045815 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

映像記録

2018年08月09日
XML
カテゴリ:邦画
dTVにて視聴

◆メーカー
松竹

◆監督
山田洋次(えっビックリの初視聴)

◆収録時間
129分

◆原作
藤沢周平

◆特典
配信のためなし

◆知ってる出演者
真田広之、宮沢りえ、小林稔侍、大杉漣、尾美としのり、田中泯
岸恵子、丹波哲郎、赤塚真人、吹越満

◆印象に残った役者
神戸浩
下男を演じられてたのだけど、まぁなんというか憎めなくて可愛くて、純朴でなんか好き。

感想。

ちょっと『蜩ノ記』を思い出すな。とにかく主人公が清廉潔白すぎる。しかしこちらはたとえ三年といえど幸せな暮らしができたのだから良かった。あとそろばん使ってるところなんかは『武士の家計簿』だな。

そういえば前回の見た邦画も時代劇でなおかつ宮沢りえさんが出てたな~。『阿修羅城の瞳』に関して言えばう~んなところが多かったけど、これは宮沢りえさん超かわいい。ストーリーも楽しくはないけれど、安心して見ることができる良作。あ~でも見る人によっては退屈で面白くないかもしれない。

あ~そうそう大杉漣さんがちょっと嫌な役だったのが笑えた。というかこの頃はまだ名前も知らなかったんだよな~。田中泯さんも同じくこの頃見てたら多分知ってる出演者に名前なかったはず。『まれ』見て知ったぐらいだから。赤塚真人さんもよく見かける俳優の方だけれど、この方もバイプレイヤーって言ってもいいと思うな。

興味を惹かれたのは武士の暮らしぶり。武士といえば誰しもいい暮らしをしてるのかと思いきや、百姓とあまり変わらぬよう。ただしこれは小説がもとなので本当にみんながみんなこのような生活だったのかはわからないけれど。でも非常に興味深かった。

あとこれは書いておきたい。山田洋次監督といえば有名なので知ってる方も多いと思うのだが、私もすでに何作か見てると思いこんでたら見てなかった。ただし『幸福の黄色いハンカチ』は過去に見たことはある。が、ラストしか覚えてないので見たとは言えず今回は初視聴ってことにした。







Last updated  2019年03月27日 17時23分22秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Calendar

Archives

2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.