2686422 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

トルコ名物「さばサンド」~☆

今日はトルコのファーストフードを少し紹介してみたいと思います。

トルコのカラキョイとかエミノニュっていう町などの船着場の近くで小船が岸につけられて何艘か浮かんでいます。そこにおじさんが乗ってて、なにやら魚を焼いてます。なんともいいにおい~。

じつはさばを焼いてるんですよね。


イスタンブールの地図


そして、それをフランスパンを半分に切って、真ん中を横に切った物の中に挟み、玉ねぎとか青い葉っぱ(なんていう野菜かなあ?)みたいなのを鋏んで、紙に包んで渡してくれます。


さばサンド画像いろいろ

そこにレモンを絞ってくれるところもあって、このさばとレモンの組み合わせがなんとも言えないんです。

そういえば、よく海沿いのレストラン(南の方の海沿いの町でです)で、魚料理を食べましたが、さばみたいなのを頼んだとき、焼き魚になって出てきたり、小麦粉でまぶして焼いたものにレモンを掛けて出てくるんだけど、日本人の友達と「ああ、醤油を持ってきたかったよねー。醤油掛けてたべたーい!」って叫んでました。(笑)


トルコはレモンがたくさん取れるのか、とてもおいしいんです。じゅーーっと汁がたくさん出て。南の方の、太陽がさんさんと降り注ぐ地域で買ったレモンはなんともとっても甘くて瑞々(みずみず)しかったです。
あんなにおいしいレモンもあるんだなーって。そのままかじっても食べれるくらいでした。


さばサンドの作り方とアイラン

上のがアイランというトルコのヨーグルトに水を足して(?)塩が入った爽やかな飲み物です。最初は飲みにくかったけど、なんとも癖になるんですよ、これが。コクがあっておいしいです。




あと、トルコでやみつきになってよく食べていたものに、ムール貝のフライってのがありました。

これはムール貝の中味だけを取って、小麦粉にまぶして、たっぷりの油の中に放り込んで揚げるんです。

あちこちにこういうお店があって、目の前で揚げてくれて、櫛に3つつけてくれます。そして、特性の白いサワーソースみたいなのを掛けてくれます。
レモンだけ掛けてくれるところもあったっけか??うーん、記憶が。。

私は時々このサワーソースはいらないって言ったことがあるような気がします。

数日に一回食べてたような。ものすごく安いから。


このムール貝やさんの写真とかも撮ったんだけど、トルコ人のおじさんって、「はい、撮りますよ!」ってカメラを構えると、ちゃんとかっこよくポーズを取ってくれるのが笑えます。^^

すごくかっこよく撮れてました。

残念ながら、その当時はデジカメでは無かったので、ここにアップできないんです。。

写真を取り込む機械が壊れてしまって。。。

壊れてないときに全部デジタル化してCDに保存しておくべきだった。

夫はしこたまやってましたが。。。うーーん。


ということで、このムール貝のフライは画像を見つけられなかったんですよね。。。残念。


ほかにも私が気に入って食べてたおいしいものがいっぱいあるので、またトルコのおいしいもの紹介しますね。



© Rakuten Group, Inc.