2687940 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

メルハバ!トルコの思い出と韓国滞在記♪

マドンナ特集

音楽のバトンでいろんな曲のこと書いてたら、急に懐かしくなって、検索してみました。そしたら、あったあった。


マドンナのLa isla bonita

マドンナ42曲MV

なんと、42曲もアップしてくれてる人が!!!
まだ学生の時母と大阪球場のコンサートにも行きましたね。来てる人はマドンナファッションで来てる人が多かったなあ。

上のサイト、曲を指定できないのが、ちょっと玉に瑕で、自分で一曲ずつ早送りしないといけないですね。

Papa don't preach
True blue
Border line
Live to tell
Material girl
Dress you up
Lucky star
La Isla Bonita

などなど昔のマドンナが好きだったんですよね。最近のはちょっと、ついてけないけど。

昔のMVはその曲の間の5分のビデオクリップがまるで映画みたいで本当に見てて面白かったです。


マドンナの踊りは奨学金で大学を出ただけあって、本当に切れがあって、基本ができてるなーって思うんですよね。特にターンが切れがいいし、安定感がある。足がとても鍛えられてるなって思います。

ブリトニーがマドンナに似てるって言われてましたが、やっぱりマドンナの方が数段ダンスに関しては上じゃないかと思う。(単なる独断です^^)

昔は本当にきれいだったなあ。

昔マドンナのほとんどのMVを録画したビデオをなくしてしまって、落ち込んだけど、韓国でこんなにUPしてくれてる人がいるなんて....感激!!!

それと、マドンナは「Material girl」のビデオクリップでも、モンローの映画をパロディ化してますが、デビュー当時からモンローの再来とかいろいろ言われてましたよね。

もともとモンローも大好きだったので、デビュー当時、まだヒットチャートに上がってくる前から応援してて、一気に上がってきたので嬉しかったです。

でも、モンローと違うところは、セクシーなんだけど、力強さがあるところ。そこがまた良かった。

なんでも、35ドルだったか(いくらだったかな?)の本当に少しのお金を持ってニューヨークに出てきたマドンナ。寝る場所もなく、ダンキンドーナツでバイトしながら駐車場で寝泊りしてたんですよね。そして、シャワーなんかももちろんできず、そこでたらいで身体を拭いて、バイト代はダンスのレッスンに使ってたんだそうです。

そして、少しずつ成功していったんだけど、そのハングリー精神ってのはすごいなって思う。

成功してからも、常に努力し、朝は毎朝6時に起き、1時間だったかジョギングし、発声練習とかダンスの練習とかたゆまず努力してたって書いてた。

なんか、卑猥なビデオで嫌いだって人もいたけれど、裏で本当に努力をたゆまずする姿がとても好きで、いつも応援してました。

また、尊敬もしてたんですよね。

でも、ショーンペンと離婚したあたりから、ちょっとずつ変わって行ったような。正確には友人がエイズで死んでからって雑誌に書いてたような。
かなり退廃してしまいましたよね。

でも、やっぱり昔のMVは好きです。


© Rakuten Group, Inc.