471731 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 http://viagrayosale.com/@ Re:丸の内TOEI2(11/05) convenience store viagra <a href=&q…
 white-cross@ Re:謹賀新年(01/02) お元気ですか?また飲みに行きたいですね、
 Super源さん@ どうも、ご無沙汰です。m(__)m へーゼルナッツ さん、こんばんは。( ^-^)…
 zebra@ 幼児性愛の前科者ロニーと元警官のラリーのやりとり  続きです。この作品のもうひとつの肝にな…
 zebra@ ケイトは 実生活でも お子さんがいる お母さん女優です。 こんばんは 去年DVDでみました。 …

お気に入りブログ

筋トレ&水泳で膝の… 映画バカなウサコレさん

*モナミ* SMAP・映… v_のん_vさん
マッキーの部屋 マッキー4603さん
ロミ~♪の部屋 romy♪さん
英語はダジャレで覚… Super源さんさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年03月01日
XML
カテゴリ:映画
きらきらアカデミー 作品、監督、脚色、編集の4部門受賞きらきら

『ディパーテッド』公式サイト

制作データ;2006米/WB ジャンル;サスペンス 上映時間;152分 指定;R-15
監督; マーティン・スコセッシ  
出演;レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン

劇場:2/28(水)サロンパスルーブル

◆STORY◆
警察官を志すビリー。マフィアのボスに育てられ“内通者”となるため警察官を目指すコリン。2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業。コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査だった。


**********************************

いやぁ~、結構面白かったですよオーケー。どうしても『インファナル・アフェア』と比べてしまいますが、
「ええ!?って思ったラストをどうしているのだろうって思って見に行きました。

【俳優陣】 
ディカプリオ:それなりに苦悩を演じてはいるが、潜入して数年経っているという感じがほとんどない。
       トニーレオンのように、徐々にやつれていく感じがでてないんですよねぇ~下向き矢印       
       いつまでも"若者"であり"新人"なのです。
       苦悩の顔しても、トニーレオンのような悲痛な趣きがない分、トニーの勝ちひよこ

M・ディモン:マフィアのネズミとして警察内であたふた頑張っている様が似合ってました。
       まぁ、私にはどうしてもジミー大西に見えてしょうがないんですが。。。。

J・ニコルソン:焦点の合わない目、乱れた髪の風貌は『アバウト・シュミット』
       異常さは『シャイニング』。これにエロさ炸裂炎ってところでしょうか。
       (露骨なエロ台詞は、いらない部分も多かった)
       ビリーを問いただす演技は、アドリブらしいですがディカプリオは本当に怖かったらしいどくろ

【信頼関係】 
ビリーの「ばれたら死ぬ」という恐怖だけが描かれていて、マフィアのボスとビリーとの信頼関係や、お互いの心のつながりなどがリメイクにはみれなかったのが残念。
何年も潜入していれば、それなりに肩入れするものなのですが。。。

【女医】 
エリート警官コリンとつきあう一方、精神を病んでいる元警官ビリーにも惹かれ関係を結んでいる。それも、最後には何が真実だったかあの葬儀で彼女の葛藤が手に取れる。台詞はないが、「彼は警官だったんだ。なぜ自分は彼を選ばなかったのか」と自責の念にとらわれている様子がわかる。まして、精神カウンセラーなのに。。。である。

【アカデミー作品賞について】 
こんなサスペンスでいいの?って感じです。脚本賞はわかりますけど。
監督賞もとれたら作品賞もってことなら昨年の『クラッシュ』はどうなるのかしら。
しかも、リメイク作品って知らなかったらしいしですね。作品賞には少々驚きです雫

**********************************
<総評>★★★★☆
インファナルのラストは「ええ!?正義はどこへ!?」ダークサイドまっしぐらどくろでしたが、
リメイクのラストの方が私は救われました。後味は、確かに良くはありませんが然るべき!って感じです。最後のネズミのシーンはちょっとねぇ・・いらないお化け

152分なんて、あっという間ですよウィンク
ビリーの"潜入捜査の悲痛さ””マファアのボスとの信頼度"がもっと濃くかかれていたら★は5。

脚本も良く、劇場で見逃した方は是非DVDでの観賞をお勧めですひらめき






最終更新日  2007年09月20日 12時46分01秒
コメント(29) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:『ディパーテッド』★★★★☆(03/01)   中年ジュリー さん
こんにちは。

スコセッシにしては、厚味が欠けていました。
その分、娯楽度が増していますが。

好みから言うと香港版のほうが好きですね。
あの臭さは、中年ジュリーにはたまりません。
(2007年03月01日 16時34分40秒)

 こんにちわ!   睦月 さん
TB&コメントありがとうございました!
アカデミー賞、獲っちゃいましたね(苦笑)。リメイクにオスカーあげなくてもいいのに・・って日本の映画好き全ての人が思ったに違いありません(笑)。

でも、この作品はとってもよく出来ていて好きです。先日やっとオリジナルを観ましたが・・・ぶっちゃけリメイクの方が面白いと思いました(笑)。

功労賞のようなオスカーになってしまいましたが・・・スコセッシ、悲願達成おめでとうですね。 (2007年03月01日 17時14分53秒)

 >中年ジュリーさん    へーゼルナッツ さん
ジュリーさん、こんにちは。
う~ん。そうですねえ。厚味かぁ。
娯楽度的にいうと、さすがハリウッド映画って感じで良かったですけどね^^
香港版は、哀愁が漂っていました。
あの雰囲気は、香港映画ならではですよね。
ハリウッドは、リメイクというよりも全くあたらしい作品のようです。 (2007年03月01日 18時00分09秒)

 Re:こんにちわ!(03/01)   へーゼルナッツ さん
睦月さん
>リメイクにオスカーあげなくてもいいのに・・って日本の映画好き全ての人が思ったに違いありません(笑)。
---------
いっやぁ~本当みぃ~んな思ってますよね。

>でも、この作品はとってもよく出来ていて好きです。先日やっとオリジナルを観ましたが・・・ぶっちゃけリメイクの方が面白いと思いました(笑)。
--------
はい!私も同じですぅ(^^*)
香港版は香港版でそれなりのよさは醸し出してますが、
152分もあるのに退屈させない脚色とそれにラストが気に入りました。

>功労賞のようなオスカーになってしまいましたが・・・スコセッシ、悲願達成おめでとうですね。
-----
そうですね!これでディカプリオも獲ってもらいたかったです。
彼もいっつも、ノミネートばかりで最近可哀想n思えてきました^^

睦月さん。コメントありがとう☆ (2007年03月01日 18時03分18秒)

 ブログ名   kenko さん
カフェ→BOOKにされたのですね☆
もしかして結構前からかしら?
今頃発言だったらすいません。。。
『ディパーテッド』、とっても面白かったけど
作品賞まで獲っちゃうのはやっぱ違うんでは…と思いますねぇ。
なんといってもリメイクなワケで。
そもそもアジア映画の傑作のひとつであるということに、
もう少し敬意を払って頂きたいものです。

>ジミー大西

確かに!似てる~(笑) (2007年03月01日 18時21分59秒)

 Re:『ディパーテッド』★★★★☆(03/01)   romy♪ さん
ご無沙汰してます。

私はこれを観てないのでなんとも言えないのですが、やはりリメイク版がアカデミー賞の作品賞と監督賞って言うのは、なんだかとても寂しい気がしました。
逆に考えればそれだけ香港映画の着眼点とかシチュエーションが良かったと言う事でしょうか?

ただ私はあの香港のエンディングは良いと思いました。
死んで安らかに休めるか、無間道を苦しみぬいて生き続けるか、確かに命を落として良いわけがないですが、多くの人が死に、ヤンも死んだけど、ラウは生き残って、それだけど観たら死なずに良かったと思うけど、でもラウは苦しみながらずっと生きて行く、生きている限り、ずっと。

それが無間道と言うものですよね。

「インファナル・アフェア」のエンディングはそう言うことで、後味は悪いですが、とても余韻のあるエンディングで第1部は大好きです。

「ディパーテッド」は作品として単体で成立していたと、よくいろんなレビューを読みました。
やはり劇場で観たいです。 (2007年03月01日 20時13分51秒)

 サプライズ   メビウス さん
へーゼルナッツさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

ディパーテッドの作品賞ゲットは意外なサプライズでしたね。自分もまさかリメイク作品が受賞するとは思えっても見ませんでした・・
個人的にはやはり自分もオリジナルが好きなんですが、もしかしたら向こうではオリジナル未見な人が多いのではないでしょうか? (2007年03月01日 20時43分17秒)

 やはりインファ・・   たいむ さん
こんばんは。
やはり皆さん、オリジナルをご覧になっているのですね。
「ええ?」というラスト、やっぱり見たほうがよさそうですね。
(2007年03月01日 22時02分48秒)

 Re:『ディパーテッド』★★★★☆(03/01)   流れ星キラー さん
わー、これ観たかったんですよ!
でも、観れないまま、近くの劇場ではもう終っちゃって・・・。

「ディパーテッド」はかなり面白そうですね。
ディカプリオ、マット・ディモン、ニコルソンの3人の名前を聞いただけで、こりゃみないとと思いました。DVDになるのが、待ち遠しいです。

こういう映画って、ラストが難しいですよね。
ただ、ハッピーエンドでなくても、少しは救われないと見ているほうとして、気分がねぇ・・。

しかし、ディカプリオ、今年もオスカー、無理でしたね。
私は、「アビエーター」の時に、ディカプリオすごい上手くなったよなぁ、頑張ってるなぁ・・・と思ってたので、今年のオスカーはディカプリオにあげたらいいのになと思ってました。

そして、ジミー大西!納得!
マット・ディモンってジミーちゃんに似てたんだ。
誰かに似てると思ってたんですよね~。
どちらもゴリラ顔!


(2007年03月01日 22時08分34秒)

 Re:『ディパーテッド』★★★★☆(03/01)   りっち さん
ヘーゼル☆ナッツさんのところはいつも賑わってるね!
かなりの高得点!やっぱり見方が違うのかな?俺はどうも納得行かないところが多くてね。オリジナルを観てないからって思ってたけど、そうでも無さそうだし。。。俺、ディカプリオが苦手なのかも。気合い入れて演技してるのにどうも伝わって来ないんだよね。ジミー大西(笑)のほうはいいんだけど。
こちらからもTBさせてもらったから! (2007年03月01日 22時17分33秒)

 僕も・・・   gaiahiro さん
”インファナル・・・”と比べて観てしまったので、あんまり楽しめませんでした! (2007年03月01日 22時36分52秒)

 アカデミー賞!   ルナ さん
こんばんは~(^_^)
作品賞とっちゃいましたね~!
アカデミー選考委員は、ほとんど香港版のオリジナルは観ていないらしいです。
結構いいかげんな方々ですよね~。
でも、スコセッシはこれで念願がかなったわけですね~。
良かったんでしょうか?なんとなく微妙ですよね。
(2007年03月01日 23時33分25秒)

 Re:『ディパーテッド』★★★★☆(03/01)   BROOK さん
コメント&TB、ありがとうございます。

香港版の方を鑑賞していても十分に楽しめました♪
ハリウッド版らしく仕上がっていたと思います。
汚い言葉やジャック・ニコルソンの●●●にはビックリしてしまいましたが。 (2007年03月02日 05時46分04秒)

 アカデミー賞   しゃお さん
受賞した時の監督のはしゃぎぶりが一番印象的でしたね(笑)。
しょうじきこの作品で受賞させれってのもどうかと思うんですが・・・。
そろそろ受賞させてやらないと、って感じなんでしょうか(笑)。


http://ameblo.jp/rasimaru/ (2007年03月02日 08時13分01秒)

 >kenkoさん    へーゼルナッツ さん
kenkoさん、こんにちは(^-^)

>カフェ→BOOKにされたのですね
そうなんですよ~^^ヾえへへ~。よく気付かれましたね。
最近ですよ。5日前くらいかな。いきなり「そうだシネマBOOKにしよう!」
って思ったのです。最近は本の方が多いようで・・(汗

>とっても面白かったけど作品賞まで獲っちゃうのはやっぱ違うんでは…と思いますねぇ。
うんうん。恐らく映画好きの日本人の大多数が驚いたでしょうね^^
『リメイクなのに。作品賞ですか?』と思いますもん。
審査する側も、もう少し調べたりしないといけませんよね。ビックリです。
まぁ、私も面白かったんですけど。なんか、それは違うなって感じですよね。

ジミー。。。似てるでしょ(^m^)
マットディモンって、私の中では決してかっこいい類に入ってないんですよ。
なのに、結構いい役もっていってたりするのが不思議なくらい。リプリーとかね。

Kenkoさん。コメントありがとう☆ (2007年03月02日 10時38分52秒)

 まさしくツレと昨夜この話を。   やす3100 さん
『インファナル・アフェア』見直してから行きたいなぁ・・・と俺。
『インファナル・アフェア』見直したわ・・・とツレ。

ツレは既観で、俺は未観の差がありましたが、同じコトを。。。

スコセッシ監督は、ノミニー6度目?
今まで穫ってなかったの? てな人でしたんで、ジーン・ハーショルト賞より先に!でしょうか。 (2007年03月02日 10時38分53秒)

 >romy♪さん    へーゼルナッツ さん
romy♪さん、こんにちは。

リメイクが作品賞って本当ビックリ驚きでしたね。
romy♪さんは、香港版お好きなのですね。
確かに、あれは良くできていたと思いますよ。
第一にトニーレオンとアンディの2人ははまり役でした。
ディカプリオにはない、哀愁がトニーは漂っていましたもの。

ラストの感じ方も人それぞれですが、香港版はあれでいいんだと思います。
romy♪さんも言われるように、ラウは生きながらの地獄ですよね。
まぁ、彼が生粋の悪人であれば良心の呵責なんてないのでしょうが・・

でも、私はやっぱり最後は正義に勝って欲しいんですよねぇ。
そうでもないと、気持ちが救われないです。死んだヤンもね。
全ての作品がそのようなラストだと、つまんないのでいろいろあってもいいと思いますが。
しかし、「インファナル」は衝撃的作品で、だからこそリメイクされたのですもんね。

romy♪さん、是非劇場でご覧ください。
おそらく、romy♪さんは香港版の方がお好きだと思いますが、
全く違う作品と思ってご覧になるといいでしょうね^^

romy♪さん、コメントありがとうございます☆ (2007年03月02日 10時46分04秒)

 >メビウスさん    へーゼルナッツ さん
メビウスさん、どうもこんにちは(^^*)♪

>向こうではオリジナル未見な人が多い
うんうん、きっとそうですよ。
「アジア作品なんて」って絶対観てないですわよ。
それでも、せめて審査員は知っておくべき情報ですよね。
知っていたとしたら、やはりスコセッシに賞を与えたくてあげちゃったんじゃなでしょうか。

だって、リメイク知らないってことさすがにないですもんね。
『スコセッシにあげたかったから』という理由よりも『リメイクって知らなかった』
って言ったほうがいいですもんね。。。。
にしても、なんだか府に落ちません。まぁ、面白くはあったんですが^^;

メビウスさん、コメントThank youです☆ (2007年03月02日 10時53分16秒)

 >たいむさん    へーゼルナッツ さん
たいむさん、どうもですぅ^^ヾ
これはこれでリメイクというより、独立した作品のような感じですが
やはり、オリジナルの存在は気になりますよね^^
どうしても比較してしまいます。

オリジナルは、よくできていますのであっちが好き派も多いのですが、
私は、まだ少し明かりが差し込むハリウッド版が良かったです。
舞台が香港でマフィアで潜入捜査でトニーレオンで。。。
ってこう並べただけでもなんだかダークな感じでしょ?(^m^)

たいむさんは、どっちが好きかなぁ。。オリジナルかな。
ご覧になったら是非感想聞かせて下さいね!
(2007年03月02日 10時58分13秒)

 >流れ星キラーさん    へーゼルナッツ さん
流れ星キラーさん、こんにちは(^∀^)ノ

>近くの劇場ではもう終っちゃって
-------------
そうか。。。もう公開してひと月は経つのかな。
って、私が観にいくのが遅いって話もありますが^^ヾ
でも、DVDでも充分面白さは伝わってくると思います^^


>ディカプリオ、マット・ディモン、ニコルソンの3人の名前
-------------
豪華でしょ~^^でもですね、このほかにディカプリオを潜入捜査させる上司に
マーティン・シーン。もう一人上司にマーク・ウィールバーグ。
それに、アレック・ボールドウィンも出てるんですよ☆

チャーリー・シーンなんか、最近の画像と言えば"靴のCM"しか思い出せないのに
"父"活躍していますよねぇ~^^
アレックもすんごい太ってて、もう昔の2枚目な感じはないです。
でも、人の良さそうな顔は健在で体格もいいので役は結構ありそうですが。


>ラストが難しいですよね
う~ん、難しい!!オリジナルがいいと言う人も圧倒的にいますが
私も流れ星キラーさんのように、少しくらい救いがほしいタイプです^^;
この作品も鑑賞後、結構あと引くのですがまだオリジナルよりはいいかな。。と。

>ディカプリオ、今年もオスカー、無理でしたね
-----------
ねえ~え。。。(@_@;)彼はどうでも良かったのですが、
なんだか「そろそろあげても・・」っと同情したくなりました。
「アビエイター」は、今までで一番彼も期待していたでしょうにね。
でも、この作品もとても良い演技だったと思います。
「へぇ~、ディカプリオってやるやんかぁ」って感じましたもの。
"どうでもいい”から、かなりの出世です^^

>ジミー
--------
そうなんですよ。ジミーちゃん♪
スッキリしました?(爆
私の中では、彼は一生ジミーですね^^

流れ星キラーさん、コメントどうもです☆ (2007年03月02日 11時16分16秒)

 >りっちさん   へーゼルナッツ さん
りっちさん、こにちはぁ~^^

そうなんですよ。期待していなかったから高得点になったのかもしれない(笑
私もね、ディカプリオは全くどうでもいい俳優だったんだけど
コレみて、ちょっと株が上がりました。「頑張ってるわ」って。。。

レオとマットって、なんか感じ似てますよね~。
まぁ、レオはジミーではないんんだけど・・(爆

そっか、りっちさんはあんまり楽しめなかったんだ。
ちょっと、長かったしね。どうしても納得できないまま終ると
そこが理解できるまで面白いとは思えないかもね。 (2007年03月02日 11時20分51秒)

 >コメントありがとうございます☆   へーゼルナッツ さん
>gaiahiroさん
gaiahiroさん、こんにちは♪
gaiahiroさんは、香港版のほうが良かったようですね。
香港版は、独特の雰囲気があってまた別物ですよね。



>ルナさん
ルナさん、こんにちは(^^*)
とっちゃいましたねぇ~。私ね、今朝から思ってるのですが、
本当は、審査員の方たちリメイクってしっててあげたんではないかと。
「もうスコセッシに賞を!」この気持ちだけじゃないかなって。それか、裏で金が回ってたか?

スコセッシにとっては、良かったんではないでしょうかねえ^^
もう、歳だし。周りの友人は皆取ってるのに自分だけ・・
っていうのもあるでしょうしね。もらえるときにもらっておかないと(爆



>BROOKさん
BROOKさん、こんにちは。
香港版とハリウッド版は、違う脚本のようでしたね。
やっぱり舞台が香港とアメリカだと暗さとかも違うんでしょうね。
雰囲気やマフィアのカラーもだいぶん違いますもの。
R-15って、残虐なシーンだけが原因じゃなくて、
ニコルソンの言動が半分はいってますね。



>しゃおさん
良かったですよね。スコセッシ☆
もう、作品がなんでもとれればいいんですよ。って思っちゃいました。おじいちゃんですからね。
本当、良かったですよ^^ (2007年03月02日 11時29分17秒)

 >やす3100さん   へーゼルナッツ さん
やすさん、それで見直してから観にいったの?

オリジナル観てなくても充分楽しめると思いますよ^^
でも、一緒に観にいく人って結構重要ですよね。私事ですが、前
「なんであの人どうなったの?」なんてツレに聞いたら
「お前馬鹿じゃないのか!!わからないの!聞くな」とか言われたこともあります(TT)

ツレが観たいという作品は、私は観ていてももう一度観ますが、私が観たいというと
「自分は同じ映画は絶対2度と観ない」と言われると悲しくなりますね。。

話ずれちゃいましたが、スコセッシは良かったですね。
作品はなんでもいいんですよ。もうおじいちゃんなんで喜んでる姿がかわいいです。 (2007年03月02日 11時34分34秒)

 無間道   GO(Remember_Tomorrow) さん
香港版の原題が「無間道」所謂仏教の無間地獄ですから、根本から発想が違ったましたよね。ストーリーのまとめ方としては、アメリカの警察機構の複雑さ(市警、州警、連邦)をうまく利用していてハリウッド版の方が良かった気がします。ただ、香港版と違って、目に焼きつくシーンが無いんですよね。例えばトニー・レオンのたった一人の敬礼の場面とか。。リメイクじゃなかったら、もっと良い印象だったんでしょうけど。スコセッシもようやくオスカー取れましたが、彼にとっては最良とは言えない作品での受賞は、皮肉ですね。リメイクでオスカー。。時代も変わったもんです。ネタ切れなんだね、きっと。 (2007年03月02日 21時08分31秒)

 お引越ししました   にゃんこ さん
TBありがとうございます。
思うところあってお引越ししました<blog
これからも、新しいとこで、よろしくお願いします。
それにしても、ついにスコセッシ監督念願達成でしたね(笑)
乱れた髪の風貌・・・アバウトシュミッツに
思わず、顔、ほころんじゃった(笑)

(2007年03月02日 22時01分16秒)

 こんにちは   ノラネコ さん
サスペンス映画として良い出来だと思うんですけど、これでオスカー??って感じでした。
スコセッシの個性もかなり薄かったし、なにより本人が気に入ってないっていうし(笑
でも、まあ実際に賞もらったシーンはうれしそうでしたね。
続編の構想もあるようですが、はたして・・・・
http://noraneko22.blog29.fc2.com/
(2007年03月03日 16時26分25秒)

 こんにちは   はらやん さん
へーゼル☆ナッツさん、こんにちは。

作品賞とれず残念!ということになるかと思いましたが。
でも、オリジナル未見なので比べられないですけれども、最後まではらはらして見れる作品だっと思います。
マット・デイモン、確かにジミーに似てますね(笑)。 (2007年03月03日 16時33分09秒)

 >GOさん   へーゼルナッツ さん
GOさん、こんばんは(^^*)

>香港版の原題が「無間道」
----------
そうかぁ。原題はそういう意味があったんですね。
そういうところまでわかって観るとまた違いますね。

>ハリウッド版の方が良かった気がします
-----------
私も同じです。確かに目に焼きつきシーンや心にグッと来るシーンは
感じられなかったのですが、ディカプリオの演技や脚本がこっちが良かったです。

>リメイクでオスカー。。時代も変わったもんです。ネタ切れなんだね
-----------
うんうん。本当。ネタ切れなんですよねぇ~
日本でも、電車男、嫌われ松子、東京タワーなんかドラマに映画に。。。
日本もネタ切れだなぁって思います。

GOさん、どうもありがとう! (2007年03月03日 21時53分30秒)

 >コメントありがとうございます   へーゼルナッツ さん
>>にゃんこさん
にゃんこさん、こんばんは(^-^)
お引越しされたのですか。今度またゆっくりお邪魔させてもらいますね♪
新しいところでも宜しくお願いします^^
スコセッシ良かったですね。作品がどんなのにしろ念願ですからねぇ。
ニコルソンは、本当アバウトシュミッツでしたよ(^m^)
髪の毛もわざとあんなにしてるのですが、あそこまでしなくても・・・ねぇ。



>ノラネコさん
ノラネコさん、こんばんは☆

>サスペンス映画として良い出来だと思うんですけど、これでオスカー??って感じでした。
---------
そうそう。そうなんですよねぇ~
今までのからすると、なんだか考えられないですよね。
サスペンスですよ?監督賞あげたから、しょうがないあげるか!って感じかしら。

続編があるならどんな感じになるんでしょうね。
なんていったって主役の2人は死んでますしね。
全く違うものになるのでは・・・?

ノラネコさん、コメントありがとうございます。



>はらやんさん
はらやんさん、こんばんは☆

>作品賞とれず残念!ということになるかと思いましたが。
--------------
本当に!監督賞だけでも良しとしなきゃって思いましたが意外や意外でしたね。。。

オリジナル未見でも、充分だと思いますよ^^
これはこれで単体で全く違うもののように感じます。
画面から伝わってくる感じが違うんですよねぇ。
でも、もしオリジナルご覧になったら感想聞かせてくださいね(^_-)☆ (2007年03月03日 22時14分29秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.