『梁塵秘抄』 または ”わしふぃーるど”

━【ペンギン・カフェ・オーケストラ】


Everyday,Music from The Penguin Cafe Orchestra in the Sunday morning





「室内環境弦楽奏団風クールミント不思議サウンド……」



◇The Penguin Cafe Orchestra◇
ペンギン・カフェ・オーケストラ (The Penguin Cafe Orchestra)
イギリスの故サイモン・ジェフス Simon Jeffes(1949-1997)のプロジェクトで、70年代半ばにブライア・イーノの主催するオブスキュアレーベルからデビューして注目を集めました。
ヴァイオリン、オーボエ、ヴィオラ、チェロ、ウクレレ、アコーディオンなど、いろいろなアコースティック楽器の組み合わせで心休まる音楽を奏で、その音楽性は「室内環境弦楽奏団風クールミント不思議サウンド……」と称されていました。ミニマルなサロンミュージックともいえるかと思います。サイモン・ジェフスの音楽的好奇心はエレクトロニクス音楽、実験音楽、民族音楽にあったようですがインタビュー映像のなかでクラシック音楽への回帰をほのめかしていました...。サイモン・ジェフスが他界して数年経ちますが、この民族音楽を隠し味にした独特の不思議系サウンドの後継者はいつか現れるでしょうか?


秀逸なジャケット集をお楽しみください!
Drawing and painting by Emily Young



Simon Jeffes’s gravity-defying ensemble serves up a compilation of 19 tracks dating back to 1976. A great primer for beginners, this includes marvels of wit and construction like "Telephone & Rubber Band" and "Music for a Found Harmonium" (which is also heard here in a version by Celtic group Patrick Street). --Jeff Bateman





ペンギン・カフェ ペンギン・カフェ
そこは ぼくらの人生があるところ ほかには 何もないけれど
きみの乾きをいやすものは ちゃんと テーブルの上におかれている
きみに それを持ち上げる力があるならば
それは 自ら重さを和らげるだろう
そうすれば きみは
それを手にすることができる
もし きみに その力が無いのなら
ペンギン・カフェへ いらっしゃい
                    サイモン・ジェフス 1972.6









◇Simon Jeffes◇
リーダーの Simon Jeffes は1997年12月11日、脳腫瘍のため49歳の若さでこの世を去りました。





「MUSIC FOR A FOUND HARMONIUM」 Simon Jeffes




LD『帰ってきたペンギン・カフェ』
ロッタさんのご指摘どおり、バレエになってます。
ロイヤル・バレエ団 イザイア・ジャクソン指揮
コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団





ekato


I am Penguinist !
One more,a cup of coffee !


マイ・オークションをごらんください


<2003年10月26日 の楽天日記、補足改定いたしました。>




7
8



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.