043827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

映像記録

2019年01月21日
XML
カテゴリ:洋画
dTV(2019.1.19視聴)

◆メーカー
角川書店

◆監督
ジョルジ・パン・コスマトス(初視聴)

◆再生時間
96分

◆原作
デヴィッド・マレル

◆特典
配信のためなし

◆知ってる人
シルヴェスター・スタローン

◆顔か名前を知ってる人
なし

◆印象に残った人、キャラ
なし


感想。

あまり似つかわしくないキスシーンがあったと思ったらブラウザが落ちた(@_@;)。あ~これはもしかしてフラグですかね。って思う間もなく即フラグ回収(^^;)。いやそれは可哀想でしょうよ~。もうちょっとさ、こう希望を持たせようよ。いやたしかにさ恋だの愛だのランボーには必要なさそうだけど、前回心の弱さを見せたんだから、やっぱ人間なのよ。心の支えは必要だと思うよ~。だからやっぱもうちょっとの間くらい希望持たせてもいいと思うのよ、うん。たとえ最後には離れる運命だとしてもね。

いやしかしいい意味で期待を裏切られた。2からは1みたいに心の迷いはなく吹っ切れた完全無敵のランボーという話だったから、ちょっと期待薄かな~って思ってたんだけど、やっぱ面白いわ。それにこのランボーという男がどんどん好きになる。

前回はさ訓練してるだろうとは言え、エキスパートの軍人からすれば赤子の手をひねるようなものだし、やっぱ一般人相手だから戦うのはちょっと抵抗あったんだけど、今回ははっきり敵ってわかってる相手だからどんどん倒していくのを見るのは楽しかった。これは3以降も期待大ですな。でも今回の敵は正直良くわかんなかった。アメリカ兵が捕虜として捕まってるってことはベトナム兵、もしくは舞台がカンボジアだったからカンボジア兵なのかな。でも英語喋ってる偉そうな人がいたけどこの人の立場がわかんなかった。

あ、他の方のレビュー見てわかった。そっかソ連だったのか。そうかな~とは思ったけど、ベトナム戦争とソ連が私の中で繋がってなくてまさかなって思ったけど、やっぱそうだったんだ。そっかもっとベトナム戦争の事勉強したほうが良いかもな。ベトナム戦争を題材にしてる映画はいっぱいあるし、詳しいこと知ってるとより内容が深くわかって良いかも。

いや~今までアクション映画ってそんなに好んでは見なかったんだけど、『アウトロー』とか面白かったし意外と私アクション映画好きかも知んない。そういや『デッドプール』もそうか。あ、でも今まで面白いと思ったものって続編が作られてるものに限られてるなぁ。じゃあまだ見たことないけど『ダイ・ハード』も好きかもしれないな。

なんか私はとても面白いと思ったのだけど、ラジー賞とかいうアカデミー賞の対極にあるような不名誉な賞の4冠に輝いたらしい。でも興行的には大成功のようだし、なんでそんな不名誉な賞を獲得したんだろうか。いや確かに前作は素晴らしかった。でもこれもいい作品だと思うんだけどなぁ。

最後に一言。セリフの中にexpendablesという言葉が出てきます。そうあのエクスペンダブルスであります。なんか嬉しくなりました。字幕は捨て石とされてましたが、本来の意味は消耗品。



20日のアクセス
ゴジラの逆襲 Xファイルシーズン3 メン・イン・キャット
マーガレット・サッチャー鉄の女の涙






Last updated  2019年01月21日 16時16分25秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.