2688288 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

ファッションの先取りは李大前

はんらさんお薦めの李大前に行ってきました。

実は今まで一度も行ったこと無くて、一度行って見たかったんですよね。日本でもよく取材されてたりしますよね。

とりあえず地下鉄2号線の李大前で降りて、2番出口を上がってまっすぐ行くと、李花女子大があります。横道に入っていくと、いろんな服屋が並んでいます。

よくわからないので、人ごみにそって、李大の正門までやってきました。
途中でパーマ屋の呼び込みがすごいです。割引券をくれるんですが、パーマが15000Wとか、毛染めが2万Wとか。デジタルパーマも3万Wとか。今度早めに来てパーマしてもいいかも。安いです。さすが女子大生の町。

そして、左に曲がってちらちら見てると、今年流行のギャザースカートが安い店を発見!!

私の家の近くでは大体29000Wとかしてたので、その店は129000Wだったのです。思わず・・・・、前から買いたかったので買ってしまいました。

長い間、二人の子の妊娠、出産でお洒落らしいお洒落ってできなかったもんで。子供が歩けるようになったので、最近やっと服が着れる余裕が出てきたんですが、タンスの中にろくな服がない・・・。


噂には聞いてましたが、この辺は本当にお洒落なかわいい服を売ってる店が多いですねー。かばんも5000Wとかでかわいいのあるし。




うーん、東大門よりねらい目かも。キャミは3000Wであるし、ちょっとかわいいレースつきのキャミとかトップスは5000W位からあります。

永登浦より安いよ!!

今年の靴の流行はコモさんとこでも紹介があった、ジェリーシューズ(合ってます?)っていう靴ですね。

そして、服はトップスは涼しげな、アジアンテイストのインド綿のような長めのトップスなんかが多いです。それか、キャミっぽいのに、ボレロみたいなのを羽織る着方。

そして、スカートは眺めのギャザースカートで、3段から4段くらいの切り替えがついてます。レースがついてるのもあれば、そのまま端を縫わずに、ほつれた感じにしてあるものなどなど。

でも、なんかマジでいっぱいほつれて来そうなので、私はちゃんと切り替え部分も縫製されてるものを選びました。

そして、このスカートにもともと麻のベルトがついてるものもあり、それは大体3万W以上するんですが、このベルトだけいろんな店で売ってるので、あわせて着てもいいですよね。このベルトがアジアンテイストでいいんですよー。


↑これがその麻のベルト。ちょっと見えにくいけど1万W(約千円)




スカートは他にもっとよく見ると、9900Wの店もちらほらありました。
(くーーー!!失敗した~。色もそっちの方が好みだったのにー。茶色のギャザースカート)

それと、今日買ったのは、キャミが2つ(紫と黄色)に白のボレロが1個、黄緑の涼しいトップス。

とにかく最近蒸し暑くて、ズボンしかもっていない私には辛いのですー。(なにせ、いつも子連れママでしたから・・・)でもあのスカートには、かわいいトップスを持ってこないといけないのですよね。Tシャツではちょっと~って感じなんです。

まあ、私は絶対何かを買わないとって感じでなく、いろんな店を見て楽しむだけでも好きなので、そういう意味では、店によって個性がある李大付近はとっても楽しかったです。


【ちなみに、韓国ではウィーンドーショッピングのことを『アイショッピング』っていうんですよ。EYE SHOPPING!!目で見るからEYE!そのまんま~】



奥のほうや、李大の横から裏の路地に入ると、いろいろアジアンテイストのかわいい服が売ってました。セールの表示がなかったから、見なかったですが。





女性の買い物はこのあたり絶対お薦めだと思います。私は李泰院(イーテウォン)に日本から来た友達を案内したけど、こっちを案内すればよかったなと思いました。食べ物も安いし。

それで、行きに目がついた『日本式生ラーメン』って書いた赤いちょうちんの店に入りました。やっぱり日本式のラーメンって、時々ものすごく食べたくなるんですよね。そこは神戸焼きと称してたこ焼きもありました。

店の名前は「和幸」。駅から李大の正門に向かって、道を学校側に渡らず正門の前の角を左に曲がると路地の要り口に赤ちょうちんがあります。

ラーメンは塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメンとも4000Wと安いです。

そして、チャーシューを5枚トッピングしてくれたのが、5000Wです。


↑醤油ラーメンにチャーシューをトッピングしたもの


メンマは韓国の学生さんたち必ず残すので、出さなくなったそうです。
実はこのチャーシューとってもジューシーでおいしいのですが、日本人の社長さんが直接仕込んで作っておられます。ヤンニョンから。

この日本人の社長さんは神戸の方で、写真からすると50代くらいのおじさんです。なんでも、キムチも工場で作って、日本に輸出されてるんだそうです。

学生に人気のようで、ラーメンはおいしかったです。他に焼きそば、たこ焼きもあります。たこ焼きは粉を日本から仕入れてるので、おいしいのだそうです。
韓国の他のたこ焼き屋っておいしくないとこ多いですもんね。

店員の女の人はアガシかと思うくらいに若いけど、なんと小学1年の娘さんがおられるそう。日本語が少し話せます。とっても、いい人でした。たくさん話してくれました。

キムチの話で盛り上がりました。やっぱり最近の若い人は、キムチ漬けれない人多いそうですね。母の味を出すには、あのヤンニョンの混ぜ具合と、塩の振り加減が難しいんだそうです。私が2回とも失敗して、超まずかった話をすると、そう言って慰めてくれました。

ああ、でも、おいしくつけれるようになったら、毎日たらふくキムチ食べれるのになー。キムチチゲも作り放題!!キムチポックン(キムチと豚肉の炒め物)も。

この和幸という店には、日本からの留学生さんもたくさん食べに来るそうです。
みんな安いからたくさん食べていくって言ってました。

夜9時半まで営業。
TEL)02-365-0520

日本の味が恋しくなったら、どうぞー。日本人が経営してるので、味は日本の味です!!


© Rakuten Group, Inc.