『梁塵秘抄』 または ”わしふぃーるど”

━【ジェームス・テイラー】



-------------------------------------------------------------------------------
ジェームス・テイラー「きみの友だち/You've Got a Friend」
-------------------------------------------------------------------------------




「マッド・スライド・スリム」

ジェームス・テイラー<James Taylor>
すらりとした長身に肩まで伸びた長髪に髭、ブルーのダンガリーのシャツにサスペンダーといういでたちのジェームス・テイラー。その名前を聞くだけで彼の物憂げで素朴な歌声と、あの抑制の利いたギブソンJ-50のサウンドが脳裏をよぎります。彼の歌の「温もりと優しさ」には、とても心身共にリラックスさせてくれる不思議な力があるような気がします。 まさに「シンガー・ソング・ライター」の草分け的存在です!キャロル・キングの永遠の名曲「きみの友だち」収録盤です。この「君の友だち」をこれだけ暖かく包み込むように歌えるのは、彼ならではであり、だからこそ、この曲は全米ナンバー1に輝いたのです。



2nd「スウィート・ベイビー・ジェイムス/Sweet Baby James 」1970年

永遠に歌い継がれる名曲「ファイヤー・アンド・レイン」収録盤!この「ファイヤー・アンド・レイン」は、彼が重度の心身症で長期療養していた時代に其処で知り合ったガール・フレンドが、後年亡くなった事を知った際に作られたと云われる曲です。多感な少年時代をすごした彼は、繊細すぎるために精神を病んだこともあったようです。そんな彼の救いとなったのは、やはり音楽でした。

「ファイヤー・アンド・レイン」

昨日の朝 君が行ってしまったことを聞いた
スザンヌ 彼らの計画が君をつぶしたんだ
僕は今朝 外に出かけててこの曲を書いた
誰に贈ろうとしたのか思い出せないけれど

炎をくぐり抜け 雨にも遭った
いつまでも続くと思えた明るい日々があり
友だちが見つからない孤独な時期もあった
でも いつだって君にまた会えると思っていた



イエスよ 僕を見守りたまえ
僕が踏みとどまれるように力を貸し
明日の日を無事に迎えさせたまえ
体じゅうが痛む 終わりのときが迫ってる
もう一日だってやっていけそうにない

炎をくぐり抜け 雨にも遭った
いつまでも続くと思えた明るい日々があり
友だちが見つからない孤独な時期もあった
でも いつだって君にまた会えると思っていた



太陽に背を向けて
なんとか気持ちを楽にしようとする
冷たい風が吹けば君も振り向いてくれるだろう
これからのことについて
電話で話すことは何時間分もある
粉々になった甘美な夢と飛行機が地面に散らばっている

炎をくぐり抜け 雨にも遭った
いつまでも続くと思えた明るい日々があり
友だちが見つからない孤独な時期もあった
でも いつだって君にまた会えると思っていた

........と淡々と、しかし、まるで天にでも祈るような切実なジェームスの思いがヒシヒシと伝わってくる70年代を代表する名曲だと思います。



1948年3月12日ノースカロライナ大学の医学部長を務める父親の元、ボストンに生まれた。家族全員が音楽好きで、彼の兄弟たち、リヴィングストン、アレックス、ケイトも後にミュージシャンとして活躍しています。66年にフライング・マシーンへ参加したあと、69年ジェイムス・テイラーはアップル・レコードからソロ・デビューする。ポール・マッカートニーも参加し、アップルの契約第1号アーティストであった。「キャロライナ・イン・マイ・マインド」では、ポール・マッカートニーがベースを弾いている。アルバムのキャンペーン直前にオートバイ事故を起こして入院してしまったこともあり、評価のわりにアルバムはヒットしませんでした。アップルは倒産、ジェームス自身はドラッグの常用から精神病院へ入院という顛末でした。



が、70年のワーナー移籍後、「ファイアー・アンド・レイン」が大ヒット。翌年には71年カーリー・サイモンと結婚(~82年離婚)、キャロル・キング作の「きみの友だち」がチャート首位を獲得。シンプルな音をバックに愛や友情を個的な観点で描いた彼の歌は多くの人々から支持され、シンガー・ソングライター時代の到来を告げる。現在も堅実な活動を続けている。



ん...。「老成」?ジェームスはシンコペーション奏法の名手でもある。
ヒットチャートや周囲の期待に振り回されることなく、信じあえる仲間たちと一緒に、自分の本当に表現したいモノを歌い自分の信じる音楽を演奏する。内省的で地味な音楽家であれど幾多の困難を「自分自身の歩幅で歩く」ことで切り抜けてきた人間の誇りと強さがなければ、ここまで優しい歌い口にはなれないでしょう。



ジェームス・テイラーの音楽はアコースティックなイメージがあるが、LIVEを聞いてみると、アコースティックサウンドだけではないことがわかる。意外にもバンドサウンドの曲が多いのである。楽器アレンジも色彩豊かで、しかもどれもが素晴らしい演奏で、曲のスタイルも幅広いのである。このあたりがアーティストとしての本当のすごさを感じさせるところ。一緒に演ったバックのサポートミュージシャンのも凄くて、少しばかり紹介しますと David Crosby、Graham Nash (ヴォーカル)Andy Newmark、 Willie Weeks(ベース) Lowell George (ギター ヴォーカル)Randy Newman (オルガン)David Sanborn(サックス)Valerie Carter、Carly Simon(バックヴォーカル)という具合。



日本ではもう、ある意味忘れられた存在なのかもしれないが、本国アメリカをはじめ、海外ではデビューから30年以上経った今も根強い人気を誇っている。ご覧んのように髪の毛がかなり後退していて、より優しくよりナチュラルな音楽で魅せてくれます。



また、アメリカの開拓時代の精神を彷彿させるような逞しさをも感じます。





カーリー・サイモンとジェイムス・テイラーの離婚は82年。



<カリ-・サイモン/Carly Simon「ノー・シークレッツ」1972年発表の3rd>

大ヒット曲「うつろな愛」(ユアー・ソー・ヴェイン)収録!バック・コーラスにミック・ジャガーが参加!



ジェームス・テイラーとのデュエットが楽しいナンバー「MOCKINGBIRD」(ギターはロビー・ロバートソン!)もありましたね。
カリ-は1945年6月25日N.Y.生まれですから指折って年齢数えてみましょう!
下記は♂ファン・サービスです。





<キャロル・キング Carole King >

1942年2月9日、ニューヨークのブルックリンに生まれ。意外と若い...?
1971年、偉大なるアルバム「つづれ織り」でブルックリンのユダヤ人の少女はシンガー・ソングライター・ブームの頂点を究めた。

ekato


私の娘「友理」という名前は「君のともだち」からいただきました。

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter,spring,summer, or fall
And I'll be there
You've got a friend

”GOOD OLD DAYS!”   デモナイカ...?!

マイ・オークションをごらんください


CAT-O




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.