043543 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

映像記録

2019年05月06日
XML
カテゴリ:洋画
もらったポイントで配信レンタルbyTSUTAYATV(2019.5.4視聴)

◆メーカー
ワーナー・ブラザース

◆監督
パティ・ジェンキンス(初視聴)

◆再生時間
141分

◆原案
ザック・スナイダー、アラン・ハインバーグ、ジェイソン・フュークス

◆特典
あり

◆にゃんこ
出番なし

◆知ってる人
なし

◆顔か名前を知ってる人
なし

◆印象に残った人、キャラ
ガル・ガドット、クリス・パイン
ガル・ガドットさん。この方今回の主役でワンダーウーマンを演じられてる方ね。この方最初はそんなにきれいだとは思わなかったのだけど、ワンダーウーマンの衣装になって髪を下ろした姿はそりゃもう美しかった。もう見れば見るほどどんどんきれいになっていく。それもそのはず、何でもミス・イスラエルにも選ばれたんだとか。兵役経験もあってそりゃアクションもお手の物よね。今後大注目の女優ね。
クリス・パインさん。ワンダーウーマンが女だらけの島から出ていくきっかけになる将校の役。ワンダーウーマンともいい雰囲気になったり。んでこの方がなんとなくwe are youngで有名なfun.と言うバンドのボーカル、ネイト・ルイスさんに似てるなって思ったの。そこにちょっぴりマット・デイモンを足した感じ。なんとなく頼りなさげに見えるとことかネイト・ルイスさんとマット・デイモンさんのお二人にもあるものね。多分次にこの方が出られてる映画見たとしても名前は覚えてないと思うけれど、頼りなさげってことで思い出すかもしれない(笑)。

感想。

すごいすごい。なにがすごいってアクションがすごい素敵なの。華麗でいて優美。でもちゃんとキレがある。アクションと優美という言葉が同時に存在するなんて今まで思いもしなかったけど、この映画にはそれがある。そのへんはさすが女監督といったところか。も~ほんとアクションシーンは何度でも見たいと思うほど。絶対に見てほしい。

この映画にはヘスティアの縄というアイテムが存在するのだけど、ヘスティア様といえば例の紐。だから最初は縄ではなくて紐だと思ってた。光ってたから紐だか縄だかわかんないわよ。でもセリフで縄って言ってたから違うとわかったんだけどね。も~思わず検索しちゃったわよ(笑)。すわっ例の紐の元ネタかって思ったけど、どうやら違うらしい。というかそもそも全然関係なかった。ちなみにヘスティアの縄というのはこれで縛られると真実しか言えなくなるというもの。

神話の時代かと思ってたら現代だった。現代と言っても1900年代だけど。でもそれも回想で、本当の時代は現代。『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』は現代だったけどそれよりも前、第一次世界大戦の頃がメインのお話。そうそう『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』にもワンダーウーマン出てたのよね。そのときにはただ出てたってことを覚えてるだけで顔も名前も記憶になかったけど、こうやって見るととても魅力的な人物だった。あ~こっち先に見ればよかった。

最後に一言。今年公開予定だった『ワンダーウーマン1984』が延期されて来年になったのは残念だけど、でもとても期待できそうよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンダーウーマン [ ガル・ガドット ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2019/5/3時点)




3日のアクセス
魂のジュリエッタシュレック泥んこコレクション&愉快なクリスマス
トランスフォーマー極道十勇士第三章煙突の見える場所
隠し砦の三悪人

4日のアクセス
極道十勇士第三章ブレイド2泥棒成金

5日のアクセス
極道十勇士第三章エクリプス/トワイライト・サーガ
レッド・スパロー酔拳2






Last updated  2019年06月10日 02時27分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.