878130 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

松本道弘ブログ 元祖ナニワ英語道

PR

プロフィール


ナニワ英語道

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

ニューストピックス

お気に入りブログ

雨ニモマケズ 風ニ… New! むっちゃん1217さん

津島市・愛西市の子… がっきー塾長さん

NISA・iDeCoで確定申… 山田真哉さん

小林保著『エストニ… tommie_unterwegsさん

hanaのつれずれなる… hanatowakaさん
主婦の英語道 ohisamasansanさん
Pearls in the Shell まんなままさん
アメリカ在住日本人妻 Grace ぐれーすさん
GOC:LAC 【夜の野兎】 kiyoluckさん
後藤芳徳ブログ 大量… 大量行動(マッシブアクション)さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年10月23日
XML
カテゴリ:カマキリ物語

『秘密のファイル-CIAの対日工作』を読んでいても、師匠の西山千の名前が出てこない。マッカーサーやライシャワーとの接点もある、通訳の名人の名前が出てこない。すべてを知っていながら、私に日米間の複雑な過去を語られることはなかった。

口の堅いお人だった。きわめて、透明人間的な生き方をされていた。西山名人カマキリ説もこの辺りから、あぶり出されたものだ。「日系米人を味方にしなさい」とさりげなく仰言った名人の発言のうらには、何かがあった。

日系米人社会の中でも、ひときわ目立った師匠の悲哀は ―― もしあったとすれば ―― 日本人が敬遠する日系米人が米政府に対日スパイとして使われているのだ、ということは口が裂けても言うことができない。つらかっただろう。師のあとを追い、私が目指しているバイリンガリズム、そしてバイカルチャリズムの道は、果てしなく遠い。山頭火の道か、まっすぐで淋しくて。
  ―― 遺灰を捨てる場所もなく。

 

ディベート義塾大学

 







最終更新日  2008年10月23日 18時35分45秒
コメント(0) | コメントを書く
[カマキリ物語] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.