357147 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ellenoa

January 21, 2022
XML
カテゴリ:中国古典
智者の慮は必ず利害に雑う

「智者之慮必雑利害」『孫子』

「智者」というのは、判断を誤らない人である。
では、なぜ「知者」が判断を誤らないかと言えば、「必ず利害に雑う」、利と害の両面からものごとを考えるからだという。
『孫子』のこのことばは、言わば、両面思考、トータル思考のすすめにほかならない。
「うまい話には落とし穴がある」、こんなことは誰でも一応は心得ている。
しかし、うまい話をちらつかされると、ついつい飛びついてしまい、あとで、しまったとホゾを嚙むのが一般である。
これではたしかに智者とは言えないかもしれない。
『孫子』は、こうも語っている。
「利益を追求するときには損失の面も考慮に入れる。
そうすれば、ものごとは順調に進展する。
逆に、損失をこうむったときには、それによって受ける利益の面も考慮に入れる。
そうすれば、無用な心配をしないですむ」
こういう生活態度を身につければ、つまらぬ失敗を少なくすることができよう。

中国古典一日一言 守屋洋先生著より







Last updated  January 21, 2022 09:39:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
[中国古典] カテゴリの最新記事


PR

Profile


ellenoa

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

夢を叶えるための努… キャシ 天野さん

Private Life 麻也子さん
恋愛病院『ラブホス… 片瀬 萩乃/けろたんさん
藤沢あゆみのやれる… 藤沢あゆみさん
☆歩☆ 由美たん2000さん

Comments

 http://buycialisonla.com/@ Re:温温たる恭人はこれ徳の基なり(07/04) cialis waar te koopbuy discount cialisc…
 カズ....@ Re:5月7日「二人心を同じうすれば、その利、金を断つ」(05/07) 本丸写しですね。著作権上の問題ありでは。
 釣本直紀@ Re:寿ければ則ち辱多し(06/18) この記事、こっちのブログにその儘引用さ…
 オメガ レディース@ nlxffd@gmail.com Have you ever thought about publishing …
 プラダ 財布@ bjnjgvhp@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…

Calendar

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.