350329 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PIECE OF MY WISH

スブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン  

スブニール ド ラ マルメゾン

ばらの女王、ジョゼフィーヌゆかりの宮殿名を戴く、ブルボン系を代表する品種です。花弁数の多い、淡いサーモンピンクの中輪クォーターロゼット咲きで秋にも良く咲きます。強い、独特の甘い香りを持っています。
完全な四季咲き性で、枝はかなり強い横張りで硬く、樹形を整えにくいかもしれません。剪定で少しづつきれいな樹形に作っていくと良いでしょう。
枝代わりのつる性種も取り扱いがあります。 花季:四季
枝の伸び:1.2m
香り:強香





つる スブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン  
   
 
人気のあるオールドローズシリーズ。
薄いピンクのさわやかな花。白に近い花色になります。強いスパイシーな香りを放ちます。

次々と花を咲かせながらコンパクトな樹形を作り、樹高は1.8m以上になります。うどん粉病に注意して育てます。


作出国 作出年 交配親
スヴニール・ド・ラ・マルメゾンの枝代わり。
咲き方 花の大きさ 芳香の強さ 芳香の種類 樹形 樹高
返り咲き 中輪
3.5cm 強香 スパイシー系 シュラブ系
つる性 1.8m

育てやすさ  初心者におすすめ; 耐暑性強、耐寒性強、耐陰性強
用途  花壇、アーチ、フェンス、ポール、オベリスク

2009年5月1日 012
2009年5月1日 012 posted by (C)elmo


平成20年5月28日 005
平成20年5月28日 005 posted by (C)elmo

2009年5月1日 007
2009年5月1日 007 posted by (C)elmo




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.