August 10, 2008

果たしてカギは。。。

カテゴリ:ショックな出来事


昨日から一晩、家のカギをなくしたまま実家で一泊し、一夜を明かしました。
実家といっても車で20分の距離です。
予備のカギは実家の母も持っていたので、昨日のあの事故
8/9の日記「カギをなくしたら。。。」
を起こす前に、携帯電話の充電器を取りに自宅へ帰ることはできました。
その時に駐車場付近も探したのですが、やはりカギは見当たりませんでした。

昨日の事故のショックからも立ち直れずにいたのですが、母がLUNAをプールに連れて行ってやれと言うので、じいじと3人で市民プールへ行きました。
2時間まで 大人200円、小人100円の入場料です。
朝の10:46から2時間の予定でしたが、LUNAが帰りたくないといったので3時間もプールに入っていました。

お昼を過ぎて実家へ帰宅。
ばあばがおにぎりを作ってくれていました。
食事中もずっと「カギ」のことが気になって気になって。
自宅付近で落とした可能性が一番強かったのですが、あいにく土日だったため管理事務所は締切。確認のしようがありません。
明日の月曜日に管理人さんまで届け出があるまで待つことにしました。
「作り直せば?」
と言われたのですが、最近お手伝いに行っている学童保育所のカギもあったのでそういうわけにもいかず。。。

さすがに自宅のカギをなくしたまま二晩も家を空ける気にはならず、今日は家に帰ろうということに。
昨日事故したためとても車は走らせそうにないので、夕方じいじ達に送ってもらい無事に帰宅しました。

そしてまず郵便受けを確認するとメモ書きが!
「駐車場に落ちていたカギを預かっています。お心当たりの場合は連絡をください。」
と近所の方の部屋番号が書いてありました。
「カギあった~泣き笑い」と傍にいる両親に報告。
その足ですぐさまカギを取りに行きました。

カギは駐車場の後ろの花壇に落ちていたのをお掃除のおばちゃんが拾ってくれて、今年住宅内の理事をしている預かり主さんのところで保管されていたのでした。
どうやらハッチバックから荷物を入れた時に落としたようです。
土の上に落ちたので音もしなかったため気付かなかったということでしょうか。
じいじに「首からぶら下げとけ!」と厭味を言われ。。。
「長い紐をつけておきます」と大反省の私。

そしてそのDNAが息子のKちゃんにしっかり受け継がれていることを確信しょんぼり
3/17の日記「自転車のカギ~いったいどこに!?~」
3/22の日記「自転車のカギ~その後~」
人のこと言えない。。。失敗

カギの紛失から始まった今回の悲劇。
今実家にある車は明日板金屋さんが代車と引き換えて工場まで持って行ってくれる予定です。
お父さん、お母さん、迷惑掛けてごめんね~。車両の引き渡しよろしくお願いします。
いくつになっても手のかかる娘の私なのでした。



* 。 o ○ o 。 * ~ 楽天市場でお買い物♪ ~ * 。 o ○ o 。 *









TWITTER

Last updated  August 11, 2008 12:58:40 AM
[ショックな出来事] カテゴリの最新記事