファンタジー。神々の名前やそれぞれの神を崇拝する民族の種類などを始めに把握して読み始めて下さい。わかりやすいです。

『エレニア紀』が大人のファンタジーだとすると、こちらの方が初心者むけな感じです。
少年と魔術師の旅がおりなす秘宝奪還少年ファンタジーってとこかな。このような言葉はありません。。。

おすすめ★★★★☆






最終更新日  2007年02月28日 11時56分44秒
コメント(9) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.