473780 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 http://viagrayosale.com/@ Re:丸の内TOEI2(11/05) convenience store viagra <a href=&q…
 white-cross@ Re:謹賀新年(01/02) お元気ですか?また飲みに行きたいですね、
 Super源さん@ どうも、ご無沙汰です。m(__)m へーゼルナッツ さん、こんばんは。( ^-^)…
 zebra@ 幼児性愛の前科者ロニーと元警官のラリーのやりとり  続きです。この作品のもうひとつの肝にな…
 zebra@ ケイトは 実生活でも お子さんがいる お母さん女優です。 こんばんは 去年DVDでみました。 …

お気に入りブログ

映画好き集れ!! 映画バカなウサコレさん
*モナミ* SMAP・映… v_のん_vさん
マッキーの部屋 マッキー4603さん
ロミ~♪の部屋 romy♪さん
英語はダジャレで覚… Super源さんさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年09月20日
XML
テーマ:お勧めの本(4934)
カテゴリ:お勧めBOOK
『インシテミル』

著者:米澤穂信 出版社: 文藝春秋 サイズ:単行本/447  2007年08月

~あらすじ~
結城理久彦は、車がほしかった。須和名祥子は、「滞って」いた。オカネが欲しいふたりは、時給11万2000円也の怪しげな実験モニターに応募。こうして集まった12人の被験者たちは、館の地階に7日間、閉じ込められることに。。そして、ひとり、またひとりと謎の死を遂げていくわけです、が……。


*****************************************

よくあるミステリーなんです、、、

時給11万2000円の賞金高給バイトに、それぞれ理由があって応募した12人の男女。7日間、館での生活をクリアできたらいいわけです。もちろん生きて。。。びっくり応募した時はもちろんわかりません。
ルールもいろいろあって時給以上に稼げることもできます。
さて、12人は生き残れるのか。生きていくらもらって元の生活に戻れるのか。

ええ。よくある話なのですが、、、これが面白いんですOK

自分の部屋は鍵はかかりません。そして箱の中にはひとつ凶器が。。
「皆の部屋にもあるのだろうか、、、」謎が一つ増えます。
ルールは予想通り誰かを殺すと稼げるわけです。

鍵のかからない部屋。凶器。お金。見知らぬ12人。

*****************************************
<総評>★★★★☆
最初は、ただのありきたりの密室殺人かいって思ってたのですが、
館のつくりも巧妙で、ポイント獲得のルールも細かく、心理作戦あり、密室殺人あり、
トラップあり、メカあり。それに、美しく品のある須和名はなんのためにいるのか。

そして、この7日間の目的とは?新しいミステリーを読んだ気がします。

1978年生まれのまだ若いミステリー作家です。他の作品も期待できますきらきら


↓これも面白そうですよ。第五回角川学園小説大賞ヤングミステリー&ホラー部門奨励賞受賞作!
『氷菓』
~あらすじ~
何事にも積極的に関わらない奉太郎が、姉の命令で入部させられた古典部。部員の少女の叔父が関わった三十三年前に起きた事件の真相に迫る。省エネ少年と好奇心少女が繰り広げる青春ミステリー。

【他作品】
      













最終更新日  2008年09月20日 20時03分33秒
コメント(5) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:『インシテミル』★★★★☆(09/20)   nanaco☆ さん
この作品他の方のブログでも読んで気になっていたんですが、そんな内容だったんですね~♪
すごく面白そうです!!(o^―^o)
可愛らしい表紙とは裏腹に、結構ハードなミステリなんですね(笑)
これは是非とも読んでみなくては☆

「氷菓」も面白そうです。こちらは文庫で出ているようなので、まずはこっちからかな^^
ご紹介ありがとうございます~♪ (2008年09月21日 06時37分51秒)

 Re:『インシテミル』★★★★☆(09/20)   流れ星キラー さん
ほんとに面白そうですねー。
これは、ぜひ読んでみなくっちゃ! (2008年09月21日 13時50分36秒)

 >nanaco☆さん   へーゼルナッツ さん
nanaco☆さん、こんにちは。

うん。面白かったですよ~。
最初は、ありきたりなテーマだなって思って読んでたんですが、
館のつくりも巧妙だし、凶器も12人みんな違うんですよ。
でも、誰も次の日になっても凶器のこと言わないんです。
そして、殺人が起きる。。。なんか、ひねってあります。

>可愛らしい表紙とは裏腹に、結構ハードなミステリなんですね(笑)
---------------------
そうなんですよ~~~(^▽^)気づきましたね!
ほんっと、装丁と中身が全然違うんです。
しいていえば、きれいな須和名さんってとこかしら。
でも、須和名さんのイメージじゃないんですよね。
タイトルの意味もよくわからないし。。。わかったら教えてください^^;

>「氷菓」も面白そうです。
----------------------
ええ。面白そうですね!「ボトルネック」は読んだのですが
これは未読なんですよ。私も読んでみます☆

nanaco☆さん、コメントありがとうございました♪ (2008年09月21日 18時23分07秒)

 >流れ星キラーさん    へーゼルナッツ さん
流れ星キラーさん、こんにちは~。

これ、普通かなってさほど期待せず読み始めたんですが
以外や以外でした。3日ほどで読んで、会社の人にもお勧めしました。

あっ、でもあんまり言うと期待しすぎて逆につまんなかった
というのもありえそうなので、ここはひとつ「まあ普通」ってしときましょう^^;

って、もう遅いか。。
ええ、ぜひ読んで感想聞かせてくださいね!

流れ星キラーさん、コメントTHANK YOUです★ (2008年09月21日 18時27分11秒)

 TBありがとうございます~   miralin さん
須和名さんは、不思議ちゃんですよね~
一気に読んじゃうくらい楽しめました!!

「氷菓」いいですよ!
米澤さんの本は、学生モノばっかり読んでいたので、こんなに殺人が多い本(インシテミル)は、ちょっとびっくりでした~

「さよなら妖精」も感動しました!
「愚者のエンドロール」や「春期限定いちごタルト事件」もオススメです!

(2008年09月28日 21時23分11秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.