046139 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

映像記録

2020年01月01日
XML
カテゴリ:洋画
dTVにて視聴(2020/01/01)

◆メーカー
NBCユニバーサル

◆監督
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン(初視聴)

◆再生時間
106分

◆原作
オリジナル

◆特典
配信のためなし

◆にゃんこ
ワンチャンが出ます

◆知ってる人
ジョージ・クルーニー、レイフ・ファインズ
スカーレット・ヨハンソン

◆顔か名前を知ってる人
ジョシュ・ブローリン

◆印象に残った人、キャラ
オールデン・エアエンライク
アルデン・エアエンライクとも表記されることもあるけれど、この方が演じたホビー・ドイルが出てる場面はも~おかしくって声出して笑っちゃった。そこは碓かにコメディだなって思えた。あとから思い出してもおかしかった~(笑)。それ以降もこの人が出てくるたびになにかしでかすんじゃないかって期待しちゃってる自分がいた。この映画で一番注目すべき人物(笑)。

感想。

dTVのサムネからてっきり古い映画なのかと思ったらめちゃくちゃ新しくて、しかもコメディに分類されるらしいと知ったのはこれを書くために色々調べたから。出てる人も結構豪華なのに評価がめちゃくちゃ低くて、だから全然期待せずに見たの。でもいざ見始めたらこれが面白い。ゲラゲラって意味の面白いではなく、飽きずにずっと見てられる。ゲラゲラとまでは行かなくてもクスッとさせられる場面はあるけどね。

映画が見たいという気持ちはあるのに、なんとなく面倒くさくてついつい敬遠してたからこういう気軽に見られる作品はとても助かる。かと言って一気に見たいと思わせるほどではなかったけれど、まあまあ及第点かな。

私としてはなかなか面白いと思ったのに評価が低いのは、本筋とは関係ない話が続くせいかな~とか思ったり。たしかにこの場面なくても影響ないな~って思うところは多々あった。私はそれらも全部含めて面白かったけどね。

ラスト主人公の選択はどちらが正しいとは言えないし、私ならやはり楽な方を選ぶだろうな、とは思いつつ苦労する方のことが気になって仕方がなくなり、後悔しそうではある。けどちょっとあっけなく終わりすぎたかなぁ。この先この会社がどうなるのかが気になるのよね。その辺見たかった。

んで、実はこれ見始めたのが10/24なのね。そして見終わったのが、今日元旦。残り16分のところまでは見ててあとほんのちょっとなのになかなか見る気になれなくて、今日やっと見たんだけど実際には本編10分もないし、これなら前回見たときに全部見てしまえばよかったな~と思ってしまった。

しかし年も明けたことだし、今年はまた映画を見まくろうかな~なんてちらっと思ったり。流れてくるツイートに見たことのある作品があると、コメントつけてリツイートなんてしたくなり、少しだけど映画熱が復帰してきた感があるの。年の後半はなんか熱中できるものがなくてただ毎日を無為に過ごしてきたけれど、それも改めなくちゃね。

最後に一言。30分ずつ見たら毎日1本とは行かなくても、合わせて月に何本かは見られるだろうと思ったら大間違い。今年は絶対毎日見る。これ今年の目標。

12月31日のアクセス
ランボーオリエント急行殺人事件エレニの旅地獄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★DVD/ヘイル,シーザー! (廉価版)/洋画/GNBF-3745
価格:1572円(税込、送料無料) (2019/10/24時点)

楽天で購入







Last updated  2020年01月01日 10時28分24秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Archives

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Shopping List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.